TABIZINE > 観光 > 絶景 > 【イルミネーション大阪&関西2023-2024】関西エリアで見られるライトアップ!注目の人気スポット15選

【イルミネーション大阪&関西2023-2024】関西エリアで見られるライトアップ!注目の人気スポット15選

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Nov 15th, 2023.

【2023年11月15日更新】空気が澄んで夜景がより美しく見える冬こそ楽しみたいイルミネーション。2023年は、過去10年続いた「イルミネーションアワード」が改称され、「International Illumination Award(インターナショナルイルミネーションアワード)」として新設されました。新アワードのイルミランキングはもちろん、御堂筋や中之島、大阪城をはじめ、大阪・関西エリアからアクセス可能なイルミネーション15カ所をセレクトしました。大阪や京都の街並を彩るものや郊外の自然を生かした装飾、ライトアップまで、それぞれの会場で趣向を凝らしたイルミネーションを紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


滋賀県米原市 ローザンイルミ~ひかり奏でる丘~ ©PR TIMES

目次


イルミネーションランキングで認定された関西のイルミ

『International Illumination Award 2023』インターナショナルイルミネーションアワード2023
過去10年に渡り実施されてきた「イルミネーションアワード」を改称し、2023年新設された「International Illumination Award(インターナショナルイルミネーションアワード)」。

イルミネーションイベント部⾨は、前年の秋冬に実施されたイルミネーションイベントを対象とし、全国6,452名の夜景観光⼠による投票で決定。まちづくり部⾨、環境部⾨、テクノロジー部⾨、インターナショナル部⾨の4部⾨は最終候補の中から特別審査会の審査員による採点で決定します。
 


 
今年ランクインしたイルミネーションのうち関西のイルミスポットはこちら!

大阪府内のイルミネーション

【大阪市・大阪府内】大阪・光の饗宴2023/11月3日~


©(公財)大阪観光局

大阪のシンボルストリート・御堂筋で行われる「御堂筋イルミネーション」、中之島を彩る光のアート「OSAKA光のルネサンス」のほか、大阪府内のさまざまな場所で開催されるエリアプログラムが、大阪の街を美しく幻想的にみせてくれます。


©(公財)大阪観光局

大阪のシンボルストリート・御堂筋をイルミネーションで包む「御堂筋イルミネーション2023」は、2015年1月 世界記録に認定されています。2023年は、11月3日(金・祝)~ 12月31日(日)まで開催。「OSAKA光のルネサンス」は、2023年12月14日(木)~12月25日(月)までの開催となります。

大阪・光の饗宴2023
開催期間:2023年11月3日(金・祝)~1月31日(水)
※エリアプログラムによって異なる
公式サイト:https://hikari-kyoen.com/

御堂筋イルミネーション2023
開催期間:2023年11月3日(金・祝)~ 12月31日(日)
開催時間:17:00頃~23:00 ※12月31日(日)のみ~25:00
開催場所:御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)


OSAKA光のルネサンス
開催期間:2023年12月14日(木曜日)から12月25日(月曜日) ※12日間
※大阪市役所イルミネーションファサード・フォトモニュメント、中之島イルミネーションストリートは、2023年11月3日(金・祝)~12月31日(日)まで
開催時間:コンテンツによって異なる
開催場所:大阪市役所周辺から中之島公園
最寄駅:Osaka Metro・京阪「淀屋橋駅」「北浜駅」、京阪「なにわ橋駅」「大江橋駅」

【大阪市中央区】大阪城イルミナージュ/11月22日~


©Mai.Chayakorn / Shutterstock.com

大阪城の天守閣を背景に開催されるイルミネーションイベント「大阪城イルミナージュ」は、2023年11月22日(水)~2024年2月25日(日)に開催されます。大阪城の歴史が分かるイルミネーションや、参加型のアクティブイルミエリア、大阪の観光名所を再現したエリアなどが楽しめます。


©Mai.Chayakorn / Shutterstock.com

大阪城イルミナージュ
開催期間:2023年11月22日(水)~2024年2月25日(日)
点灯時間:17:30~21:30(開場17:00) 
場所:大阪城西の丸庭園
入場料:大人(13歳以上)1,500円、小人(1歳~12歳)800円)、乳児無料
公式サイト:https://illuminagegroup.com/

【大阪市北区】Twilight Fantasy ~幸せ運ぶ、光の森~/11月18日~


©PR TIMES

JR大阪駅・大阪ステーションシティでは、自然をテーマに神秘的でボタニカルな光の空間が広がる「Twilight Fantasy ~幸せ運ぶ、光の森~」を開催。メイン会場の「時空(とき)の広場」では、シンボルとなる金・銀時計のクリスマスツリーと、グリーンガーランドをベースに、金銀のLEDとメッキボールで装飾したボタニカルトンネルが初めて登場します。


風の広場 ©PR TIMES

その他、カリヨン広場、風の広場、太陽の広場なども、華やかなイルミネーションで彩られます。

Twilight Fantasy ~幸せ運ぶ、光の森~
実施期間:2023年11月18日(土)~2023年12月25日(月) ※38日間
点灯時間:17:00~23:00
場所:JR大阪駅・大阪ステーションシティ 5F「時空(とき)の広場」、大階段、2F「カリヨン広場」、11F「風の広場」、15F「太陽の広場」
公式サイト:https://osakastationcity.com/twf2023/

【大阪市北区】グランフロント大阪 Champagne Gold Illumination/11月9日~


©PR TIMES

JR大阪駅前に広がるグランフロント大阪「うめきた広場」周辺や、けやき並木の樹木72本にLED電球が灯され、街がシャンパンゴールドに光り輝きます。グランフロント大阪では、2022年9月から、施設で使用する全電力を再生可能エネルギー由来の電力(再エネ電力)に切り替えていて、敷地内のイルミネーションも再エネ電力によって点灯されます。

Champagne Gold Illumination(シャンパンゴールドイルミネーション)
実施期間:2023年11月9日(木)~2024年2月29日(木)
点灯時間:毎日17:00~24:00
場所:うめきた広場周辺・けやき並木樹木72本
公式サイト:https://www.grandfront-osaka.jp/

【大阪市北区】UMEDA SKYBUILDING Christmas 2023 ~音と光のRainbow Fantasia~/11月23日~


©PR TIMES

30周年を迎えた梅田スカイビルのクリスマスが、2023年はリニューアル。2023年12月1日から登場するシンボルツリーは、複雑な光の組み合わせと多彩な色の変化を生み出す国内最大のLEDマッピングツリーです。場面ごとに変化する光と音楽により、物語性のある光のショー(6分間)も行われます。


©PR TIMES

また、空中庭園では「不思議の森のWhite Christmas」が11月23日から開催中で、40階の屋内展望フロアには、ホワイトツリーの森が登場。真っ白な空間が織りなす静謐な森を抜けると、現れる巨大なスノードームには、雪に見立てたイルミネーションの光が舞い散ります。

UMEDA SKYBUILDING Christmas 2023 ~音と光のRainbow Fantasia~
開催日時:2023年11月23日(木・祝)~12月25日(月)
【ワンダースクエア】
2023年12月1日(金)~12月25日(月)
・ツリー点灯 12:00~23:00予定
・音と光のショータイム 17:00~22:00予定
【空中庭園Xmas】
2023年11月23日(木・祝)~12月25日(月)
開催場所:梅田シティ・ワンダースクエア(梅田スカイビル1F 広場)、空中庭園展望台
公式サイト:https://www.skybldg.co.jp/event/xmas/

【大阪府箕面市】勝尾寺 錦秋の宵詣り2023/2023年11月11日~土日祝日限定


©PR TIMES

「夜の紅葉絶景ランキング」(じゃらん調べ)で大阪府唯一の全国トップ10入りした勝尾寺では、2023年11月11日~12月3日の土日祝限定で、通常の参拝時間(土/18:00、日・祝/17:00まで) を20:30(最終受付20:00)まで延長し、特別夜間ライトアップが実施されます。


©PR TIMES

同日には、勝尾寺から箕面大滝、阪急・箕面駅間において「2023 この秋、私は渋滞知らず 箕面紅葉狩りバスツアー」として期間限定バスが運行される予定で、渋滞に巻き込まれることなく、阪急箕面駅から約30分で勝尾寺にアクセスできるようになりました。

錦秋の宵詣り2023
実施期間:2023年11月11日~12月3日(土・日・祝)
特別ライトアップ:各日日没後~20:30(最終受付20:00)
公式サイト:https://katsuo-ji-temple.or.jp/

箕面紅葉狩りバスツアー
実施期間:2023年11月11日~12月3日(土・日・祝 各日14便)
乗車場所:阪急箕面駅 バスのりば
乗車方法:(株)阪急交通社運営サイトにて前売りチケット購入および当日購入
運賃(前売り):勝尾寺入山料込み/大人(中学生以上)2,000円、小学生1,000円
        ※当日購入:大人2,495円 小学生1,495円 ※3歳未満で座席を使用しない場合は無料
シャトルバス運行に関する問合せ:06-4795-5943(受付時間10:00~17:00)
時刻やチケット購入はこちら:https://www.hot-link.jp/index.php/minoh/2023koyo

【大阪府堺市】堺・緑のミュージアム ハーベストの丘~Wonder Night Hill 2023~/10月28日~


©PR TIMES

堺市にある体験型農業公園「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」では、2023年10月28日(土)~2024年1月28日(日)の期間、イルミネーションイベント「Wonder Night Hill 2023」が開催されます。


©PR TIMES

20m級のセコイアの木々を使ったイルミネーションツリーのほか、巨大マンモス・昆虫ロボットのイルミネーション、光るシーソーや椅子、光と音の出る道なども楽しめます。

Wonder Night Hill 2023〈ワンダーナイトヒル2023〉
開催期間:2023年10月28日(土)~2024年1月28日(日)の特定日
開催時間:17:45~21:00(最終受付は20:30)
料金:大人(中学生以上) 1,500円、子ども(4歳以上)800円、ワンちゃん500円
※障がい者手帳の割引あり
※ワンちゃんの入園には1年以内に接種した「5種以上の混合ワクチン」「狂犬病ワクチン」接種証明書が必要。その他利用規約あり
場所:ハーベストの丘「街のエリア」全域
※通常営業(10:00~17:00)の入園チケットではイルミネーションを観ることができません
※ハーベストの丘は17:00で一度完全閉園となるため、イルミネーション開始まで園内に残ることはできません
※「村のエリア」は完全閉鎖いたします
公式サイト:https://farm.or.jp/illumination_2023

関西のイルミネーション

【京都市】京都駅ビル 光のファンタジー2023/11月25日~


©京都駅ビル開発

京都駅ビル4階にある大階段で通年開催されている「グラフィカルイルミネーションPlus」には、クリスマスツリーが登場(2023年12月25日まで)。そのほか、空中径路や東広場など京都駅ビル各所がイルミネーションで彩られます。


京都駅ビル 7F東広場「LUNA GARDEN」 ©京都駅ビル開発

京都駅ビル 光のファンタジー2023
開催日程:2023年11月25日(土)~2024年3月31日(日)
点灯時間:15:00~22:00(各会場により異なる) 
※状況により消灯および時間変更する場合があります
※「大階段グラフィカルイルミネーションPlus」は2024年1月下旬~3月上旬まで改修工事のため、イルミネーションが休止されます。東広場と空中径路のイルミネーションは、3月31日まで行われます
場所:京都駅 室町小路広場、東広場、空中径路
ホームページ:https://www.kyoto-station-building.co.jp

【京都市など】嵯峨野トロッコ列車・秋のライトアップ「光の幻想列車」/10月14日~


画像はイメージです ©PR TIMES

トロッコ嵐山駅からトロッコ亀岡駅の区間では、2023年10月14日(土)~12月29日(金)の期間、紅葉のライトアップやイルミネーションが施された、保津川渓谷の幻想的な風景を楽しめる「光の幻想列車」が運行。

トロッコ列車の車窓から、神秘的な色どりを見せる山々など、幻想的な風景が楽しめます。期間中は臨時列車も運行される予定。

光の幻想列車
期間:2023年10月14日(土)~12月29日(金)
※10月18日、25日、12月6日、13日、20日、27日の運休日を除く
点灯時間:16:30以降 最終列車まで
最終列車の時刻はHPでご確認ください
公式サイト:https://www.sagano-kanko.co.jp/

【京都府南丹市】京都イルミネーション シナスタジアヒルズ るり渓温泉/開催中


©PR Wire

シナスタジア(共感覚)をコンセプトに、1年中楽しめるナイトスポット。光のアートに壮大な音楽が融合し、るり渓の自然に調和した光の世界を五感で感じながら楽しめるイルミネーションです。光に包まれた森を歩きながら、12カ所のイルミネーションが楽しめます。


©PR Wire

京都イルミネーション シナスタジアヒルズ るり渓温泉
開催期間:通年営業 
※休園期間(施設点検日を除く。雨天の場合も営業)
※但し、台風や大雪など営業が困難な場合は当日休園になる場合があります
営業時間:日没~22:00(最終入場21:30)※季節により変動
料金はこちら
場所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
電話番号:0771-65-5001
公式サイト:https://www.synesthesia-hills.jp/

【兵庫県神⼾市】神戸布引ハーブ園「古城のクリスマス2023」のイルミネーション/11月11日~


©PR TIMES

標高400mの山上に位置する神戸布引ハーブ園では、「古城のクリスマス2023」と題し、クリスマスディスプレイやクリスマスマーケットを開催(クリスマスシーズン期間中(2023年11月11日~12月25日)の金曜、土曜、日曜、祝日、12月25日(月)は、特別ナイター営業)。

高さ25mの巨大なメタセコイアには、電球約1,600灯が設置されクリスマスツリーに。周辺のメタセコイアや森もライトアップし、幻想的なクリスマス空間が広がります。


©PR TIMES

ツリーに隣接するエリアにあるガラス張りのドーム(温室)もライトアップされ、新しいクリスマススポットに。温室エリアにあるテラスは、夜景観賞スポットとして利用できるそう。

古城のクリスマス2023・神戸クリスマスマーケット2023
開催期間:2023年11月11日(土)~12月25日(月)
クリスマス特別ナイター営業:期間中の金曜、土曜、日曜、祝日および12月25日(月)はナイター営業を実施
通常営業 ロープウェイ上り始発9:30~終発16:45(下り終発17:15)
ナイター営業 ロープウェイ上り始発9:30~終発20:15(下り終発21:00)     
クリスマスシーズン入場料:大人2,300円、小人1,150円
※期間中は入場料(ロープウェイ乗車+入園)が変更となります
所在地:兵庫県神⼾市中央区北野町1-4-3
電話番号:078-271-1160
公式サイト:https://www.kobeherb.com/

【兵庫県姫路市】姫路城 Castle History 30th 鏡花水月/11月22日~


©PR TIMES

姫路城の世界遺産登録30周年を記念して、「光でつなぐ Castle History」をテーマに、光と水と音楽が響き合うライトアップイベント「姫路城 Castle History 30th 鏡花水月」が2023年11月22日(水)~12月11日(月)の期間に開催されます。

姫路城三の丸広場にかつて存在していたとされる、向屋敷庭園の美しい水辺を連想させる巨大な水鏡を設置するほか、小型の4つの箱型の水盤台を設置。そのほか、江戸時代の風景をイメージしたデザインが施され、8箇所のタワーから16台のレーザーサーチライトを照射し、光のベールが夜空を彩ります。

姫路城 Castle History 30th 鏡花水月
開催期間:2023年11月22日(水)~12月11日(月)荒天中止
入場時間:17:45~21:00(最終退場21:15)
場所:姫路城三の丸広場
料金:一般 500 円 (中学生以下無料)
障害者手帳をお持ちの方は、本人と介護者1名が無料(当日、窓口で手帳の提示が必要)
チケット購入:公式HPからチケット販売ページへアクセス、オンライン決済でのお支払い
公式HP:https://www.himeji-kyoukasuigetsu.com/

【兵庫県三木市】ネスタイルミナ~光のさんぽみち~/12月1日~


©PR TIMES

大自然の冒険テーマパーク・ネスタリゾート神戸では、雄大な自然と光が調和する不思議な世界観に包まれる「ネスタイルミナ~光のさんぽみち~」を12月1日(金)からリニューアルオープン。今年は、イルミネーションだけの単券チケットも新たに販売されるそう。

2023年のテーマは「クリスタルナイト」で、新たに登場する2つのエリアに加え、約300万球の光とクリスタルの輝きが特別感を演出します。

ネスタイルミナ~光のさんぽみち~
開催期間:2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)
営業時間 18:00~22:00(最終入場21:00)
料金:イルミネーションパス 大人(中学生以上):2,200円(税込)子供(4歳~小学生):1,000円(税込)※12/23~25は 大人(中学生以上):2,700円(税込)
子供(4歳~小学生):1,500円(税込)
チケットについて詳しくはこちら
公式サイト:https://nesta.co.jp/

【滋賀県米原市】ローザンイルミ~ひかり奏でる丘~/10月7日~


©PR TIMES

滋賀県米原市にある観光庭園「English Garden ローザンベリー多和⽥」では、第4回目となる関西最大級の自然派イルミネーション「ローザンイルミ~ひかり奏でる丘~」が2023年10月7日(土)~2024年2月12日(月・祝)で開催されます。コロナ禍に地方観光事業の復興を目的としてスタートしたこのイルミネーションは、コロナの終息に伴い今開催がファイナル。


©PR TIMES

メインエリア、神秘的な白銀色に輝く100本のツリーが印象的な「時を刻む 白銀の森」、「妖精たちの光の庭」、可愛いお菓子のエリア「キャンディガーデン」がカラフルなイルミネーションで彩られるなど、美しい自然を最大限に活かしたイルミネーションが楽しめます。  

ローザンイルミ~ひかり奏でる丘~ ファイナル
開催期間:2023年10月7日(土)~2024年2月12日(月・祝)予定
     ※90日間営業、金土日祝の開催(12月毎日開催)
休業日:火曜、年末年始
営業時間:17:30~21:00  ※季節により変更あり
会場:English Garden ローザンベリー多和田(滋賀県米原市)
住所:滋賀県米原市多和田605-10
公式サイト:https://www.rb-illumi.com/

【三重県桑名市】なばなの里 イルミネーション/10月21日~


世界の絶景にも選ばれた200mの光のトンネル「華回廊」のほか、世界遺産の三大ピラミッドをモチーフにした「黄金のピラミッド」、なばなの里イルミネーションのシンボル、水上イルミネーション「光の大河」など、華やかでダイナミックなイルミネーションが楽しめます。

なばなの里 イルミネーション
開催期間:2023年10月21日(土)~2024年6月2日(日)
※12月23日~25日以外の期間は通常営業
【先着順・枚数限定】12月23日~25日(15:00~23:00)に来場の場合は、日付指定チケットを事前にお買い求めください
点灯時間はこちらから確認ください
休業日:開催期間中なし
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
電話番号:0594-41-0787
公式サイト:https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/

大阪や関西エリアで開催されるイルミネーションを紹介しました。お出かけの際の参考にしてみてくださいね。

※2023年11月15日現在の情報です。開催期間や営業時間等は変更の可能性もあります。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

, | 観光,絶景,近畿,大阪府,その他観光,イベント,観光


観光の絶景関連リンク

越前大仏 人工雲海 越前大仏 人工雲海
平久保半島エコロードの牛さん アイキャッチ 平久保半島エコロードの牛さん アイキャッチ
モネの池 アイキャッチ用 モネの池 アイキャッチ用
熊野古道 那智御瀧と三重塔 熊野古道 那智御瀧と三重塔

宮古島、ドローン撮影したユニの浜の様子 宮古島、ドローン撮影したユニの浜の様子
シギリアロック シギリアロック
夏のアートアクアリウム2024  華映え金魚祭 夏のアートアクアリウム2024  華映え金魚祭
高千穂峰 天の逆鉾 アイキャッチ 高千穂峰 天の逆鉾 アイキャッチ
尻場山 岬 アイキャッチ用 尻場山 岬 アイキャッチ用
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#イルミネーション #ライトアップ



観光 絶景 近畿 大阪府 その他観光 イベント 観光