TABIZINE > 近畿 > 京都府 > ホテル > 日本初上陸のホテルブランド「シックスセンシズ 京都」2024年4月にオープン

日本初上陸のホテルブランド「シックスセンシズ 京都」2024年4月にオープン

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Feb 11th, 2024.

京都市東山区に日本初上陸となる「シックスセンシズ 京都」が2024年4月23日(火)にオープン! 81室の客室とスイートは、京都の街並みが一望できるように配されており、伝統的なヒーリングや日本の禅文化を組み合わせたメニューの提供に加え、温浴施設を完備したスパ、プール、最新鋭のジム、ヨガや瞑想の専用施設、厳選した旬の地元食材などが楽しめるレストランやバーが備えられています。自然派ラグジュアリーホテル「シックスセンシズ」で、非日常を味わってみませんか?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント



 


シックスセンシズとは?


サステナビリティと自然環境・地域社会との共存を理念とするワールドワイドラグジュアリーホテルブランド「シックスセンシズ」。日本初上陸となるのは、京都市東山区にオープンする「シックスセンシズ 京都」です。

2024年4月23日(火)に開業する「シックスセンシズ 京都」は、同ブランドが掲げる最先端のウェルネス&スパ、斬新なレストランコンセプト、地域の隠れた魅力に触れる散策など、非日常的な体験が楽しめるホテルになっています。

日本初上陸「シックスセンシズ 京都」


1階ロビー・レセプション(パース)

「シックスセンシズ 京都」は、日本の平安時代を背景とした「源氏物語」や、京都・高台寺に伝わる日本の国宝絵巻「鳥獣戯画」で描かれたうさぎなどのさまざまな動物、日本の民話やむかし話をモチーフにデザインされました。


客室(パース)

42~238平方メートルの広さを備えた81室の客室とスイートは、ホテルの落ち着いた静かな中庭や、近隣の豊国神社の庭園、寺院、茶屋、町家など、京都の街並みが一望できるように配置されています。


オールデイダイニング(パース)

館内にはサステナブルな体験を提供する「アースラボ」や、最先端の科学、伝統的なヒーリングや日本の禅文化を組み合わせたメニューの提供や温浴施設を完備するスパ、プール、最新鋭のジム、ヨガや瞑想の専用施設、厳選した旬の地元食材などが楽しめるレストラン・バーなどもそろっています。


スパ(パース)

シックスセンシズ 京都
所在地:京都市東山区妙法院前側町431
電話番号:0120-455-655(予約専用)
     ※受付時間9:00~19:00(日曜日・元旦を除く)
      (2024年4月23日以降の宿泊予約の受付を開始いたします)
アクセス:京都市バス「東山七条」駅から徒歩約1分
     JR他各線「京都」駅からタクシー約7分
      京阪本線「七条」駅より徒歩約10分
公式ホームページ:https://www.sixsenses.com/en/hotels/kyoto
※英語サイトのみです。日本語対応は2025年の予定となります。

 

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

, | ホテル・旅館,近畿,京都府,ホテル


京都府のホテル関連リンク



ホテル阪急インターナショナル「春蘭門」内観 ホテル阪急インターナショナル「春蘭門」内観
OMO5京都祇園 OMO5京都祇園
客室 客室
星野リゾート OMO3京都東寺 客室 星野リゾート OMO3京都東寺 客室
部屋食(朝食) 部屋食(朝食)



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#スパ #レストラン



ホテル・旅館 近畿 京都府 ホテル