【大阪・道頓堀で「マイケルジャクソン追悼イベント15th」開催】フラッシュモブ飛び入り参加の当日受付もあり!

Posted by: TABIZINE編集部

掲載日: Jun 4th, 2024

6月25日は“King of Pop”ことマイケル・ジャクソンの命日。没後15周年に当たる2024年は、6月23日(日)に大阪・道頓堀にて「マイケルジャクソン追悼イベント15th」が開催されます。彼の音楽やダンスにおける功績を後世に伝えていきたいという思いから、MJファンが「スリラー」「ビートイット」等をパフォーマンス! なんと飛び入り参加も可能ですよ。彼が生前に行っていた“オレンジリボン運動”のチャリティー活動もあわせて行われます。

道頓堀でファンがパフォーマンスするMJ追悼イベント

イベントを主催する「MJ関西」は、SNSのmixi内の故マイケル・ジャクソンのファン関連イベント等を関西で行う6つのコミュニティーによって、合同で作られた総合情報サイトのことです。

2024年6月23日(日)に開催される「マイケルジャクソン追悼イベント15th」では、2009年6月25日(現地時間)に他界したマイケル・ジャクソンを偲んで、ファンが大阪のシンボル・道頓堀のグリコ看板前で「スリラー」等のパフォーマンスを繰り広げます。


「デンジャラス」や「スムースクリミナル」など数々の名曲をパフォーマンス

フラッシュモブダンスで飛び入り参加しませんか?

フラッシュモブダンス「ビートイット」は、当日の飛び入り参加(12時集合)も受け付けます。本番前にダンスレッスンを行うので安心して参加できますよ。パフォーマンスは、15時と17時の2回披露します。


グリコの看板前で行われる、フラッシュモブダンス「ビートイット」

児童虐待防止運動オレンジリボン募金も

マイケル・ジャクソンが生前行っていたチャリティーの精神に則り、児童虐待防止運動オレンジリボン募金も行われます。

【オレンジリボン運動寄付の様子(2023年6月25日)】
https://www.orangeribbon.jp/info/organization/2023/07/2023in.php

 

たくさんの観客で盛り上がる戎橋周辺

マイケルジャクソン追悼イベント15th
日時:2024年6月23日(日) 15:00、17:00 ※雨天決行、荒天中止
※ビートイットフラッシュモブは当日参加も受け付けています。本番前にレッスンも行います。
【集合】12:00(道頓堀グリコ看板前)  
イベント詳細:https://mjkansaijapan.ninja-web.net/Dotonbori2024.html

【イベントに関する注意事項】
●許可なく踊ったりゲリラ行為をすることは絶対におやめください。
●当日撮影される可能性がありますので、困る方はマスクやサングラス等で自己防衛をお願いします。
●当イベントにおける不慮の事故や怪我等は、当会では一切責任は負えません。
●このイベントは自主イベントですので経費(場所代・音響等)は参加費でまかなっています。
●開催の経費として一人1,500円の参加費を募っています。
●経費を除いた余剰金は全てオレンジリボンに毎年寄贈しています。

【主催】MJ関西
HP:http://www.mj-kansai.com/
Facebook:http://www.facebook.com/MJkansai
X(旧Twitter):https://twitter.com/MJKansai
Instagram:https://www.instagram.com/mj_kansai/

 


 

PROFILE

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors

「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

SHARE

  • Facebook