> > 日本人はヒツジを数えても眠れない!?

,,,, | 旅のハウツー

日本人はヒツジを数えても眠れない!?

Jan 26th, 2014

日本人はヒツジを数えても眠れない!?

羊を数えると眠れると言いますが

寒い季節、手足も冷えるしお布団は冷たいし、どうにも眠れない夜が多いという方もいらっしゃるのでは。眠れない時は「ヒツジを数えると眠れるよ」と言われるけど、やっても眠れない!!! ありますよね。実はこの「ヒツジ」は英語なのです。「Sheep」これ、「Sleep」に似ているでしょう? だから、シープを数えて、スリープを誘う、自己暗示。同時に「シーっ」を繰り返すことで、静かにするイメージができ、またヒツジの柔らかで優しいイメージでリラックスするんだとか。ですので、ヒツジを数えて眠れるのは、英語圏の方限定ということになります(確かに「ヒツジ」は日本語で言いにくいですし)。

じゃぁ日本人は何を数えればいいんだ!

SheepがSleepに似ているという説で考えると、「眠り」に言葉の近いもの。・・・「ヤモリ」とか(笑)。でも、ヤモリってイモリとどう違うんだっけ? なんてかえって気になりそう。もっと柔らかで安心できて、できればかわいいものがよさそうですが、ちょっと思いつきません。心理学的な話でいくと、要は他のことを考えずにぼーっとリラックスできればいいわけですから、数えるものはなんでも良さそうです。大好きな食べ物。かわいい動物。ハマっているアニメのキャラクターでも、東海道五十三次でもいいみたい。でもそこから「なんだっけ?」となるのは、頭を目覚めさせてしまうのでお気をつけて。

キタガワ

,,,, | 旅のハウツー


気になる国の記事を検索!