TABIZINE > 北海道・東北 > 北海道 > 観光 > 函館に行ったら【絶対】寄りたい!朝市でのイカ釣り体験

函館に行ったら【絶対】寄りたい!朝市でのイカ釣り体験

Posted by: 今井明子
掲載日: Oct 12th, 2013. 更新日: Jan 18th, 2017
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

函館名物の新鮮なイカは朝市で!

今年は空前のダイオウイカブーム。ダイオウイカは、アンモニア分を多く含んでおり、食べるとマズいらしいのですが、あの映像を見て、イカを食べたくなってしまった人も多いのでは?というわけで、新鮮なイカが食べられる函館朝市をご紹介します!

函館朝市で「イカ釣り」体験!新鮮なイカに身も心もとろけそう

函館駅のすぐ近くにある函館朝市では、新鮮なイカが食べられます。
朝市の目玉が、この「元祖活いか釣り堀」。

函館朝市で「イカ釣り」体験!新鮮なイカに身も心もとろけそう

いけすの中を泳ぐイカを釣ったら、その場でさばいてもらって食べられるんです。
料金は時価ですが、だいたいイカ1杯で1000円前後です。

函館朝市で「イカ釣り」体験!新鮮なイカに身も心もとろけそう

イカは、水面から先端をピョコピョコと出しながらせわしなく泳いでいます。
この姿を見ているだけでも、見飽きません!!
イカ釣り自体はとても簡単。釣られたイカが、スミや潮をぶしゅーっと吹くのもご愛嬌です。

釣りたてのイカを味わう幸せ

函館朝市で「イカ釣り」体験!新鮮なイカに身も心もとろけそう

釣ってすぐさばくので、胴体が切り取られているのに、足だけ動く・・・

函館朝市で「イカ釣り」体験!新鮮なイカに身も心もとろけそう

さばいてもらったイカです。透明で本当にきれい。
コリコリとした歯ごたえで、甘いです。醤油につけると、ゲソが動き、歯に吸盤がくっつきます。
なかなか、ここまで新鮮なイカは、食べられません。新鮮なイカだからこそ食べられる、コロと呼ばれる内臓も、濃厚でクセになるおいしさです。

函館朝市で「イカ釣り」体験!新鮮なイカに身も心もとろけそう

函館朝市は、昼までの営業です。
いか釣り堀は、人気スポットだけあって、時間が経つとイカの数が少なくなり、元気もなくなってくるので、朝早く訪れることをおすすめします!

[函館朝市]
[All Photos by Akiko Imai]

今井明子

Akiko Imai ライター・気象予報士
「団子より花」をモットーに、グルメよりは生き物や絶景を求めて旅するフリーライター。普段は医療系記事・育児&教育系記事・子ども向け科学本などを執筆する傍ら、気象予報士としてお天気教室の講師も務める。共著書に『気象の図鑑 (まなびのずかん)』(技術評論社)がある。

,, | 観光,北海道・東北,北海道,観光


北海道の観光関連リンク

硫黄島 硫黄島

シャチ アップ画像 シャチ アップ画像

北海道芸術花火1 北海道芸術花火1


三内丸山遺跡 三内丸山遺跡

北海道陸別町「しばれフェスティバル」 北海道陸別町「しばれフェスティバル」
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#函館 #旅 #朝市



観光 北海道・東北 北海道 観光