> > 今が旬真っ盛り!真っ赤な「いちご」を味わい尽くす休日のすすめ

,, | グルメ,ショッピング

今が旬真っ盛り!真っ赤な「いちご」を味わい尽くす休日のすすめ

ライター: 亀田 みか
更新日: Jun 15th, 2017

まだまだ旬はつづく!真っ赤な「いちご」を味わい尽くす休日のすすめ

四季がある日本だからこそのお楽しみとして、もっとも大きな要素のひとつが「旬」の食材。いま、シーズン真っ只中にある果物、それが「いちご」です。収穫したてのいちごを食べることができる「いちご狩り」や有名ホテルが開催する「いちごフェア」などイベントもいっぱい!


お手軽レジャーの「いちご狩り」


生産量ナンバー1を誇る栃木県をはじめ、福岡県や熊本県など、いちごの名産地として知られる県の農園では、旬の時期を迎えると、期間限定の「いちご狩り」を実施しています。フレッシュないちごは、格別の美味しさ!子どもはもちろん、大人も楽しめる春のお出かけ先として定番です。

いずれの農家も、定められた時間制限のなかで食べ放題となる「摘み取り」スタイル、もしくはお持ち帰りとして収穫量した分の料金を支払う「直売」スタイルを採用しています(どちらか一方の場合もあり)。受付を済ませたら、へたを入れる容器と練乳を持って、いざ「いちご狩り」スタート!

まだまだ旬はつづく!真っ赤な「いちご」を味わい尽くす休日のすすめ
いちご狩りを実施している農園の多くは、各都道府県のHPにて情報が掲載されています。予約制のところ、そうでないところ、農家によって様々ですが、その時の生息状況や混雑具合で「肝心のいちごが無い」なんてこともあるので、一度電話で問い合わせるのがベターです。


【イチゴ狩りスポット(一例)】
栃木県オフィシャルホームページ/栃木いちご狩り情報
福岡よかとこサイト/福岡のいちご狩り
群馬県観光物産国際協会/「イチゴ」味覚狩り情報
観光いばらぎ/いばらぎdeいちご狩り

まだ間に合う「ストロベリーフェア」


もっとお手軽に、そして優雅に旬のいちごを味わいたい方は、ホテルが開催しているイベント「ストロベリーフェア」へ出かけましょう!こだわりのケーキやパフェ、食べ放題のブッフェなど、魅力をたっぷり堪能できます。



■ストロベリーデザートフェア(ヒルトン東京)

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」恒例のストロベリーデザートフェア。今年のテーマは「ストロベリーピクニック」。使用するいちごは一日平均300パック、週末は800パック!女性シェフがこだわり抜いたスイーツが約30種類並びます。

まだまだ旬はつづく!真っ赤な「いちご」を味わい尽くす休日のすすめ
©ヒルトン東京

■ヒルトン東京
ストロベリーデザートフェア「ストロベリー・ピクニック
期間:〜2014年5月18日(日)



■アフタヌーンスイーツブッフェ ~ストロベリーフェア~(横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ)

最上階のスカイラウンジ「ベイ・ビュー」で楽しめるスイーツは、ショートケーキをはじめ、タルト、ガトーショコラ、ミルフィーユ、ストロベリーパイと盛り沢山! 3種のソースとともに味わう「フレッシュいちご食べ放題」も。

まだまだ旬はつづく!真っ赤な「いちご」を味わい尽くす休日のすすめ
©横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

・横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
アフタヌーンスイーツブッフェ ~ストロベリーフェア~
期間:〜2014年5月6日(火)



■ザ・ビュッフェ~ホテルでいちご狩り~(ホテルニューオータニ幕張)

ショートケーキやパウンドケーキなどのスイーツ約15種類に、産地別ブランドいちごの食べ比べが楽しめる「フレッシュいちごバー」が目玉。サラダやパスタといった通常メニューと合わせて食べることができます。

まだまだ旬はつづく!真っ赤な「いちご」を味わい尽くす休日のすすめ
©ホテルニューオータニ幕張

・ホテルニューオータニ幕張
ザ・ビュッフェ~ホテルでいちご狩り~
期間:〜2014年5月6日(火)※ディナー



■ベリーハッピーストロベリースイーツフェアseason2(池袋サンシャインプリンスホテル)

王道のいちごスイーツはもちろん、そのほか期間限定のメニューも登場。毎週木曜日は「ベリーハッピーの日」と題し、ロールケーキの提供やクッキー1袋プレゼントの抽選、いちご柄のアイテム持参でドリンクサービスなど特典が充実!

まだまだ旬はつづく!真っ赤な「いちご」を味わい尽くす休日のすすめ
©■池袋サンシャインプリンスホテル

・池袋サンシャインプリンスホテル
ベリーハッピーストロベリースイーツフェアseason2
期間:〜2014年4月11日(金)


新鮮ないちごをそのまま味わうもよし、パティシエ渾身のスイーツを食すもよし。幸福ならぬ「口福」な休日が過ごせそうです。

亀田 みか

Mika Kameda ライター
ツアーディレクター、旅行情報誌の編集者を経て2011年に渡米。現地タウン誌の編集者として働いた後フリーランスに。仕事・プライベートで訪れた観光地は数知れず。現在はサンフランシスコ郊外在住。

,, | グルメ,ショッピング