> > > > 気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

,,, | 現地レポート,アメリカ,北アメリカ,観光

気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

ライター: 青山 沙羅
更新日: Jan 11th, 2017

秋のNYへ行ったことはありますか?一年を通して人気のあるNYですが、誰もが憧れるのが秋のセントラルパークです。紅葉でドレスアップした公園は、訪れるものを魅了してやみません。舞散る落ち葉を踏みながら歩くと、映画の主人公のような気分になります。

気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

心の向くままに歩き出してみましょうか。

気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

とびきりロマンティックなデートを望むなら、ボー・ブリッジ(Bow Bridge)へ。弓なりの形状をしたこの橋は、どのシーズンも花が飾られる美しい橋です。

気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

眩いばかりの紅葉は、人を詩人にさせ、

気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

物思いに耽るひとときを、与えてくれます。

気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

バイオリニストが奏でるのは、恋の歌。

気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

NYのハートの部分にあるこの公園は、都会の風景がよく似合います。

気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

木の葉は、密やかな溜め息をつくように、地上に舞落ちてきます。

気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

落ち葉を踏みしめ、サクサクした音を楽しむ子供たち。秋と戯れ、飽きることを知りません。

気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

秋色のセントラルパークから、招待状が届いていますよ。最も美しい季節を見逃さないよう、早くいらしてくださいね。紅葉は、その年の天候により異なりますが、例年10月下旬から11月前半頃です。

気分は恋愛映画の主人公。秋色セントラルパークからの招待状

■セントラルパーク Central Park

住所 14 E. 60th St, New York, NY, 10022
電話 212-310-6600


[All Photo by Hideyuki Tatebayashi]

※無断で画像を転載・使用することを固くお断りします。Do not use images without permission.

青山 沙羅

sara-aoyama ライター
はじめて訪れた瞬間から、NYに一目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、ついには上陸。旅の重要ポイントは、その土地の安くて美味しいものを食すこと。特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、『やられたら、やり返せ』。プロ・フォトグラファー同居人氏とNY在住。


,,, | アメリカ,北アメリカ,現地レポート,現地レポート,観光,観光