> > > > 在住者が伝授!美しきメキシコのお盆「死者の日」を現地で最高に楽しむ方法

在住者が伝授!美しきメキシコのお盆「死者の日」を現地で最高に楽しむ方法

ライター: Miho Nagaya
掲載日: Oct 22nd, 2014. 更新日: Jan 11th, 2017


生と死が華やかに出会うメキシコのお盆、無形文化遺産『死者の日』


美しいメキシコのお盆「死者の日」代表スポットと現地イベント情報
メキシコシティ、ソカロ大広場の祭壇 ©Miho Nagaya

日本でメキシコのお盆、「死者の日」を祝うイベント』や『メキシコの旬の味、「死者のパン」を食べくらべ』の記事でも紹介したように、一年のなかで最もメキシコが輝く時期が、毎年10月31日~11月2日の『死者の日(Dia de muertos)』の期間です。故人の魂が下界へやってくるとされ、各家庭に祭壇が設けられ、先祖の墓を飾り付けます。『世界遺産だけじゃない!歴史と魅力を今に受け継ぐ7つのメキシコ無形文化遺産』でも紹介したように、「死者に捧げる先住民の祭礼行事」として、2003年にユネスコの無形文化遺産に登録され、メキシコのお盆にあたるこの時期は町じゅうがカラフルな切り紙の旗、楽しく笑うガイコツ人形や、オレンジのマリーゴールドの花で飾り付けられます。

この『死者の日』、元々は数千年前の先スペイン期の先住民の儀式や風習をルーツにもち、スペイン侵略後のカトリックの普及とともに混合されて、現在のような形になったといわれています。

,,, | メキシコ,中南米・カリブ,現地レポート,現地レポート,観光,観光


メキシコの現地レポート関連リンク

【メキシコ現地レポ】日系自動車企業が急増 グアナファト州イラプアトってどんなところ? 【メキシコ現地レポ】日系自動車企業が急増 グアナファト州イラプアトってどんなところ?
【メキシコのエアライン】アエロメヒコってどんな感じ?メキシコ・グアナファト〜メキシコシティ 【メキシコのエアライン】アエロメヒコってどんな感じ?メキシコ・グアナファト〜メキシコシティ
美味しいメキシコを持って帰ろう!スーパーで買えるメキシコ土産  美味しいメキシコを持って帰ろう!スーパーで買えるメキシコ土産 
路上にシマウマ!?メキシコで【日本人旅行者がビックリ】した5つの出来事 路上にシマウマ!?メキシコで【日本人旅行者がビックリ】した5つの出来事
【ランキング】海外駐在員の「友達ができやすい国」ベスト&ワースト3 【ランキング】海外駐在員の「友達ができやすい国」ベスト&ワースト3
【リアルなお金の話】50ドルが10秒で5ドルに・・・世界で体験した【言い値で決まる理不尽な物売りの世界】 【リアルなお金の話】50ドルが10秒で5ドルに・・・世界で体験した【言い値で決まる理不尽な物売りの世界】
まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目? まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目?
メキシコ旅博も開催。日本人がまだ知らない?メキシコの魅力的な地域4選! メキシコ旅博も開催。日本人がまだ知らない?メキシコの魅力的な地域4選!
旅先での忘れられない一言 〜幸せの定義とは〜 旅先での忘れられない一言 〜幸せの定義とは〜
連載【あなたの知らないリアルなニューヨーカー 】家族はスカイプで繋がっている 連載【あなたの知らないリアルなニューヨーカー 】家族はスカイプで繋がっている
1 2 3 4 NEXT

#イベント #スケジュール #期間 #死者の日