> > > > NYのファッショニスタに学ぶ!サロペットを大人っぽく着こなす方法

NYのファッショニスタに学ぶ!サロペットを大人っぽく着こなす方法

Posted by: 青山 沙羅
掲載日: Apr 16th, 2015.
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

サロペットスタイルというと、カジュアルで子供っぽいイメージがありますか?

NYCのストリートでは、大人の女性のサロペットが目を惹きます。彼女たちは、こんなに素敵にサロペットを着こなしていますよ。


白のヒールで大人っぽく

スリムに、きりっと。ダボッと着るイメージのサロペットの常識を覆すスタイル。
足元は白のヒールで、大人の女性をアピール。髪はまとめた方が似合います。

NYのファッショニスタが着こなす、大人のサロペット

ジーンズのサロペット

黒のセパレーツのトップスも、サロペットの下に着てしまえば、露出の抵抗感が少ないですね。
裾は折り返して足首を見せるのがポイント。白のメッシュタイプの靴で、清涼感を。

NYのファッショニスタが着こなす、大人のサロペット

ヴィンテージのサロペット

ヴィンテージのくたっとしたサロペットに、白のTシャツを合わせて。やや透けるタイプのTシャツでも、胸元を覆えるサロペットだと安心。爽やかな着こなしになります。

NYのファッショニスタが着こなす、大人のサロペット

サロペットでドレスアップ

普段着のイメージのサロペットで、ドレスアップしたスタイルが完成。個性的なジャケットが、白のサロペットにマッチします。

NYのファッショニスタが着こなす、大人のサロペット

革のサロペット

珍しい革素材のサロペット。ダンガリーシャツに、白のレーシーなニットを着て、優しさを。足元は、NY発ブランドコールハーンのローファーで、手抜きなく。

NYのファッショニスタが着こなす、大人のサロペット
サロペットを着こなすポイント● 裾を折り返す、または丈の短いもので、足首を見せる(女性らしさの強調)。
● 髪はまとめると(アップにする、ゴムやピンなどでまとめて後ろに流す、帽子を被るなど)、サロペットの重さを感じさせません。また、サロペットはバックスタイルが可愛いので、髪で邪魔にならないようにします。
● 短めのトップス、透けるトップスをインに着ると、健康的なセクシーさが。

大人の風格で着こなすサロペットスタイル、早速あなたのものにしてしまいましょう。

[All photo by Hideyuki Tatebayashi]
※無断で画像を転載・使用することを固くお断りします。Do not use images without permission.

青山 沙羅

sara-aoyama ライター
はじめて訪れた瞬間から、NYに一目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、ついには上陸。旅の重要ポイントは、その土地の安くて美味しいものを食すこと。特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、『やられたら、やり返せ』。プロ・フォトグラファー同居人氏とNY在住。


,,,,,,,, | アメリカ,トレンド,北アメリカ,現地ルポ/ブログ,現地ルポ/ブログ,豆知識,豆知識


アメリカの現地ルポ/ブログ関連リンク

253229-02 253229-02
Pacific Park Pacific Park
デルタ航空 エコノミークラス 朝食 デルタ航空 エコノミークラス 朝食
各国かっぱえびせん 各国かっぱえびせん
デルタ航空 ディナー  デルタ航空 ディナー 
245092-02 245092-02
TV TV
偽コアラ きんくま 偽コアラ きんくま
ニューアーク空港 ニューアーク空港
サウナ サウナ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT