> > 【おもてなし】ブルスケッタを劇的においしくさせる4つのコツ

【おもてなし】ブルスケッタを劇的においしくさせる4つのコツ

Posted by: Nao
掲載日: May 17th, 2015.
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

お招きに大活躍!ブルスケッタを劇的においしくさせる4つのコツ

新生活がはじまり、親しくなった友人を自宅にお招きする予定のある人も多いのではないでしょうか? お酒のおつまみとして、気軽に作れるブルスケッタ。実はちょっとのコツで劇的においしくなるんです。今回は4つの秘密のコツをご紹介しますね。


1、フルーツトマトを使う

お招きに大活躍!ブルスケッタを劇的においしくさせる4つのコツ

フルーツトマトは、普通のサイズのトマトよりも糖度が高く甘みが強いのが特徴。トマトの凝縮したおいしさが味わえるので、シンプルなブルスケッタにはオススメ。

2、マリネしたら一度冷蔵庫で冷やす

お招きに大活躍!ブルスケッタを劇的においしくさせる4つのコツ

冷蔵庫で10〜15分冷やすだけで、味がなじみやすく全体的にまとまります。

3、バゲットが温かいうちにニンニクをこすりつける

お招きに大活躍!ブルスケッタを劇的においしくさせる4つのコツ

バゲットが温かい方がニンニクの風味がよりしみこみやすくなります。食べたときに、ひときわニンニクの香りがアクセントになっておいしくなりますよ。

4、食べる直前にトマトをバゲットにのせる

お招きに大活躍!ブルスケッタを劇的においしくさせる4つのコツ

お客さんが来る前に作っておきたくなるところですが、食べる直前にトマトをのせましょう。水分がバゲットに移ってしまう前にいただきたいところ。

【材料 4人分】Food networkのレシピを参考にしました

・バゲット 1/2
・フルーツトマト 6〜8個
・にんにく 2かけ
・バジルの葉 フレッシュなもの8〜10枚
・エキストラバージンオイル 大さじ3
・塩・胡椒 適量

【作り方】
1、フツーツトマトを1cmの角切りにする
2、ボウルに1のトマトとちぎったバジルを入れ、塩・胡椒をする
3、オリーブオイルを入れ、トロッとするまで軽く混ぜる(水分とオイルを乳化させる)
4、冷蔵庫に10〜15分入れて、味をなじませる
5、薄切りにしたバゲットをトースターで焼く。温かいうちに、にんにくの切り口をバゲットの表面にこすりつける
6、食べる直前に、バゲットに4をのせる

シンプルなお料理だからこそ、素材にちょっとこだわって作ってみたいブルスケッタ。これから気持ちのいい気候が続く季節。よく冷やした白ワインと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

[Photo by Shutterstock.com]

Nao

Nao ライター
メーカー、ITベンチャー勤務を経てフリーランスに。
学生時代から旅を続け、渡航国は現在50カ国。
特技は陸路国境越え。グルメレポート翌日に大学の最先端研究を取材したり、ロシア州知事にインタビューしたり。幅広い対応力とフットワークの軽さが自慢。日本ソムリエ協会認定資格ワインエキスパート保有。



,,,,, | グルメ,豆知識


グルメ関連リンク

綜合便當 綜合便當

アボカドプリンミルク アボカドプリンミルク
京都府京都市・蜂蜜専門店「ミールミィ三条本店」自家製蜂蜜のかき氷(ハニージンジャー)上2 京都府京都市・蜂蜜専門店「ミールミィ三条本店」自家製蜂蜜のかき氷(ハニージンジャー)上2


「道の駅足柄・金太郎のふるさと」 「道の駅足柄・金太郎のふるさと」
茶屋テラス(北西の展望台) 茶屋テラス(北西の展望台)


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

グルメ 豆知識