> > > > 【NY】トレンド発信地ブルックリンで味わう絶品ビーフ・ストロガノフ

,,,,,,,,,,, | グルメ,アメリカ,トレンド,リゾート,北アメリカ,現地レポート,豆知識

【NY】トレンド発信地ブルックリンで味わう絶品ビーフ・ストロガノフ

ライター: 青山 沙羅
更新日: Apr 12th, 2018

ブルックリンといえば、NYCで一番トレンドなエリア。でも、ベッドフォードやウィリアムズバーグだけが、ブルックリンではありません。ブルックリンの南端ブライトンビーチ(Brighton Beach)は、海辺沿いのロシア人街。夏になると行きたくなる町です。

【NY異国ぐるめぐり】リトル・ロシアで味わうビーフ・ストロガノフ

夏は、滅茶混みのコニーアイランドの先にあります。コニーアイランドは、平日でもこの人出ですよ。

【NY異国ぐるめぐり】リトル・ロシアで味わうビーフ・ストロガノフ




潮風に吹かれながら、コニーアイランドを背にしてボードウォークを歩いて行きます。

【NY異国ぐるめぐり】リトル・ロシアで味わうビーフ・ストロガノフ

静かで穏やかな海辺沿いの町

少しずつ人が減ってくると、ブライトンビーチです。ボードウォーク沿いに、ロシアン・レストランが並んでいます。

【NY異国ぐるめぐり】リトル・ロシアで味わうビーフ・ストロガノフ

リトル・ロシア

海辺から、地下鉄高架下に向かってみましょう。ロシア語標記が基本。

【NY異国ぐるめぐり】リトル・ロシアで味わうビーフ・ストロガノフ

八百屋さんも、スーパーも、ロシア語。地下鉄高架下にはロシア系の店が並び、ロシアに辿り着いたような気持ちになりますが、この多様性がNYCの醍醐味。

【NY異国ぐるめぐり】リトル・ロシアで味わうビーフ・ストロガノフ

食べ歩きも楽しい

揚げたてのピロシキ。英語標記のない店も多く、中身が分からなくて困ります(苦笑)。

【NY異国ぐるめぐり】リトル・ロシアで味わうビーフ・ストロガノフ

ロシア系のベーカリーのショーケース。これは何だろうと、想像しながら眺めるのも楽しくて。

【NY異国ぐるめぐり】リトル・ロシアで味わうビーフ・ストロガノフ

,,,,,,,,,,, | アメリカ,グルメ,グルメ,トレンド,リゾート,北アメリカ,現地レポート,現地レポート,豆知識,豆知識