> > > > 【NYブルックリン美術館】観光客の少ない穴場!のんびりアートと遊ぶ贅沢

【NYブルックリン美術館】観光客の少ない穴場!のんびりアートと遊ぶ贅沢

ライター: 青山 沙羅
掲載日: Jan 18th, 2016. 更新日: Jan 20th, 2017

NYCには、メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)、近代美術館(The Museum of Modern Art)、グッゲンハイム美術館(Solomon R. Guggenheim Museum)など、多くの美術館がありますが、いずれも観光客で満員。ゆっくりと見ることができず、人疲れしてしまうことが多いのです。

今回あなたにお薦めしたいのは、ブルックリンにある美術館、Brooklyn Museum。ブルックリンで一番大きな公園“プロスペクトパーク(Prospect Park)”の一角にあります。

NYで2番目に大きい美術館は広々としていて、ブルックリンらしい緩やかな空気が流れます。観光客はほとんどいないので、ゆっくりアートに触れるにはぴったりの場所と言えるでしょう。約150万点の美術品を所蔵しているそうです。

【NYブルックリン美術館】のんびりアートと遊ぶ贅沢な時間
(C) Sara Aoyama


エジプト古代文明のコレクションが有名

ブルックリン美術館では、エジプト・コレクションが充実しているとのことで、今回はこちらを見てきました。美術館の3階にあります。



棺に入れる人形、アクセサリー、ミイラ等が展示されていました。ミイラは眠りを妨げないよう照明を落としたエリアにいて、ちょっと怖かったですよ(汗)。

【NYブルックリン美術館】のんびりアートと遊ぶ贅沢な時間
(C) Sara Aoyama

平日の午後、訪れているのは、研究課題で先生に引率されている小学生や中学生たち。座り込んで、ノートに書き留めたり、模写したり。アメリカの美術館で良く見かける、好きな光景です。

【NYブルックリン美術館】のんびりアートと遊ぶ贅沢な時間
(C) Sara Aoyama

,,,, | アメリカ,北アメリカ,現地レポート,現地レポート,観光,観光


アメリカの現地レポート関連リンク

人生で一度は訪れたいアンテロープキャニオン! アッパー、ロウアーどっちを見るべき? 人生で一度は訪れたいアンテロープキャニオン! アッパー、ロウアーどっちを見るべき?
【秋のニューヨークで何を着ればいい?】9~11月の天気や気温、現地の服装 【秋のニューヨークで何を着ればいい?】9~11月の天気や気温、現地の服装
訪れる人に幸せのおすそ分け Love&Peaceが詰まったストリートアートの家「ランディランド」 訪れる人に幸せのおすそ分け Love&Peaceが詰まったストリートアートの家「ランディランド」
忘れられない9/11から17年 明日という日が今日と同じようには来ないかもしれないから 忘れられない9/11から17年 明日という日が今日と同じようには来ないかもしれないから
アメリカの歴史を語るうえで欠かせないペンシルベニア州第2の都市、水と橋の都ピッツバーグ アメリカの歴史を語るうえで欠かせないペンシルベニア州第2の都市、水と橋の都ピッツバーグ
ポップアートの巨匠 アンディ・ウォーホル美術館体験ルポ ポップアートの巨匠 アンディ・ウォーホル美術館体験ルポ
エヴァンゲリオンのワンシーンに登場?世界中からカメラマンが訪れる湖の正体 エヴァンゲリオンのワンシーンに登場?世界中からカメラマンが訪れる湖の正体
アメリカの大衆食堂?知られざる「ダイナー」の魅力 アメリカの大衆食堂?知られざる「ダイナー」の魅力
ストアとカフェが合体!アップル新オフィスに併設するビジターセンターへ潜入 ストアとカフェが合体!アップル新オフィスに併設するビジターセンターへ潜入
アメリカの空港で没収された、驚きのあんなもの・こんなもの アメリカの空港で没収された、驚きのあんなもの・こんなもの
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT