TABIZINE > 北アメリカ > アメリカ > 現地ルポ/ブログ > 値段は日本の4分の1!漁師から激安で購入するアラスカ産いくらに感動

値段は日本の4分の1!漁師から激安で購入するアラスカ産いくらに感動

Posted by: momo
掲載日: Mar 12th, 2016.
6人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

値段は日本の4分の1! 漁師から激安で購入するアラスカ産いくらに感動

魚介が有名なサンフランシスコ。市内の観光スポット、フィッシャーマンズワーフのレストランなどで蟹やエビを堪能する方も多いはず。しかし、ガイドブックに載っているような有名な店になればなるほど価格は高くなってきます。そこで今回は、地元の人が新鮮な魚介を直接漁師さんから格安購入する隠れスポットをご紹介します!


魅力満載の観光スポット、ハーフムーンベイ

値段は日本の4分の1! 漁師から激安で購入するアラスカ産いくらに感動
(C) momo

サンフランシスコ市内から車で約30分、太平洋沿岸を走るカリフォルニア州道1号線という道路をずっと南下するとハーフムーンベイに到着。ハーフムーンベイは、釣りやゴルフでも人気の観光スポットです。サーファーにとっては良い波がくることで有名。サーフィンをしている人なら一度は行ってみたい名所なんです。

そして魚介を調達するならハーフムーンベイのPillar Point Harber。ここには沢山の漁船が停泊しています。魚介の販売はこの船の上で行っているのです。歩いていると、 魚が入った袋を笑顔で持っている地元客がちらほら!

値段は日本の8分の1! 漁師から激安で購入するアラスカ産いくらに感動
(C) momo

漁船によって販売している魚介が異なり、どの漁船で何を売っているかというのは、看板や、漁船にかかげている旗に書いてあります。人が集まっているほうに行ってみて何を売っているのか聞いてみるのもおすすめ。

momo

momo ライター
サンフランシスコ在住3年目。現地新聞会社で記者として勤務。IT系の旦那と、いたずら好きなトイプードルと暮らす中、2015年夏に、ゆるキャラ系の息子を出産。趣味は旅行と23年間続けているバレエ。安くて可愛い雑貨を探すのが特技。アメリカレポ、主婦としての豆知識などを執筆している。

,, | 観光,現地ルポ/ブログ,北アメリカ,アメリカ,現地ルポ/ブログ,観光


アメリカの現地ルポ/ブログ関連リンク

東京都渋谷区・「Fat Witch Bakery 代官山(東京)」内装 東京都渋谷区・「Fat Witch Bakery 代官山(東京)」内装

2022年8月13日 ハドソンヤードからハイラインはスタート 2022年8月13日 ハドソンヤードからハイラインはスタート
2013年5月3日 ウォール街 2013年5月3日 ウォール街
1904年 Mock Duck 1904年 Mock Duck





1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#いくら #格安 #魚介