> > > > オブジェやディスプレイもお見事!「国際ホーム&ハウスウェア・ショー」

,,, | 現地レポート,アメリカ,北アメリカ,観光

オブジェやディスプレイもお見事!「国際ホーム&ハウスウェア・ショー」

ライター: しらはぎ。
更新日: Apr 12th, 2018

【TABIZINE 現地特派員による寄稿】

シカゴで開催された「国際ホーム&ハウスウェア・ショー2016」に行ってきました。会場は、アメリカを代表するコンベンション・センターの「マコーミック プレイス」です。

オブジェやディスプレイもお見事!「国際ホーム&ハウスウェア・ショー」

出展者数は2,000社以上、来場者は企業やバイヤーを中心に50,000人以上にのぼります。メディアも多数来場しており、家庭用品部門では世界トップクラスの見本市です。

オブジェやディスプレイもお見事!「国際ホーム&ハウスウェア・ショー」

キッチン&バス用品、食器、電化製品、家具、清掃用品、収納グッズ雑貨など定番商品からこれから流行しそうな新商品まで展示されていました。

オブジェやディスプレイもお見事!「国際ホーム&ハウスウェア・ショー」

地図を見ても迷ってしまうほど広い会場なので、このように天井から吊るされた大きなタペストリーを頼りにお目当てのコーナーへ進みます。

オブジェやディスプレイもお見事!「国際ホーム&ハウスウェア・ショー」

フライパンやボールなどの調理器具ですね。この様に、会場内には巨大オブジェが幾つもあり、来場者の目を楽しませてくれました。

オブジェやディスプレイもお見事!「国際ホーム&ハウスウェア・ショー」

天井に届きそうなビッグ・ウォーターボトルです。

オブジェやディスプレイもお見事!「国際ホーム&ハウスウェア・ショー」

天井からぶら下がった巨大ハンガーたち。

各ショップとも試行を凝らしたディスプレイで、装飾のアイディアも素晴らしかったです。中でも釘づけにされたのが、こちらのドット柄です。さて、何で作られているか分かりますか?

オブジェやディスプレイもお見事!「国際ホーム&ハウスウェア・ショー」

なんと、全てプラスチックのミニケースです。

そして反対側には・・・

オブジェやディスプレイもお見事!「国際ホーム&ハウスウェア・ショー」

アメリカでも大人気のパックマン! 見事ですね。

ざっと見て回るだけでも数時間はかかる程に展示品だけでも多数ありますが、他にも、至る所で有名シェフによるクッキングショーやトークショーも行われているので、どこを見ようか迷ってしまうほどでした。

シカゴで開催される「国際ホーム&ハウスウェア・ショー」は、新商品や雑貨好きの方におすすめです!


[International Home and Housewares Show]

しらはぎ。

しらはぎ。 現地特派員
食べる事、珈琲、クラフトや新しい物が大好きです。暖かい街を夢見ながらも、寒くて冬が長い街”シカゴ”郊外に移住すること幾年月。主婦ならではの視点で"シカゴ"を始めとしたアメリカ中西部の情報を発信していきます。

,,, | アメリカ,北アメリカ,現地レポート,現地レポート,観光,観光