> > > こんなに有名なのに世界遺産じゃない!意外な絶景スポット5選

こんなに有名なのに世界遺産じゃない!意外な絶景スポット5選

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

4.サントリーニ島(ギリシャ)

こんなに有名なのに世界遺産じゃない!意外な絶景スポット5選

エーゲ海に浮かぶギリシャのサントリーニ島は、世界で最も美しい島の一つといわれています。断崖に立ち並ぶ白と青の家並はなんとも爽やかかつロマンチックです。

こんなに有名なのに世界遺産じゃない!意外な絶景スポット5選

こんなに有名なのに世界遺産じゃない!意外な絶景スポット5選

イアという町からは、島を黄色やオレンジなどさまざまな色に染める夕陽を眺めることができます。

こんなに有名なのに世界遺産じゃない!意外な絶景スポット5選

実はサントリーニ島は島自体が火山で、1956年の火山の噴火で街が壊滅状態となりました。現在の街並みはそれ以降に造られた新しいものなのです。いくら美しい町並みとはいえ、歴史的に古いわけでもなく、文化財として法律で厳格に保護されているわけでもないので、世界遺産の登録基準を満たすのは難しいのが現実なのです。

■関連記事
サントリーニ島で出会う、心ときめく15の絶景
https://tabizine.jp/2015/03/16/33249/

広がる絶景とワイナリー見学。色彩溢れる「サントリーニ島」を訪ねて
https://tabizine.jp/2016/02/01/59137/

碧と白が織り成す世界。人々を魅了してやまないサントリーニ島へ
https://tabizine.jp/2016/01/06/54192/

5.カプリ島(イタリア)

こんなに有名なのに世界遺産じゃない!意外な絶景スポット5選

幻想的な「青の洞窟」で知られるカプリ島。あまりに有名なために世界遺産だと誤解している人も多いスポットです。

こんなに有名なのに世界遺産じゃない!意外な絶景スポット5選

こんなに有名なのに世界遺産じゃない!意外な絶景スポット5選

断崖絶壁にわずかに開いた入口から洞窟の中に入ると、神秘的な青い光に包まれます。透明な輝きを放つこの青は「カプリブルー」とも呼ばれています。

青の洞窟のみならず、カプリ島も白い家並と真っ青な海、咲き乱れる花々に彩られた美しい島ですが、世界遺産ではありません。

世界遺産には顕著な普遍的価値、文明の証明といった登録基準が設けられており、それらを満たさない限り、ただ美しいというだけでは世界遺産とはなりません。また、原則として遺産保有国からの推薦が必要となっているので、保有国に世界遺産登録の意思がなくても世界遺産になることはありません。

ひとつ言えるのは、世界遺産であろうとなかろうと、私たちの心を動かす美しさに変わりはないということではないでしょうか。

[未来の世界遺産2 バガン|All About]
[白亜の城 ノイシュバンシュタイン|All About]
[未来の世界遺産4 サントリーニ島|All About]
[All Photos by Shutterstock.com]

春奈

Haruna ライター
和歌山出身。東京での会社員時代に、旅先でドイツ人夫と出会う。5か月間のアジア横断旅行の後ドイツに移住し、ライターに転身。約2年半のドイツ生活を経て、現在は日本在住。「歴史地区」や「旧市街」と名の付く場所に目がなく、古い町を歩き尽くすのが大好き。世界のリアルな「ワクワク」を多くの人に伝えたい。


,,,,,, | 絶景,アジア,ヨーロッパ,中南米・カリブ,ミャンマー,イタリア,ドイツ,ギリシャ,中南米・カリブその他


アジアのミャンマー関連リンク



ミャンマー ヤンゴン モヒンガー ミャンマー ヤンゴン モヒンガー





アジア最後のフロンティア、神秘的な絶景に出会えるミャンマーってどんな国? アジア最後のフロンティア、神秘的な絶景に出会えるミャンマーってどんな国?
日本人の口に合う! ピリ辛でコクのあるミャンマー料理の魅力とは? 日本人の口に合う! ピリ辛でコクのあるミャンマー料理の魅力とは?
1 2 NEXT