> > > > お花見好きなのは日本人だけじゃない!世界の桜の絶景名所3選

お花見好きなのは日本人だけじゃない!世界の桜の絶景名所3選

ライター: 倉田直子
掲載日: Apr 1st, 2016. 更新日: Jan 19th, 2017

海外在住の筆者にとって、春は郷愁を感じる季節です。普段はホームシックなど一切感じないのですが、春先に日本のメディアなどで桜の映像を見ると、胸の奥がきゅっと苦しくなります。こんな時に、自分の「お花見大好き日本人DNA」を感じます。

お花見好きなのは、日本人だけじゃない!世界の桜の名所3選

けれど実は、「桜大好き」「お花見大好き」なのは日本人だけではないようです。そんな世界の桜の名所の中から、選りすぐりの3か所をご紹介したいと思います。


【ドイツ】桜通りのピンクのアーチ

まず初めは、ドイツの古都ボン(Bonn)にある桜並木のご紹介です。ボンには、あのベートーヴェンの生家「ベートーヴェン・ハウス」(Beethoven-Haus)があるのですが、桜の名所はそのすぐ近くにあります。

お花見好きなのは、日本人だけじゃない!世界の桜の名所3選

この美しい道の名前はヘーア通り(Heerstraße)、通称は桜通り。実は普通の住宅街なのですが、1980年代に通りの両側に八重桜を植えたことで世界的に有名になりました。歩いて15分程度の桜のトンネルを通るために、開花時期には世界中から観光客が訪れてくるのだとか。

お花見好きなのは、日本人だけじゃない!世界の桜の名所3選

見事な桜を目の前にすると「桜祭り」を開きたくなるのは世界共通なようで、この住宅街の桜並木でも例年フェスティバルが開かれています。北海道より緯度が高くて寒いドイツのボンでは、桜の見ごろは大体4月の下旬ごろ。

2016年の桜祭り(Das Kirschblütenfest)は4月23日に開催予定。カフェやレストランでも楽しめるアトラクションが計画されているのだとか。ヨーロッパの街並みを背景に眺める桜も、日本のお花見とは違う味わいがあっていいものですね。

【Heerstraße in Bonn zur Kirschblüte 2015】

[Cherry Blossom Festival]
[KIRSCHBLÜTE in Bonn]

【韓国】街を挙げての一大イベント「鎮海軍港祭」

お次は、お隣の韓国から。首都ソウルから列車で約3時間半ほど南下したところにある慶尚南道(キョンサンナムド)鎮海(チネ)には、22万本以上の桜があると言われています。

お花見好きなのは、日本人だけじゃない!世界の桜の名所3選

鎮海は軍港の街でもあることから、毎年3月下旬から4月初旬頃に「軍港祭」(グナンジェ)というお祭りが開催されます。40年以上の歴史を持つこの軍港祭は、かつては16世紀の軍人「李舜臣」将軍の追悼式でした。

けれど時とともに次第に桜祭りを同時開催するようになり、いまでは国内外から200万人以上が訪れるお花見イベントになったのだとか(軍事イベントもまだ開催されています)。

【Jinhae Cherry Blossom Festival | EXPLORE KOREA!】

慶和(キョンファ)駅から線路に沿って800m続く桜並木の中での電車ウォッチングは、大人気のアクティビティ。観光局のブログにも、過去の軍港祭の画像が掲載されています。確かに線路と列車と桜のコラボレーションは、鉄道ファンではなくても興奮を覚えますね。とっておきの一枚が撮影できそうです!

お花見好きなのは、日本人だけじゃない!世界の桜の名所3選

鎮海で見られる桜は、王桜(ワンポッコッナム)という種類のもの。先ほどのドイツの濃い桃色の桜とは異なり、薄ピンクから白の花をつけ、日本人も親近感を覚える桜です。ちなみに2016年の軍港祭は4月1日から10日まで開催されているそう。

[Jinhae Gunhangje Festival (진해군항제)]

【カナダ】「グリーンシティ」バンクーバーに咲き誇るピンクの桜

北米大陸では米国ワシントンDCの桜が有名ですが、隣国カナダのバンクーバーも、近年桜の名所として急速に存在感を増してきました。桜の名所がもれなく開催している桜祭りもバンクーバーでは2005年スタートなので10年と歴史は浅いですが、2011年には3000本も桜を追加で植樹したり、数字がとてもダイナミックです。今では、バンクーバー市内の50を超える公園で桜がみられるそう。

お花見好きなのは、日本人だけじゃない!世界の桜の名所3選

これは、ダウンタウンの南にあるクイーン・エリザベス公園(Queen Elizabeth Park)の桜。

お花見好きなのは、日本人だけじゃない!世界の桜の名所3選

トリップアドバイザーのランキングで「世界で1番良い公園」に選ばれたスタンレー・パーク(Stanley Park)にも、煙るような桜並木が。カナダの公園は広いので、見応えがありそうですね。

2016年は3月24日から4月17日まで桜祭りが開催中。公式ホームページの「開花情報」(Blooming Now)ページでは種類の異なる桜の見ごろと見どころを細かく教えてくれています。街が広いだけに、そういう細かい気遣いが嬉しいですね。

【Vancouver Cherry Blossom Festival 2015 on Shaw TV】

[Vancouver Cherry Blossom Festival] 

お花見好きなのは、日本人だけじゃない!世界の桜の名所3選

世界の桜の名所3か所、いかがでしたか? 小さくて可愛らしい名所あり、ダイナミックな名所ありでしたね。日本だけではなく、外国でも美しい桜が人々に受け入れられていることを嬉しく思います。もっともっと、世界中に桜が広がっていってほしいものです。


[All photos by Shutterstock.com]
[The World’s 10 Best Cherry Blossom Festivals]

倉田直子

Naoko Kurata ライター
オランダ在住ライター。元バックパッカーの旅行愛好家。2004年に映画ライターとしてデビュー。2008年、北アフリカのリビアへ移住後に海外在住ライターとして活動スタート。2011年から4年間のUKスコットランド生活を経て、2015年夏にオランダへ再移住。著書「日本人家族が体験した、オランダの小学校での2年間」
https://www.amazon.co.jp/dp/B0758JCDTM/


,,,,,,,,,, | アジア,カナダ,ドイツ,ヨーロッパ,北アメリカ,観光,観光,観光,観光,韓国


カナダの観光関連リンク

オーロラベルトのカナダのユーコンに今も増え続ける「標識の森」 オーロラベルトのカナダのユーコンに今も増え続ける「標識の森」
ときめきが止まらない!建国150周年を迎えた魅力的なカナダ ときめきが止まらない!建国150周年を迎えた魅力的なカナダ
建国150年のカナダ・ナイアガラでワインツアーに参加しよう 建国150年のカナダ・ナイアガラでワインツアーに参加しよう
移民都市トロントで、ポルトガル人街を歩こう! 移民都市トロントで、ポルトガル人街を歩こう!
カナダ建国150年記念!ナイアガラの滝/現地特派員レポート カナダ建国150年記念!ナイアガラの滝/現地特派員レポート
【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「素朴感が心地いいモントリオール」 【連載】47か国制覇の旅マニアが教える海外一人旅「素朴感が心地いいモントリオール」
世界一周航空券でこんな旅【6】世界のロマンティックなスポットを巡る旅 世界一周航空券でこんな旅【6】世界のロマンティックなスポットを巡る旅
お花見好きなのは、日本人だけじゃない!世界の桜の名所3選 お花見好きなのは、日本人だけじゃない!世界の桜の名所3選
思わずシャッターを切りたくなる!世界の「湖」絶景5選 思わずシャッターを切りたくなる!世界の「湖」絶景5選
【トロント】ショッピングも散策も楽しいエリアベスト6 【トロント】ショッピングも散策も楽しいエリアベスト6
1 2 3 4 NEXT