> > > > 「今を生きる」。ガン宣告後に13日間で新世界7不思議を周った女性のお話

「今を生きる」。ガン宣告後に13日間で新世界7不思議を周った女性のお話

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

今を生きる大切さ

ミーガンさんはかつて「やりたいことがあっても、十分なお金や時間がない」と自分に言い聞かせていたそうですが、それはただの言い訳だったと過去を振り返ります。本当に恐れていたのは、失敗することだったのだと。

そしてそれ以来、毎日「自分は今日という日を生き抜く力を持っている!」と自分に言い聞かせてきたのだとか。確かにこんなに過酷な旅をやり遂げた後なら、どんな一日でも生き抜く自信が湧いてきそうです。

今を生きる!ガン宣告後に13日間で新世界7不思議を回った女性
(C) Instagram/Megan Sullivan

そして2015年にはメラノーマの摘出手術も行い、旅に関する文章や映像を精力的に発信されているミーガンさん。共に旅をやり遂げたクリスさんとの関係も順調で、この新世界7不思議ツアーの後もオランダやトルコを共に旅したそうです。これからも、二人で様々な場所を訪れて欲しいですね。

ミーガンさんの行動力を尊敬するとともに、「やりたいことを先延ばしにしない」大切さも教えられました。今という時を大切に生きていきたいです。

https://www.youtube.com/watch?v=eYHCxS3tHk4
【The New 7 Wonders of the World in 13 Days】

2016年9月追記。
ミーガンさんの挑戦はまだまだ続いています。最近はネパールでトレッキングされたと便りがありました。その時の動画がこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=g05Ynva7xEI
【EVEREST: One Sec Shots】

[After Being Diagnosed With Cancer, I Traveled To The 7 Wonders Of The World In 13 Days]
[MEGAN SULLIVAN]
[Woman travels 30,000 miles around the world in 13 days with man she’d been dating for TWO WEEKS after three near-death experiences inspired her to fulfil travel dreams]
※すべての画像は、著作権者より画像使用の許諾をいただいております。無断転載はご遠慮ください。

倉田直子

Naoko Kurata ライター
オランダ在住ライター。元バックパッカーの旅行愛好家。2004年に映画ライターとしてデビュー。2008年、北アフリカのリビアへ移住後に海外在住ライターとして活動スタート。2011年から4年間のUKスコットランド生活を経て、2015年夏にオランダへ再移住。著書「日本人家族が体験した、オランダの小学校での2年間」
https://www.amazon.co.jp/dp/B0758JCDTM/


,, | 豆知識,北アメリカ,アメリカ,豆知識


アメリカの豆知識関連リンク

レディー・ガガ レディー・ガガ


Bryant Park ホリデーマーケット Bryant Park ホリデーマーケット



日本語で知りたい現地情報 日本語で知りたい現地情報
空港や観光スポットで話しかけてくる人を相手にしない 空港や観光スポットで話しかけてくる人を相手にしない
ニューヨーク タイムズスクエア派出所 ニューヨーク タイムズスクエア派出所
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#人生 #死 #癌



豆知識 北アメリカ アメリカ 豆知識