TABIZINE > 観光 > 世界遺産 > 歴史を感じる旅へ。街全体が世界遺産、美しいヨーロッパ10選

歴史を感じる旅へ。街全体が世界遺産、美しいヨーロッパ10選

Posted by: 春奈
掲載日: May 19th, 2016.
231人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

世界には街全体が世界遺産に登録されている場所があります。

それが世界遺産の登録名称に「旧市街」や「歴史地区」と名の付くところ。一歩足を踏み入れればタイムスリップしたかのような気分になる、ヨーロッパの美しい世界遺産の街10選をご紹介します。

[paging_toc]

ドゥブロヴニク旧市街(クロアチア)

一生に一度は行きたい、街全体が世界遺産のヨーロッパの美しい街10選

近年日本で人気、知名度ともに急上昇しているクロアチアのドゥブロブニク。ジブリアニメ「紅の豚」のモデルとなったことでも知られています。

かつてこの街は海運交易によって発展した小さな共和国でした。旧市街は、街を守るために8世紀に建設が開始され16世紀ごろに現在の姿となった、高さ25m、周囲約2kmの城壁で囲まれています。

一生に一度は行きたい、街全体が世界遺産のヨーロッパの美しい街10選

一生に一度は行きたい、街全体が世界遺産のヨーロッパの美しい街10選

紺碧のアドリア海と、旧市街にひしめくオレンジ屋根の歴史的建造物が織りなす風景は「アドリア海の真珠」の名にふさわしい絶景です。

一生に一度は行きたい、街全体が世界遺産のヨーロッパの美しい街10選

エディンバラの旧市街と新市街(スコットランド)

一生に一度は行きたい、街全体が世界遺産のヨーロッパの美しい街10選

イギリスの構成国のひとつであり、ヨーロッパ最古の歴史をもつ王国スコットランド。その首都が堅牢な城塞であるエディンバラ城をシンボルとするエディンバラです。

一生に一度は行きたい、街全体が世界遺産のヨーロッパの美しい街10選

エディンバラの街は、エディンバラ駅を挟んで南側の旧市街と北に広がる新市街の両方が世界遺産。旧市街の石畳の道路や重厚な石造りの建物の数々はこの街が歩んできた歴史の長さを物語ります。

一生に一度は行きたい、街全体が世界遺産のヨーロッパの美しい街10選

訪れる人にどこかなつかしさを感じさせる、詩情あふれる街並みがそこにあります。

ポルト歴史地区(ポルトガル)

一生に一度は行きたい、街全体が世界遺産のヨーロッパの美しい街10選

ドウロ川の河口に位置しポートワインの積出港としても知られるポルトは、ポルトガル第2の都市。貿易で栄えたローマ時代には「ポルトゥス・カレ(カレの港)」と呼ばれ、国名「ポルトガル」の由来にもなりました。15世紀にはエンリケ航海王子の外洋進出の拠点となり、さらなる発展を謳歌します。

一生に一度は行きたい、街全体が世界遺産のヨーロッパの美しい街10選

一生に一度は行きたい、街全体が世界遺産のヨーロッパの美しい街10選

そんなポルトは街全体が歴史文化遺産の宝庫。旧市街を歩けばまるでここだけ時の流れが止まっているかのように感じられます。

一生に一度は行きたい、街全体が世界遺産のヨーロッパの美しい街10選

坂の街としても知られるポルトでは、家々が坂にへばりつくように立ち並ぶ姿が見られます。他のどの場所とも違う、ここにしかない哀愁のにじむ街がここポルトなのです。

春奈

Haruna ライター
和歌山出身、上智大学外国語学部英語学科卒。2度の会社員経験を経て、現在はフリーランスのライター・コラムニスト・広報として活動中。旅をこよなく愛し、アジア・ヨーロッパを中心に渡航歴は約60ヵ国。特に「旧市街」や「歴史地区」とよばれる古い街並みに目がない。半年間のアジア横断旅行と2年半のドイツ在住経験あり。現在はドイツ人夫とともに瀬戸内の島在住。


,,,,,,,,, | 観光,世界遺産,ヨーロッパ,フランス,イタリア,スペイン,クロアチア,チェコ,ポーランド,ポルトガル,ヨーロッパその他


観光の世界遺産関連リンク

らくだ岩 らくだ岩
仙台城跡・伊達政宗公騎馬像 仙台城跡・伊達政宗公騎馬像

フランクランドアイランド・リーフクルーズ フランクランドアイランド・リーフクルーズ
クロアチア・ドゥブロヴニク旧市街 クロアチア・ドゥブロヴニク旧市街
セネガルのラック・ローズ セネガルのラック・ローズ
キューバ・ハバナのカラフルなストリート キューバ・ハバナのカラフルなストリート
松本城(長野県松本市) 松本城(長野県松本市)

韓国・チェジュ島城山日出峰(ソンサンイルチュルボン) 韓国・チェジュ島城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT