> > > > ネッシーに出会えなくても訪れたい。静寂さえも美しい、神秘的なネス湖

ネッシーに出会えなくても訪れたい。静寂さえも美しい、神秘的なネス湖

Posted by: Nao
掲載日: Oct 12th, 2016. 更新日: Jan 13th, 2017
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

世界で最も有名な未確認生物と言っても過言ではないネス湖の「ネッシー」。20世紀最大級のミステリーとして語られ、日本でもテレビ番組や雑誌等でしばしば取り上げられたことを覚えている人も多いのではないでしょうか?


ミステリアスな雰囲気に包まれる、ネス湖

ネッシーに出会えなくても訪れたい。静寂さえも美しい、神秘的なネス湖

スコットランドのハイランド地方にあるネス湖(英語名・Loch Ness)。伝説の怪獣ネッシーによって世界中から注目を浴びた湖ですが、ネッシーがいるかいないかにかかわらず、息を呑むほどの美しさにあふれます。

ネッシーに出会えなくても訪れたい。静寂さえも美しい、神秘的なネス湖

ネス湖はイギリス最大の淡水湖でもあり、長さ約35km、幅約2kmという細長い形をしているのが特徴。観光施設もあまりなく、神秘的な静けさに包まれます。

ネッシーに出会えなくても訪れたい。静寂さえも美しい、神秘的なネス湖

ミステリアスな風景が広がるネス湖。実際にネッシーが現れても全くおかしくない雰囲気。

ネス湖を静かに見守るアーカート城

ネッシーに出会えなくても訪れたい。静寂さえも美しい、神秘的なネス湖

ネス湖を訪れたらぜひ立ち寄りたいのが、湖畔に佇むアーカート城。13世紀に建てられたお城で、14世紀にはスコットランド独立戦争の舞台にもなったのだそう。イングランドとのたび重なる戦いで破壊され、17世紀以降は廃墟となっています。

ネッシーに出会えなくても訪れたい。静寂さえも美しい、神秘的なネス湖

アーカート城は見学も可能。廃墟ながらも独特の荘厳な雰囲気が漂います。

ネッシーに出会えなくても訪れたい。静寂さえも美しい、神秘的なネス湖

今では静かに佇むアーカート城ですが、かつての激動の時代に思いを馳せてしまいそうです。

ネス湖へのアクセス

ネッシーに出会えなくても訪れたい。静寂さえも美しい、神秘的なネス湖

ネス湖への玄関口となる街は、ハイランド地方唯一の都市でもあるインヴァネス。ネス湖へはバスやタクシーで約30分。

インヴァネスへはエディンバラからのアクセスが便利ですが、ロンドンから行くのであればオススメは夜行寝台列車「カレドニアン・スリーパー」。ロンドン・ユーストン駅から約11時間でインヴァネスへ到着、1日1往復運行しています。

1人用個室のファーストクラス寝台、2人用個室のスタンダードクラス寝台や、リクライニング・フットレスト付のスタンダードクラス座席もあります。

伝説の未確認生物「ネッシー」によって一躍有名になったネス湖。
イギリスを旅することがあれば、いつネッシーが現れてもおかしくないミステリアスな雰囲気漂う湖を訪れてみてはいかがでしょうか?

[Photos by shutterstock.com]

Nao

Nao ライター
メーカー、ITベンチャー勤務を経てフリーランスに。
学生時代から旅を続け、渡航国は現在50カ国。
国境越え、絶景、グルメ、歴史を堪能する旅が好物。時間があれば「どこに行こうか」「何を食べようか」を考えている。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート。



, | 観光,ヨーロッパ,イギリス,観光


イギリスの観光関連リンク

イギリス・アシュリッジ・エステート イギリス・アシュリッジ・エステート



ラドリーのエコバッグ ラドリーのエコバッグ

イギリスエールビール イギリスエールビール


ハムステッド・ヒース ハムステッド・ヒース
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#スコットランド #伝説



観光 ヨーロッパ イギリス 観光