> > > > ラピュタのモデルも。独特の魅力があるイングランド&スコットランドの城5選

ラピュタのモデルも。独特の魅力があるイングランド&スコットランドの城5選

ライター: あやみ
掲載日: Jan 14th, 2016. 更新日: Aug 21st, 2017

歴史の重みを感じるイングランド&スコットランドの城

イングランド&スコットランドのお城といえば、重厚で独特なたたずまいが印象的です。ドイツなど、ほかのヨーロッパ諸国とは一味違う雰囲気を持っていて、そこがまた惹きつけられるポイントでもあります。お城を眺めているだけで、歴史の重みを感じることも。今回はそんなイングランド&スコットランドの美しいお城を歴史と一緒にご紹介していきます。


イギリス王室の夏の休暇先になっているスコットランドの「バルモラル城」

歴史の重みを感じるイングランド&スコットランドの城

スコットランド・アバディーンシャーにある「バルモラル城」。ヴィクトリア女王の王配アルバートにより購入され、現在もイギリス王室の夏の避暑地として利用されているそうです。

歴史の重みを感じるイングランド&スコットランドの城

こちらの建物は、サー・ウィリアム・ドラモンドの自宅として1390年に建てられたことが始まりです。その後、何度か売却されて、現在に至りますが、その優美で凛とした佇まいが何とも印象的。

65,000エーカーもある広大な敷地にあるお城・・・こんなところでバケーションを過ごしてみたいですよね。

(次のページに続く)


,,,,,,,,,,, | イギリス,ヨーロッパ,観光,観光


イギリスの観光関連リンク

ロンドンっ子の憩いの場所、リージェンツ運河を歩く  ロンドンっ子の憩いの場所、リージェンツ運河を歩く 
メルヘン?それともオカルト?海に浮かぶスコットランド「ストーカー城」 メルヘン?それともオカルト?海に浮かぶスコットランド「ストーカー城」
個性派!モダンデザインのステンドグラス3選 個性派!モダンデザインのステンドグラス3選
経験者が教える、ロンドン滞在中に意外と困るこんなこと【雑用編】 経験者が教える、ロンドン滞在中に意外と困るこんなこと【雑用編】
JALの「エコノミーでもラウンジ利用可能」ロンドン深夜便のメリット JALの「エコノミーでもラウンジ利用可能」ロンドン深夜便のメリット
【旅行客急増問題】世界中で発生中!避ける方法はある? 【旅行客急増問題】世界中で発生中!避ける方法はある?
ロンドンから日帰り旅、重厚な歴史と癒しの風景に出会える5つの町を訪ねて ロンドンから日帰り旅、重厚な歴史と癒しの風景に出会える5つの町を訪ねて
冬季限定、ロンドンの移動式遊園地「ウィンター・ワンダーランド」【現地ルポ】 冬季限定、ロンドンの移動式遊園地「ウィンター・ワンダーランド」【現地ルポ】
伝統と革新が共存するエキサイティングな大都会、ロンドンでしたい10のこと 伝統と革新が共存するエキサイティングな大都会、ロンドンでしたい10のこと
ロンドン随一のクリスマスマーケット「ウィンター・マーケット」【現地ルポ】 ロンドン随一のクリスマスマーケット「ウィンター・マーケット」【現地ルポ】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 NEXT

イギリス ヨーロッパ 観光 観光