> > > > 【機内食で世界巡り】フランクフルト〜羽田「全日空」エコノミークラス

,,,,,, | グルメ,ドイツ,ヨーロッパ,現地レポート

【機内食で世界巡り】フランクフルト〜羽田「全日空」エコノミークラス

ライター: sweetsholic
更新日: Jan 20th, 2017

LCC(格安航空会社)から王道のエアラインまでの機内食をご紹介していく「機内食で世界巡り」。機内食ファンのみなさん、必見ですよ!

今回はドイツフランクフルト空港〜東京の羽田空港を結ぶ全日空(ANA)、エコノミークラス12月の機内食です。

【機内食で世界巡り】フランクフルト〜羽田「全日空」


体が温まる「茅乃舎 野菜だしスープ」

【機内食で世界巡り】フランクフルト〜羽田「全日空」

福岡の久原本家という調味料・食品会社が手がける「茅乃舎」とANAが共同開発したという、機内でしか味わえない「茅乃舎 野菜だしスープ」。注文してから席に届くまでに2〜3分程度かかります。

【機内食で世界巡り】フランクフルト〜羽田「全日空」

玉ねぎをベースにした、野菜の旨味たっぷりの風味豊かなお出汁です。固形の野菜は一切入っていないのに、野菜の味がしっかり感じられて大変美味! おつまみのおかきとの相性もバッチリです。いつもならお食事前にはお酒をいただくところですが、スープを選んで良かったと心から思えるおいしさでした! 

(次のページに続く)


,,,,,, | グルメ,グルメ,ドイツ,ヨーロッパ,現地レポート,現地レポート