> > > > 国際結婚あるある!ケンカポイント7選~手料理にタバスコシャワー攻撃!?~

国際結婚あるある!ケンカポイント7選~手料理にタバスコシャワー攻撃!?~

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

4、朝シャン問題

日米・国際結婚カップルのケンカポイント7選~モッタイナイにも程がある!~

アメリカ人の多くは、朝にシャワーを浴びます。夜は浴びません。1日外でいろいろな場所に触れてきた体を、清潔なベッドに横たえるのです。
日本人は「ベッドに入るなら着替えてからにして!」と責め、アメリカ人は「疲れて帰ってきたんだから少しはゆっくりさせてくれよ!」と応戦します。
ちなみに「シャワーは夜に浴びてくれ」リクエストは、とうの昔に諦めています

5、手続き問題

日米・国際結婚カップルのケンカポイント7選~モッタイナイにも程がある!~

国際結婚をすると、夫婦のどちらか(またはふたりとも)は必然的に外国で暮らすことになります。外国に暮らすほうは、外国人ビザの申請・更新に始まり、銀行口座の開設やら健康保険への加入やらピザのオーダーやら(笑)、異国のややこしい手続きを外国語でこなさなければなりません。非常にストレスが溜まります。

結局、日本に住んでいるなら日本人が、アメリカに住んでいるならアメリカ人がその手続きを一手に引き受けることになります。そのほうが正確で手っ取り早いですからね。
ただ、手続きを引き受けた側はどうしても「なんで自分ばっかり」と思い、任せている側は「自分は無力だ」と思って精神的にイライラが募り、結果ケンカになってしまうことがあります。

6、おもてなし問題

日米・国際結婚カップルのケンカポイント7選~モッタイナイにも程がある!~

アメリカ人は、友人知人をほいほい気軽に自宅へ招きます。いわく、「リビングは半公共的なスペースだから」。「誰でも気軽に出入りできるものだし、モデルルームのように完璧に整えられている必要もない」そうですが、日本人としては「掃除しなくちゃ」「見られてまずいものは隠さなくちゃ」と慌てます。
「ちょっと友だちに会いに行こう」と突然友人のお宅へ向かったり、「近くまで来たから」と勤務先へ連れていかれることもあります。

付き合い始めの段階なら、友人知人に会わせて出方を伺うという目的もあるでしょう。でも、結婚後にまでそんな抜き打ち検査はいりません
「人が来るなら言ってよ! 料理作っておいたのに!」という日本人と、「そんなに見栄張ってもてなさなくてもいいんだよ!」というアメリカ人。なかなか相容れることがありません。

(次のページに続く)

,,,,,,, | 豆知識,現地ルポ/ブログ,北アメリカ,アメリカ,現地ルポ/ブログ,豆知識


アメリカの現地ルポ/ブログ関連リンク

アメリカ・ニューヨーク市の自由の女神 アメリカ・ニューヨーク市の自由の女神
NYC  セントラルパーク ベセスダの噴水 NYC  セントラルパーク ベセスダの噴水
セントラルパーク シープメドウ セントラルパーク シープメドウ
2020年末 NYCヘラルドスクエアデパート前でセルフィー 2020年末 NYCヘラルドスクエアデパート前でセルフィー

© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT