> > > 30か国旅した旅人が教える!世界の穴場格安リゾート、勝手にランキングトップ5

30か国旅した旅人が教える!世界の穴場格安リゾート、勝手にランキングトップ5

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

第1位 ロン島(カンボジア)

30カ国旅した旅人が教える!世界の穴場格安リゾート地、勝手にランキングトップ5

エア代平均:約60,000円(ベトナム航空/カンボジア・アンコール航空:成田ー(ホーチミン)ーシアヌークビル)
宿泊費平均:約5000円
一食平均:約600円
ツアー内容:ボートツアー、シュノーケリング、夜光虫観察ツアー
海の透明度:★★★★☆

航空券、食費、ツアー代などコスト面など含めてのダントツの一位に輝いたのは、カンボジアに位置する「ロン島(Koh Rong)」。昨今になり注目され始め開発が進み、本島は欧米人達で溢れかえっているような場所ですが、ボートに乗り込み少し本島から離れるとそこはもう別世界。「ロングアイランド」などといった、静けさがこだまする、海の透明度が高い島をいくつも堪能できてしまいます。朝10時から夕暮れ時までの毎日開催されている一日島巡りツアーはなんとビール・ソフトドリンク飲み放題、昼食、スナック付きで35ドル(2016年1月時点)と格安で、ロン島の魅力をたっぷりと満喫できるコース。

特に夜光虫(夜光プランクトン)と一緒に泳げるツアーは、なかなか体験できない幻想的な体験となることでしょう。そして洗練されたホテルにも比較的安く泊まることができるのもロン島が人気な理由の一つ。中でもジャングルの中にあり、自然の景観を存分に楽しめる4 つ星ホテル「リバーズ フローティング ロッジ(4 Rivers Floating Lodge) 」も朝食込みで一泊220ドル〜で泊まることができるので、ハネムーン先にもオススメです。

30カ国旅した旅人が教える!世界の穴場格安リゾート地、勝手にランキングトップ5

紹介した平均価格は3月の平均価格ですが、場所によって繁忙期は異なり、ローシーズンや航空会社のセールなどを狙えばもっと出費を抑えることも可能です。人気の観光地は難しいという方は、「ちょっと頑張れば手が届く」、そんなコスパ最高の場所で2017年はバケーションを楽しんでみてはいかがでしょう。

※渡航をご検討される際は必ず事前に「外務省 海外安全ホームページ」をご参照ください。
※エア代(航空券代)は3月の旅行を仮定して、Google Flightsで月平均の往復金額を算出しています。(2017年1月20日現在)
※宿泊に関しては3月の一人旅を仮定してBooking.comTrip Advisor上の2つ星以上のものを平均化しています。(2017年1月20日時点)
※一食の平均価格は観光客向けのレストランへ10店舗以上行き、筆者が実際に平均化した金額です。(ドリンク別)
※掲載されている値段などは時期によって変動します。

[All Photos by shutterstock.com]

目黒沙弥

Saya Meguro ライター
北海道出身。NZや日本をヒッチハイク縦断してみたり、ヒマラヤに登ってみたり、スペインで盗難に遭ってみたり。とにかくワクワクすることがすき。将来の夢は湖畔のちかくに家を建てて、動物と自然に囲まれて暮らすこと。

| ランキング,アジア,中南米・カリブ,アフリカ,インド,マレーシア,カンボジア,コロンビア,エジプト


アジアのインド関連リンク

インド旅行 インド旅行


チャツネ(ディップ) チャツネ(ディップ)



一瞬で元気になれる、世界の幻想的なピンクの絶景7選 一瞬で元気になれる、世界の幻想的なピンクの絶景7選
「カルマだよ」。インドで捨てる捨てる神あれば拾う神ありだった話 「カルマだよ」。インドで捨てる捨てる神あれば拾う神ありだった話

1 2 3 4 5 6 7 8 9 NEXT

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com