> > > > イタリア在住者が教える「ヴェネツィアで楽しみたい6つのこと」

イタリア在住者が教える「ヴェネツィアで楽しみたい6つのこと」

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

4)やっぱり乗りたいゴンドラ!

イタリア在住者が教える「ベネチアで楽しみたい6つのこと」

なにぶん水の都ヴェネツィアですから、水上から見る景色は格別なのです。まるで迷路のように街に張り巡らされた細い水路を進めば、観光客にあふれる街の喧噪からはなれて、とても静か。水路の両脇には美しい中世の建物が並び、表からは見えない中庭なども垣間みられ、ヴェネツィアの美しさをより間近に感じることができます。

イタリア在住者が教える「ベネチアで楽しみたい6つのこと」

今でも荷物の運搬など、生活に欠かせないものとして使われている水路。観光客がその水路を渡る方法は、水上タクシーか観光用のゴンドラを利用することになりますが、やはり伝統的な、美しいゴンドラに乗ってみたいですよね。ゴンドラは、街角にあるゴンドラ乗り場から利用できます。料金は基本的に利用時間によって決められ、30分程度のミニコースもありますので、ゴンドラ乗り場で問い合わせてみましょう。手漕ぎの美しいゴンドラに乗るにはちょっとお値段は張りますが、ただ観光スポットを巡るだけでは見えてこない、本当のヴェネツィアの美しさをみることができるのでおすすめです。

5)ヴェネツィアのおいしいものを手軽に味わえるバーカロで乾杯

イタリア在住者が教える「ベネチアで楽しみたい6つのこと」

ヴェネツィアには、グラスワインと「チケット」と呼ばれる一口サイズのおつまみを楽しむ「バーカロ」というシステムがあります。席があるところもありますが、たいていは立ち飲みスタイル、おつまみは1つ1ユーロ〜と大変リーズナブルで、地元の人も多く利用しています。また、おつまみはヴェネツィアの郷土料理が揃っていますから、地元の人が味わう本当のヴェネツィア料理を味わうことができます。ワイワイと楽しむ地元の人に混じって、ヴェネツィアの楽しい夜を満喫しましょう。

6)ヴェネツィアの絶景をたっぷり堪能する

イタリア在住者が教える「ベネチアで楽しみたい6つのこと」

晴れても曇っても、昼でも夜でも美しいヴェネツィア、観光スポット巡りもいいですが、その美しい景色を十分心に焼きつけたいものです。それは街並を広く見渡せる広場からの眺めだったり、またふと通り過ぎた小径にあるかもしれません。感性を100%解き放って、ヴェネツィアの美しさを楽しみましょう。

[Photo by Ryoko Fujihara & shutterstock.com]

藤原亮子

Ryoko Fujihara フォトグラファー&ライター
イタリア・フィレンツェ在住フォトグラファー&ライター。東京でカメラマンとして活動後、’09年、イタリアの明るい太陽(と、おいしい食べ物)に魅せられて渡伊。現在、イタリアで撮影・執筆活動をしつつ、更なる美しい景色を求めてカメラ片手に旅を続けている。

,,,, | 観光,現地ルポ/ブログ,ヨーロッパ,イタリア,現地ルポ/ブログ,観光


イタリアの現地ルポ/ブログ関連リンク

ノルウェイジャン-メイン ノルウェイジャン-メイン






ベネチア旅行ゴンドラ ベネチア旅行ゴンドラ
動物型のチョコレート 動物型のチョコレート
シチリア島の自然 シチリア島の自然
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT