TABIZINE > アジア > インドネシア > 現地ルポ/ブログ > 【行く前に知りたかった】バリ島クタビーチで気づいた落とし穴4つ!

【行く前に知りたかった】バリ島クタビーチで気づいた落とし穴4つ!

3人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

3.声掛けが多くて中々ゆっくりできない

【行く前に知りたかった】バリ島クタビーチで気づいた落とし穴3つ!

バリ島のビーチでの過ごし方といえば、ビンタンビールを飲みながらデイベッドで読書をしたり、音楽を聴いたり、とにかく好きなことをしながらゆっくりするイメージがありますよね。

確かにそれができるビーチもバリ島にはたくさんあるのですが、クタビーチでゆっくり自分だけの時間を過ごすというのはかなり難しいというのがリアルです。

理由としてはなんといっても声掛けが非常に多いから。1歩クタビーチに足を踏み入れると「サーフィン? サーフィン?」「ニセモノタトゥー?」「ミチュアミ?」「ミルダケ、ヤスイ! ヤスイ!」という声に圧倒されてしまいます。

もちろんそれはビーチでゆっくりしている時にも同様で、15分に1度は必ずなにかしらの声掛けに悩まされることでしょう。

「ヘナタトゥーをやりたい!」「初めてだからサーフィンレッスンしてみたい!」と本当に欲している時にはすぐ見つかるので非常に便利なのですが、ゆっくりと自分だけの時間を過ごしたいという時にはクタビーチはおすすめできません。

ちなみに、もし声掛けをされずにゆっくりと過ごしたい場合は、ヌサドゥアエリアのリゾートビーチかサヌールビーチがおすすめです。

おまけ:地味に気になる手荷物の盗難

【行く前に知りたかった】バリ島クタビーチで気づいた落とし穴3つ!

日本の大きな海水浴場では手荷物を預けるコインロッカーがあることが多いのですが、クタビーチにはそれらがありません。となると気になるのは手荷物の盗難・・・。できるだけ荷物は最小限にし、スマホも防水ケースに入れて肌身離さず持っておくことをおススメします!

今回はバリ島の有名ビーチ、クタビーチで気づいた落とし穴4つのご紹介でした。どれも「南国のビーチならきっと・・・」という先行しているイメージと現実との乖離というだけのお話ですが、観光客の方はかなり陥りやすい落とし穴なので、ぜひ気をつけてくださいね。

今回クタビーチの欠点をいくつか挙げましたが、やっぱり買い物ついでに気軽に行ける点や綺麗な夕陽は素晴らしく、個人的にはクタビーチが大好きです。

 

ホリ(HORI_BALI

バリ島旅行のみかた
Bali-no-mikata.com

「バリ島旅行のみかた」編集部

bali-no-mikata
バリ島在住のライターがガイドブックに載っていないリアルなバリ島情報を発信するメディアです。

,, | 観光,現地ルポ/ブログ,アジア,インドネシア,現地ルポ/ブログ,観光


インドネシアの現地ルポ/ブログ関連リンク


インドネシア ローソン インドネシア ローソン

ジャカルタ空港壁画 ジャカルタ空港壁画





コモド諸島の絶景観光スポットを巡ろう!AYANA Komodo Resort滞在中に訪れることができる大自然のアドベンチャーワールド。 コモド諸島の絶景観光スポットを巡ろう!AYANA Komodo Resort滞在中に訪れることができる大自然のアドベンチャーワールド。
1 2 3 4 5 6 NEXT

#バリ島 #治安 #注意