> > > > インスタ映え最高!ルーブル美術館の海外別館「ルーヴル・アブダビ」

,,, | 観光,アラブ首長国連邦,中東

インスタ映え最高!ルーブル美術館の海外別館「ルーヴル・アブダビ」

ライター: 倉田直子
更新日: Apr 12th, 2018

インスタ映え最高!ルーブル美術館の海外別館「ルーヴル・アブダビ」 View overlooking the sea © Louvre Abu Dhabi, Photography: Mohamed Somji

フランスのパリにある「ルーヴル美術館」をご存知ですか? 世界最大級の美術館で、「モナリザ」をはじめとした世界的に価値のあるコレクションを所有しています。また、近年では大ヒット映画「ダ・ヴィンチ・コード」の舞台にもなり、世界中のミステリー・ファンからも熱い注目をあびています。

そんなルーヴル美術館が初の海外別館をオープンすることになったのですが、その場所が意外だと話題を呼んでいます。そしてその新館の建物も「最高のインスタ映え」だと言われているのです。

200年の歴史を持つ本家ルーヴル美術館

インスタ映え最高!ルーブル美術館の海外別館「ルーヴル・アブダビ」
こちらは、本家パリのルーヴル美術館。フランス王室が12世紀に建設したルーヴル城(ルーヴル宮殿)を利用して美術館にしているのです。要塞として使われていたため歴史的な価値も高く、この美術館そのものが世界最大級の史跡のひとつであるとも言われているのです。そして美術館としては1793年に開館しました。

インスタ映え最高!ルーブル美術館の海外別館「ルーヴル・アブダビ」
そんなルーヴル美術館の200年以上の歴史の中で、初の海外別館がオープンすることになります。けれど、その場所は何と「アブダビ」(Abu Dhabi)だったのです! アラブ首長国連邦の首都で、昔ながらの砂漠国の雰囲気と豊富な石油資源に由来する近代都市の魅力が混在する、非常にエキゾチックな都市。その意外な場所も話題を呼びましたが、そのアブダビの海外別館そのもののビジュアルも、見る人に強烈なインパクトを与えました。

いったいどんな建物だったのでしょう?

,,, | アラブ首長国連邦,中東,観光,観光