> > 海外在住者が帰国のたびに購入するスグレモノの日本製品4つ

海外在住者が帰国のたびに購入するスグレモノの日本製品4つ

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

無添加のだしパック

海外在住者が帰国のたびに購入する日本のスグレモノ4つ

海外の日本食材店やアジア食材店の和食コーナーでは、顆粒だしはよく見かけるものの、無添加のだしパックはあまり見かけません。水は違えど、和食の基本はお出汁。おいしい出汁がとれなければ、おいしい料理を作ることはできません。

かつおぶしやいわし、昆布の旨みがギュッと詰まった「茅の舎のだし」は必須アイテムです。羽田・成田のどちらにも出店しているので、飛行機に乗る前には必ずゲット!

メイド・イン・ジャパンのコスメ

海外在住者が帰国のたびに購入する日本のスグレモノ4つ

多くの海外在住の日本人女性たちと同じく、筆者もコスメは国産のものが好きです。日本人の肌質に合ったファンデーション、日本人の目元や唇を美しく見せてくれる、主張しすぎない色合いのアイシャドウにリップカラー。繊細なラインが描けるアイライナーに、塗りやすいマスカラなどなど。コスメは一時帰国の際に買い求めますが、化粧水や乳液などに関しては、現地で購入できる植物由来のものを使っています。

以上が筆者の帰国マストアイテムとなりますが、ほかの海外在住者だと「サイズやデザインの関係から、服や下着は日本で調達」「使い慣れているものがいいので、和食用の調味料はなるべく日本で調達」など、多少異なります。

海外在住者が帰国のたびに購入する日本のスグレモノ4つ

どこで暮らすことになろうとも、使い慣れているものが心地よく感じるのでしょうね。最後に一点、海外では大好物のたらこになかなか出会えないこともあるため、いつでもたらこ味が楽しめるスパゲティーソースも、必ず持ち帰るアイテムです!

[Photos by shutterstock.com]

sweetsholic

sweetsholic ライター
海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。世界で経験した文化や学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理が大好き。寄稿媒体:Pouch、ANGIEなど

ブログ
https://ameblo.jp/ma-petite-chocolatine/


,, | お土産,現地ルポ/ブログ


お土産関連リンク

唐芋レアケーキ フェスティバロ・タルポ 唐芋レアケーキ フェスティバロ・タルポ
なかゆくい市場 おんなの駅 なかゆくい市場 おんなの駅
風月堂 元祖チーズ饅頭 風月堂 元祖チーズ饅頭
奈良県吉野郡・洞川温泉街 奈良県吉野郡・洞川温泉街
〈お菓子の香梅〉ハッピー陣太鼓くまモン 〈お菓子の香梅〉ハッピー陣太鼓くまモン
奈良県奈良市・「奈良みやげ横丁」濃厚ソフトクリーム・チョコレートソーストッピング 奈良県奈良市・「奈良みやげ横丁」濃厚ソフトクリーム・チョコレートソーストッピング
〈赤い風船〉フォンダン・フロマージュ 〈赤い風船〉フォンダン・フロマージュ
東京都港区・「KINEEL 東京ミッドタウン店」姫ケーキ2 東京都港区・「KINEEL 東京ミッドタウン店」姫ケーキ2
かぼす&かぼす かぼす&かぼす
神奈川県川崎市・ダイニング和カフェ「茶寮 春待坂」花やぐ小町御膳 神奈川県川崎市・ダイニング和カフェ「茶寮 春待坂」花やぐ小町御膳
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#コスメ #日本製品 #食品



お土産 現地ルポ/ブログ