> > > > おひとりさま用も。フランスのお正月に欠かせないお菓子「ガレット・デ・ロワ」をホテルメイドで!

,,,,, | ホテル,ホテル・旅館,東京都23区,関東

おひとりさま用も。フランスのお正月に欠かせないお菓子「ガレット・デ・ロワ」をホテルメイドで!

ライター: TABIZINE編集部
更新日: Apr 12th, 2018

フランスのお正月には欠かせない伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」をホテルで味わう
渋谷エクセルホテル東急では、2018年1月1日(月・祝)~1月31日(水)の期間、ラウンジ「エスタシオン カフェ」にてフランス伝統の正月菓子「ガレット・デ・ロワ」を販売します。

フランスのお正月には欠かせない伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」をホテルで味わう
「ガレット・デ・ロワ」は、フランスでは新年を祝うために食べられてきた焼き菓子。「フェーブ」という陶器の人形パイの中に入っており、切り分けて食べるときに、この「フェーブ」出てきた人が当たりで、家族から祝福を受け、幸運な1年になると言われています。

「ガレット・デ・ロワ」は地域によって様々な作り方があり、「エスタシオン カフェ」では北部の伝統を受け継ぎ、アーモンドが香るサクサクとしたパイの「ガレット・デ・ロワ」を販売するそう。

フランスのお正月には欠かせない伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」をホテルで味わう
「エスタシオン カフェ」で販売する「ガレット・デ・ロワ」は、直径15cmの〈大〉と、おひとりさま用の〈小〉の2種を用意。小さいサイズは店内でコーヒーや紅茶とともにいただくこともできますよ。


【ガレット・デ・ロワ】
https://www.shibuya-e.tokyuhotels.co.jp/ja/restaurant/shop03/plan/1416171554074.html

■販売期間 2018年1月1日(月・祝)~1月31日(水)
■販売場所 渋谷エクセルホテル東急 5階 ラウンジ「エスタシオン カフェ」
住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-2 渋谷マークシティ内  TEL:03-5457-0133
■販売時間 10:00~24:00(L.O. 23:30)*売り切れの場合はご容赦ください。
■料金
<ケーキショップ> 
大(直径15cm)・・・ 1個 1,800円 / 小・・・1個 590円 *消費税込み
<店内> 
ガレット・デ・ロワ(小)とドリンクのセット
・コーヒー、カフェラテ他のセット  1,600円
・TWG Tea、ハーブティー他のセット 1,700円 *サービス料・消費税込み


[PR TIMES]

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

,,,,, | ホテル,ホテル・旅館,東京都23区,関東