> > > > ありえない!日本人がフィンランドで驚いたこと5選〜マリメッコは日用品!?〜

ありえない!日本人がフィンランドで驚いたこと5選〜マリメッコは日用品!?〜

Posted by: 西門香央里
掲載日: Feb 6th, 2018.

TABIZINEの大人気ヒットシリーズ「日本人が海外で驚いたこと」。今回は、フィンランドで驚いた5つのことをご紹介。ノーサウナ・ノーライフだけじゃない!コーヒーやキノコ、フィンランドの人気ブランド「マリメッコ」に関することまで現地ルポ。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

コーヒーを水のように飲む?フィンランドに行って驚いたこと
海外に行くと、日本ではなかった習慣を見てびっくりしたり、見かけたことのないものを見つけたりして、驚くことってありますよね? だからこそ海外旅行って楽しいのだと思いますが。

今回は、北欧の国、フィンランドで体験した驚いたことを紹介します。


フィンランド人はコーヒーを水のように飲む?


コーヒーを水のように飲む?フィンランドに行って驚いたこと
フィンランドは実はコーヒー国内消費量が世界一(※フィンランド食料飲料産業連盟による見解)。国民の9割がコーヒーの愛飲者なのだとか。「世界一」と言っても、なんだかピンときませんよね? 他にもコーヒーをいっぱい飲む国はありますし・・・。

ところが、フィンランドに行って驚いたのは、彼らはまるで水を飲むかのようにコーヒーをよく飲んでいるということ。ちょっとしたカフェに行ってコーヒーを頼むと、「あのポットから好きなように持って行って」とカップだけ渡されます。しかも、飲み放題のお店もあったりして。それくらいコーヒーが日常生活に当たり前になっているようでした。

身体のどこかに必ず「リフレクター」


コーヒーを水のように飲む?フィンランドに行って驚いたこと
フィンランドを旅していて、彼らが身体やカバンなどのとこかに、必ず「リフレクター」をつけていることに気がつきました。リフレクターは、夜間暗いところで車のヘッドライトなどの明かりを反射させて光るもののこと。フィンランド人はこれを必ずつけています。老若男女関係なく。

「何故なんだろう?」と思ってフィンランド人の方に聞いてみたところ、「フィンランドは夜になると暗くて危ないから、車に気づいてもらえるようにつけている」との話でした。確かに、フィンランドはヘルシンキでも路地に入ると街灯が少なく暗かったりするので、なるほどと思ったお話でした。

ホテルにもサウナ!「ノーサウナ・ノーライフ」


コーヒーを水のように飲む?フィンランドに行って驚いたこと
「フィンランドには一般家庭にもサウナがある」とか「サウナなしには生きられない」とはよく聞きますが・・・。筆者が泊まったホテルは3軒とも館内に宿泊客専用のサウナを完備していました。また、スイートルームクラスになると、なんと部屋の中にサウナを完備していることも!

また、住民が気軽に使える公衆サウナがあったり、TABIZINEでも紹介したサウナを併設したおしゃれな施設があったりと、フィンランドではごく当たり前のようにサウナがあるようです。まさに、日本における「お風呂」みたいな存在なのでしょうね。

次はキノコやマリメッコについて驚いたこと。

, | フィンランド,ヨーロッパ,現地レポート/ブログ,現地レポート/ブログ,豆知識,豆知識


フィンランドの現地レポート/ブログ関連リンク

229208-02 229208-02
231356-09 231356-09
レヴォントゥリ・リゾート 寝室 レヴォントゥリ・リゾート 寝室
221376-01 221376-01
221179-05 221179-05
フィンランド フィンランド
ラヤポルティ・サウナ<Rajaporti Sauna> ラヤポルティ・サウナ<Rajaporti Sauna>
イッタラ アウトレット イッタラ アウトレット
フィンランド ハーブ農場 フィンランド ハーブ農場
215739-12 215739-12
1 2 3 4 NEXT

#文化ギャップ #海外の反応