> > 世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅、イベント、行事も満喫しよう!

世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅、イベント、行事も満喫しよう!

Posted by: AYA
掲載日: Mar 15th, 2019.

バックパッカーで長期旅行ともなれば、ある程度時間や滞在期間にも融通がきくのが嬉しいですよね。一生に一度しか訪れないかもしれない国や地域で特別なイベントや行事があるならそのチャンスを逃す手はないでしょう!はずせない世界の行事やイベントを紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


バックパッカーで長期旅行ともなれば、ある程度時間や滞在期間にも融通がきくのが嬉しいですよね。一生に一度しか訪れないかもしれない国や地域で特別なイベントや行事があるならそのチャンスを逃す手はないでしょう!はずせない世界の行事やイベントを紹介します。


長期旅行中に目玉イベントや行事に行くメリット


長期旅行中に目玉イベントや行事に行くメリットといえば、ずばり、費用です。


ただでさえ高い航空券、宿泊費等の値段が格段に上がります。

例えば、有名なブラジルのリオのカーニバル時期の日本からの航空券は3ヶ月前で既に平均価格より高くなったり、国内線は便によっては10倍以上値上がりしたりすることもあるそうです。

せっかく長期旅行に行くなら、事前に訪れる国のイベントや行事をチェックして旅程を組むことで、単発でイベント・行事を目当てに旅行するより、お得に楽しめますよね!


カラフルに!ずぶ濡れに!ロマンティックに楽しむ?〜アジア編〜


特に東南アジアは世界一周西回りルートだと、最初の玄関口となる人も多いのではないでしょうか。

また、バックパッカーデビューで東南アジアを周遊する人も多いとおもいます。

そんなアジアで楽しめるイベント・行事といえば・・・


コムローイ(ランタン)祭り(タイ・チェンマイ)・・・毎年11月中旬頃
「塔の上のラプンツェル」にも登場したランタンが夜空を舞う、ロマンティックで魅力的なお祭り。
コムローイ(ランタン)を打ち上げるにはチケットが必要。
 
おすすめポイント
お祭りの時期はバンコクのカオサン通り発のバスも予約する人が多く、一人で現地に向かうなんてことがないので安心ですし、何よりもたくさん空に舞い上がるランタンはまさに女性を虜にするロマンチックな絶景!

(C)Mr. JK / Shutterstock.com

ソンクラン(水かけ祭り)(タイ各地)・・・毎年4月13〜15日
元々は仏像や仏塔に水をかけてお参りをしたり、村の年長者に水をかけてもらってお清めをしたりするという尊いお祭りだったのですが、近年お祭りの要素が注目されて水かけ祭りとして世界中で有名に!水鉄砲の用意を忘れずに!
 
おすすめポイント
バックパッカーが多い、タイやインドでの大きな行事。ゲストハウスなどでできた友だちと参加するのも良い思い出になります。


ホーリー祭り(インド各地)・・・毎年3月に行われ、日程は異なります。
春の訪れを祝福する祭りで、集まった人たちは色粉をかけ合うとってもカラフルなお祭りです。この日は性別、人種、身分関係なく全ての人が平等になる日だそうです。


オシャレに!冬を感じる!そして時には激しく楽しむ?〜ヨーロッパ編〜


電車で1時間も行けば別の国!なんて特徴を持つヨーロッパ。電車や長距離バスで各地を転々とし、周遊しやすい地域ですよね。

また、EU諸国は出入国でパスポートを提示する必要がほとんどないので行き来しやすいのがありがたい。長期滞在ではぜひ各国のイベント・行事をチェックしてそれぞれの国の文化を堪能して下さい。

そんなヨーロッパで楽しめるイベント・行事といえば・・・


ファッションウィーク(イギリス・ロンドン、フランス・パリ、イタリア・ミラノ)・・・2月〜3月、9月〜10月
ニューヨークでも開催されますが、年2回、大手ブランドが秋冬と春夏の新作等のコレクションを発表する場です。この時期は上記の各都市で1週間に渡ってファションショーが各地で開催されています。基本関係者向けですが、運が良ければショーを無料で見ることもできます。オシャレな人たちに会えるチャンス!
 
おすすめポイント
バックパッカーだけど、オシャレにキメてヨーロッパを歩く絶好のチャンス!ファッションショーを観るために列に並んだり、オシャレな人のスナップ写真を撮ったりと一人で自由気ままにファッションに浸れるこの期間。特に平日に行われるファッションショーは観られる可能性も上がるかも!?

クリスマスマーケット
クリスマスマーケット(ヨーロッパ各地)・・・11月末〜12月末
ドイツのクリスマスマーケットが有名ですが、実はヨーロッパ各地で開催されています。フランス・ニースでは名物ソッカが売られている等、各地の名産品や工芸品、クリスマスグッズを売る屋台が立ち並びます。
 
おすすめポイント
一人旅で少し寂しくなっても、このクリスマスマーケットの雰囲気が寂しさを吹き飛ばしてくれます。それぞれの土地の名物を気軽に味わえるのも魅力の一つ。

(C)Iakov Filimonov / Shutterstock.com

ラ・トマティーナ(トマト祭り)(スペイン・バレンシア州)・・・毎年8月最終水曜日
喧嘩中にトマトを投げたことが発端で始まったお祭りで特に意味はありません(笑)。ただトマトを投げ合って楽しむお祭りですが、なかなか出来ない経験ですよね。チケットを購入するのも忘れずに。


スポーツに熱狂!カーニバルに熱狂して楽しむ!〜北中南米編〜


そう簡単には訪れることのできない北米・中南米。せっかく訪れるなら、主要なイベントは体験してみたいですよね。

それぞれの国が大きくて移動が大変なので、事前によく考えて旅程を組むことをおすすめします。

そんな北中南米で楽しめるイベントといえば・・・

(C)Aspen Photo / Shutterstock.com

カレッジフットボール(アメリカ各地)・・・9月〜11月
チケットが必要ですが、スポーツが好きな方なら、本場でアメリカンフットボールを観戦するという経験をしてみたいですよね。この時期はアメリカにある全ての大学がアメリカンフットボールの試合に参加するので見応えありです。
 
おすすめポイント
スポーツ観戦好きの女性にはぜひとも足を運ぶことをおすすめします。とにかく、大盛り上がりで本場の熱気がすごいです。

(C)Dina Julayeva / Shutterstock.com

死者の日(メキシコ各地)・・・毎年10月31日〜11月2日
映画「リメンバー・ミー」のモデルにもなった、メキシコのお盆。町中が陽気な骸骨や、マリーゴールドの花で飾られます。町歩きが楽しくなる時期です。
 
おすすめポイント
町中が飾り付けられて、町歩きが楽しくなる時期。自由気ままに好きなだけ写真に収められるのも、一人旅ならではの醍醐味ですね!


リオのカーニバル(ブラジル・リオデジャネイロ)・・・2月〜3月初旬
18世紀頃に始まり、サンバを中心に発展し、今では世界中から観光客が集まるほどの大イベントになりました。サンバパーティーやコンテストに参加するのもいいですね。


長期旅行という大チャンスを最大限に生かして、それぞれの国や地域のイベントを楽しんでくださいね!


[Photos by shutterstock.com]


「【特集】世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅」では、持ち物や服装、女性パックパッカーの楽しみ方までご紹介。お見逃しなく!

AYA

aya ライター
ボルダリングと自然が大好き、常にワクワクすることを探して世界を旅するバックパッカー。世界一周、フランスでのワーキングホリデーを経験し、渡航国は31カ国。砂漠に、火山に、野生動物との出会い・・・旅したからこそ出会えた人、見えたもの、知れたことなど発信していきます!


,,, | 旅のハウツー,現地ルポ/ブログ


旅のハウツー関連リンク

247922-01 247922-01
女一人旅 ポーズ 女一人旅 ポーズ
244997-04 244997-04
243224-01 243224-01
239819-01 239819-01
246108-01 246108-01
243180-10 243180-10
240711-01 240711-01
女一人旅 ポーズ 女一人旅 ポーズ
243399-02 243399-02
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#お祭り #イベント #バックパッカー #一人旅



旅のハウツー 現地ルポ/ブログ