> > > > 胸キュン!なスイーツが楽しめるイスタンブールの話題のカフェ「ミム・カフヴェ」ユスキュダル店

胸キュン!なスイーツが楽しめるイスタンブールの話題のカフェ「ミム・カフヴェ」ユスキュダル店

Posted by: Zon
掲載日: Apr 7th, 2019.

あまり知られていないかもしれませんが、トルコ最大の都市イスタンブールはカフェ文化発祥の街なのです。個性豊かなカフェが所せましと軒を連ねるイスタンブールで、個性的な店内で可愛いスイーツを食べることができる「ミム・カフヴェ」ユスキュダル店をご紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

ミム・カフヴェ 店内の置物と外の景色


個性的な空間が溢れるカフェ

ミム・カフヴェはイスタンブール旧市街のエミノニュ、ゼイティンブルヌ、そしてアジア柄のユスキュダルに支店をもつカフェ。このカフェの経営を手掛けているのは、インスタグラムで何万人ものフォロワーをもついわばインフルエンサーで、各支店の店内では、彼らのセンスが表れた個性的でアートな空間を楽しむことができます。

ユスキュダル店では、扉を開けるとさっそくアラビア文字で”m”を表す大きな文字が書かれた壁面アートが迎えてくれます。

ミム・カフヴェ・ユスキュダル店 入口

壁一面にディスプレイされた本や、壁に大きく描かれた絵画が印象的(写真の絵画はボスニア・ヘルツェゴヴィナの初代大統領アリヤ・イゼトベゴヴィッチ)。そのほか、テーブルの上の置物や居心地の良い椅子、ほどよい店内の照明など、至るところに彼らのこだわりを感じ取ることができる空間です。

ミム・カフヴェ 店内本棚

ミム・カフヴェ 店内壁に描かれた絵画

また、セルマヌ・パク通りに面して建つこのカフェからは、夜になると街のライトアップが綺麗に見え、温かいオレンジ色の電飾で照らされる店内はより一層素敵な雰囲気に包まれます。

ミム・カフヴェ 店内の置物と外の景色

可愛いメニューに乙女心くすぐられる!

トルココーヒーやチャイ(トルコの紅茶)といった定番のメニューのほか、ついつい注文してしまいたくなる可愛いメニューがたくさんあるのもミム・カフヴェの魅力のひとつ。

トルコアイスの盛り合わせやティラミス、ブラウニーやワッフルなどが書かれたスイーツのメニューの中に、「Maffle」という見慣れない文字が。これはミム・カフヴェオリジナルのメニューで、マグノリアとワッフルを同時に楽むことができるハイブリッドなスイーツ。

ミム・カフヴェ maffle

実際に運ばれてくると、予想外にポップで可愛らしい見た目に、「わぁ~!!」の声が止まりません。牛乳、生クリーム、卵黄、砂糖で作るマグノリアのクリームと温かいワッフルがとてもよく合います。ボリュームもたっぷりなので、友達とシェアするのがおすすめです!

おわりに

ミム・カフヴェではスイーツのほか、ラテアートが可愛いエスプレッソのアレンジ系のドリンク、もちろんスープ、サラダ、ハンバーガーなどの軽食も楽しむことができます。ほかのお店とは一味違うカフェ体験を、ミム・カフヴェでしてみてはいかがでしょうか。

ミム・カフヴェ スイーツとドリンク

Mim Kahve Üsküdar
所在地 Sultantepe Mahallesi, Selmani Pak Cd 31/10, 34674 Üsküdar/İstanbul

[All photos by (c)Zon]

Zon

zon ライター
トルコ イスタンブールの魅力を発信しています。奈良に近い大阪で育ち、神戸で学び、ロシアに留学し、色んな国に旅した末、イスタンブールに辿り着きました。ガイドブックには載らないけれど魅力的なスポットなど、歴史もトレンドも交えてご紹介していきます。


, | グルメ,現地ルポ/ブログ,ヨーロッパ,トルコ,グルメ,現地ルポ/ブログ


トルコのグルメ関連リンク

サバサンド サバサンド
チョコレート味のバクラヴァ チョコレート味のバクラヴァ
金角湾8 金角湾8
ファラフェル ファラフェル
ボアズケセン・スィミット・フルヌのスィミット ボアズケセン・スィミット・フルヌのスィミット
kanyon kanyon
バルクチュ・トゥファンのサバサンド2 バルクチュ・トゥファンのサバサンド2
トルコの街中のボザ トルコの街中のボザ
エジプシャン・バザール 缶入りの石鹸 エジプシャン・バザール 缶入りの石鹸
イスタンブール新空港 イスタンブール新空港
1 2 3 4 5 6 NEXT

#イスタンブール #カフェ