> > 本場のアジア屋台が出現!あべのハルカス近鉄本店「魅惑のアジアン夜市」

本場のアジア屋台が出現!あべのハルカス近鉄本店「魅惑のアジアン夜市」

Posted by: minacono
掲載日: May 8th, 2019.

あべのハルカス近鉄本店では、アジアのグルメや雑貨など約50店が集まる「魅惑のアジアン夜市」を開催。台湾をはじめ、韓国やタイなどのアジアのグルメや雑貨が集合します。台湾から現地の屋台と料理人も出店する本格アジアを体感できるイベントです。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

あべのハルカス近鉄本店「魅惑のアジアン夜市」

あべのハルカス近鉄本店では、アジアのグルメや雑貨など約50店が集まる「魅惑のアジアン夜市」を開催。台湾をはじめ、韓国やタイなどのアジアのグルメや雑貨が集合します。台湾から現地の屋台と料理人も出店する本格アジアを体感できるイベントです。


本場の台湾屋台から現地の飲食店が集合

台湾で有名な夜市の雰囲気をそのまま体験できる企画として、現地で人気の屋台や飲食店が料理人とともに約15店も出店し、会場を盛り上げます。本場の料理人が調理する本物の味を食べれば、まさに夜市に来ているかのような気分に。有名な小龍包をはじめ、日本ではあまり知られていない台湾B級グルメなど、本場の味を楽しむことが出来ます。

あべのハルカス近鉄本店「魅惑のアジアン夜市」

[写真左: 台湾「夏日光」小龍包]
[写真右: 台湾「陳記」ルーローファン(台湾風肉かけご飯)]

あべのハルカス近鉄本店「魅惑のアジアン夜市」

[写真左: 台湾「吉郷肉粽」紫米と小豆のちまき(甘)]
[写真右: 台湾「小鳳」碗粿(ワーグェ: 米粉を水で溶いて蒸し上げたライスプディング)]

あべのハルカス近鉄本店「魅惑のアジアン夜市」

[写真左: 台湾「桃姑娘」雪燕窩(西太后も愛した中国宮廷デザート)]
[写真右: 台湾「阿金小吃」台湾風の海鮮オムレツ(魚介が入ったオムレツ)]

あべのハルカス近鉄本店「魅惑のアジアン夜市」

[台湾「圓圓」タピオカミルクティー]

台湾以外のアジア各国のグルメも

他にも、シンガポールやタイ、韓国、スリランカ、香港、ベトナムなどアジア各国の本場の味も出店。イートインができる店舗もあるので、アジア感を感じながら本場の味を楽しめます。

あべのハルカス近鉄本店「魅惑のアジアン夜市」

[写真左: シンガポール「SINGAPORE HOLIC LAKSA」ラクサ1人前918円]
[写真右: タイ「クンテープ」ガパオ&パッタイセット1人前1,001円(イートイン) ]

あべのハルカス近鉄本店「魅惑のアジアン夜市」

[写真左: スリランカ「LaLaカレー」デビルチキンカレープレート1人前980円(イートイン)]
[写真右: 香港「HONG KONG SWEETS果香」九龍1人前540円]

あべのハルカス近鉄本店「魅惑のアジアン夜市」

[写真左: 韓国「アリランホットドッグ」チーズホットドッグ1本501円]
[写真右: ベトナム「オーサカバインミー」ベトナムスパイシーチキンバインミー1個480円]

アジア雑貨もみつけよう!

あべのハルカス近鉄本店「魅惑のアジアン夜市」

カゴバッグや可愛い食器など、タイ、ネパール、インドネシア、ベトナム、台湾などアジア各国の雑貨販売も実施されます。

【魅惑のアジアン夜市】

期間: 5月8日(水)~14日(火)
* 最終日は17:00閉場
会場: あべのハルカス近鉄本店ウイング館9階催会場 
住所: 〒545-8545 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
TEL: 06-6624-1111(代表)
公式サイト: https://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/event/1/201905asia.html

[@Press]

minacono

minacono ライター
日本とカナダで観光業界に勤務。旅行会社、現地ツアーオペレーター、航空会社、観光局、いろんな分野で旅と関わってきました。現在はフランス在住。美味しい食べ物とお酒がうまく出会った時すぐ感動する。犬好き。でも猫みたいな性格に憧れる。


,, | グルメ


グルメ関連リンク

ふじ森×フレシャス ふじ森×フレシャス
アーモンドマイスター メープル アーモンドマイスター メープル
日本一の芋煮会 日本一の芋煮会
牛乳食パン専門店 みるく 牛乳食パン専門店 みるく
モンブラン モンブラン
紅燒牛肉麵 紅燒牛肉麵

吉田山2 吉田山2
#ハッシュタグパン プレミアムパン1斤 #ハッシュタグパン プレミアムパン1斤
メロンパン メロンパン
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

グルメ