> > > 小さくて可愛いものが好き!見ているだけで旅に出たくなる「ミニチュア・アート」の世界

小さくて可愛いものが好き!見ているだけで旅に出たくなる「ミニチュア・アート」の世界

Posted by: 青山 沙羅
掲載日: Jul 4th, 2019.

お人形さんの服やおままごとセットなど、私たちの生活で使うものが小さくなると、なんでこんなに可愛らしく愛しいのでしょう。小さいのに細かいところまで作りこまれているその繊細さは、アート作品そのもの! 今回は大人のコレクターも多い、ミニチュア作品をご紹介しましょう。思わず旅に出たくなるような、旅に関する作品にフォーカスします。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

「ミニチュア写真の世界展 in 福岡」


小さくて可愛いものが好き!

こどもの頃から、小さいものが好き。

お人形さんの服やおままごとセット、大人になってからはドールハウスや小さな江戸小物など。私たちの生活で使うものが小さくなると、なんでこんなに可愛らしく愛しいのでしょう。小さいのに細かいところまで作りこまれている作り手の手先の器用さに感心し、作品には込められた愛情や息吹を感じます。

今回は大人のコレクターも多い、ミニチュア作品をご紹介しましょう。思わず旅に出たくなるような、旅に関する作品を選んでみました。

夏はいつだって胸をキュンとさせる。夏の縁日

「ミニチュア写真の世界展 in 福岡」

(C) At Press

夏はいつも過去の切ない気持ちを思い起こさせ、胸がキュンとする季節です。

縁日で掬えなかった金魚や、
夏祭りで繋いだ手や、
こめかみが痛くなったかき氷や、
盆踊りの夜風に感じた初秋や、
いろいろなものが走馬灯のように、駆け巡ります。
色鮮やかな夏がなぜか切ないのは、「物事には終わりがある」と知る季節だからかもしれません。

そんなことを思い出させる、夏祭りの屋台。小さな小さな綿あめやかき氷や風鈴、夜店のライトまで手が込んでいて、愛おしくなります。

アーティスト:K.C.Factory
インスタグラム:https://www.instagram.com/fanlab.kokoro/

大人だって食べたくなる、新幹線のお子様ランチ

「ミニチュア写真の世界展 in 福岡」

(C) At Press

大人になっても、実はお子様ランチが食べたいんです。好きなものがちょこちょこ入っていて、一緒に夢も詰まっている気がして。

このお子様ランチは、素敵な新幹線に乗っています。手前の和食のお子様ランチには、お寿司、揚げ物、ゼリー、オレンジジュース、おまけだって付いています。いくらのお寿司のツヤツヤ感まで本物そっくりで、しかもかなり美味しそう。気になる大きさですが、後ろに光って見えるのが1円玉です。それほど小さいのに、こんなにいっぱいご馳走を積んでることにも驚きです。

中身が気になって、もっと良く見たいあなたは、下記で詳細をご覧ください。洋食編は、ケチャップライスに日の丸の旗、タコさんウィンナー、オムレツにはケチャップで顔まで書いてあって、可愛さに卒倒しそうです(笑)。チェリーののったプリンにもグッときますよ。

●お子様ランチ 和食編(手前お寿司)
お寿司、揚げ物、ゼリー、オレンジジュース、おまけ(女の子用)
https://minne.com/items/15873699
●お子様ランチ 洋食編(後方) 
ケチャップライス、揚げ物、ナポリタン、プリン、メロンソーダ、おもちゃ(男の子用)
https://minne.com/items/15873761

アーティスト:otomenokai
インスタグラム:https://www.instagram.com/otomenokai/

金庫と灰皿にも注目!和風旅館の朝ごはん

「ミニチュア写真の世界展 in 福岡」

(C) At Press

お子様ランチの新幹線に乗ったら、ミニチュアの和風旅館に着きました。何とまあ、タイムスリップしたような昭和な旅館には、金庫があり、タオル掛けがあり、灰皿までリアルです。

旅の宿では朝ごはんが楽しみですが、テーブルの上には干物、納豆、焼き海苔、ほうれん草のお浸し、温泉卵、3種の小鉢、サラダ、たくあん、梅干しと純日本のご馳走がずらりと並んでいます。こんなにおかずがあるのですから、おひつからごはんのお代わりもよそいましょう。テーブルの木目までリアルで、思わずため息が出てしまいます。このミニチュアの世界のお布団や温泉はどんなものなのか、ひととき空想の旅に出かけましょうか。

大きさや、朝ごはんの詳細はこちらでご覧ください。
https://www.instagram.com/p/BwQjLYNgzxH/

アーティスト:iketsuko
インスタグラム:https://www.instagram.com/iketsuko/

古民家カフェの和食ランチ

「ミニチュア写真の世界展 in 福岡」

(C) At Press

旅館をチェックアウトしてぶらぶらしたら、旅先で美味しいお昼ごはんが食べたいものです。こじんまりした古民家カフェを見つけました。暖簾をくぐったら、美味しいそうな匂いがしますよ。

出てきたのは、「8種の小鉢ランチ」。こんなおかずが食べたかったと感じるひじきの煮物、里芋とイカの煮物、ほうれん草のお浸し、かぼちゃのそぼろあんかけなど、小鉢が8種類の豪華さ。雑穀米に若布たっぷりのお味噌汁。目にも楽しく、身体に良い素敵なランチ。旅の楽しみは、地元ならではの美味に出会えることですね。8種もの小鉢がのったお盆は、手のひら半分ほどの大きさしかありません。

詳しくは、こちらをどうぞ。
https://www.instagram.com/p/BooHt1UgTgv/
【mush_line】8種の小鉢ランチ    3,800円

アーティスト:mush-line
インスタグラム:https://www.instagram.com/mush_line/

ミニチュア写真の世界展

素敵なミニチュアの世界に迷い込む「ミニチュア写真の世界展」は全国で行われており、2019年4〜5月は東京で開催、2019年5〜6月は名古屋にて、そして、2019年7月6日からは福岡で開催します。

小さいゆえに想いがいっぱい詰まったミニチュア作品に会いに、出かけたいですね。館内はすべて撮影OKなので、お気に入りのミニチュアを撮影してSNSに投稿出来ますよ。

■企画展概要

企画展名 : 「ミニチュア写真の世界展 in 福岡」
開催日時 : 2019年7月6日(土)~7月28日(日) 11:00~20:30
休館日  : なし
会場   : hmv museum 博多(「HMV&BOOKS HAKATA」店内)
       〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1(博多マルイ6F)
入場料  : 600円 / 3歳以下無料

「ミニチュア写真の世界展 in 福岡」

九州初!ミニチュア作品&写真展、博多にて7月開催  緻密に作り込まれた小さな世界を凝縮したこだわり作品展示

青山 沙羅

sara-aoyama ライター
はじめて訪れた瞬間から、NYに一目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、ついには上陸。旅の重要ポイントは、その土地の安くて美味しいものを食すこと。特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、『やられたら、やり返せ』。プロ・フォトグラファー同居人氏とNY在住。


,, | グッズ,雑貨


グッズの雑貨関連リンク


「ミニチュア写真の世界展 in 福岡」 「ミニチュア写真の世界展 in 福岡」
hibi お香 hibi お香
スヌーピー ポンプ式 ネックピロー空気を抜く図 スヌーピー ポンプ式 ネックピロー空気を抜く図
旅グッズの達人・東急ハンズのバイヤーが開発した旅グッズ 旅グッズの達人・東急ハンズのバイヤーが開発した旅グッズ



無印良品 刺繍工房 無印良品 刺繍工房
猫ミックスキャンディ パパブブレ 猫ミックスキャンディ パパブブレ
1 2 3 4 5 NEXT

#アート #ミニチュア #作品



グッズ 雑貨