> > > > ヤマネコグッズにかすまき…。「対馬」を訪れたら、ぜひ手に入れたいお土産7選【長崎県】

ヤマネコグッズにかすまき…。「対馬」を訪れたら、ぜひ手に入れたいお土産7選【長崎県】

Posted by: あやみ
掲載日: Nov 27th, 2019.

異国にもっとも近い「対馬」。はるばる対馬を訪れたなら、思い出として、いくつかお土産を購入したくなりますよね。対馬のお土産店には、ツシマヤマネコグッズや郷土料理など魅力的なお土産がズラリと並んでいます。そこで今回は、ぜひ手に入れたい対馬のお土産を7つご紹介。お土産を買って、楽しかった旅行の思い出に浸りましょう。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


(C)あやみ ツシマヤマネコ米


キュートな「ツシマヤマネコグッズ」


(C)あやみ

日本にはヤマネコが2種います。「ツシマヤマネコ」と「イリオモテヤマネコ」です。対馬には、その一種である「ツシマヤマネコ」が生息していて、オリジナルグッズも豊富。数あるグッズの中でも、特に惹かれたのは、こちらのTシャツ(5,000円・税込)。久米繊維の最高級オーガニックでつくられていますので、肌が弱い人にもオススメです。

ネコがプリントされたTシャツはラブリーになりすぎてしまうことがありますが、こちらならオシャレに着こなせそう。マネキンの首に巻かれている手ぬぐい(1,600円・税込)も、カサゴがプリントされていてクール。


(C)あやみ

ランチボックス(2,022円・税込)。電子レンジや食器洗浄機に入れることもできて便利です。他の人とお弁当箱がかぶることもなさそうですね。


(C)あやみ

ツシマヤマネコがパッケージになった「ツシマヤマネコ米 3合袋」(600円・税込)もあリます。ツシマヤマネコはこのヤマネコ米の田んぼを暮らしの場にしているため、このお米を購入することが、ツシマヤマネコの保護にもつながりますよ。


(C)対馬野生生物保護センター

上の画像は、11月3日(日)から公開されている4代目のツシマヤマネコ。ベンガルヤマネコの亜種とされているツシマヤマネコは、1971年に国の天然記念物に指定されました。ツシマヤマネコには、以下の保護センターで会うことができます。

対馬野生生物保護センター
住所:長崎県対馬市上県町佐護西里2956-5
電話番号:0920-84-5577
開館時間:10:00~16:30(最終受付16:00)
入場料:無料
休館日:毎週月曜日
※ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日を休館とします。
年末年始(12/29~1/3)
HP:http://kyushu.env.go.jp/twcc/index.htm

11月3日(日)から当分の間、ツシマヤマネコ公開時間を以下のとおりとさせていただいております。
午前の部 10:00~12:00
午後の部 12:30~16:30
※12:00~12:30の間はお休みタイムとし、公開を休止させていただきます。
なお、個体の状態によっては見られない場合や、急きょ展示を休止する場合がありますので、何卒ご了承いただければ幸いです。

ツシマヤマネコグッズが豊富に揃っているのは、以下のショップです。お土産を買い忘れても、通販で購入できます。

サステナブルショップ・ミット
住所:長崎県対馬市上県町佐須奈甲562-24
電話番号:0920-84-2366
営業時間:9:00〜17:30
定休日:土日祝祭日
HP:https://shop.mit.or.jp/

希少な日本ミツバチの「はちみつ」


(C)あやみ

希少な日本ミツバチのはちみつも人気のお土産のひとつ。一般的なはちみつと比べると高めですが、濃厚な味わいで栄養もあります。対馬は日本で唯一、西洋ミツバチが存在せず、日本ミツバチがいる島なんです。しかも日本ミツバチから採蜜するのは、年にたったの一度だけ。日本ミツバチのはちみつは100g(2,200円・税込)から購入できますよ。

珍味好きにオススメしたい「焼き穴子」


(C)あやみ

珍味好きなら、ぜひ購入したいのが「焼き穴子」(617円・税込)。ビールや日本酒のおつまみとしても最適です。骨までパクパクと食べられます。「七味カワハギ焼き」(617円・税込)や「焼きえい」(617円・税込)も売っていますので、お好みの珍味をお土産にどうぞ!

ジューシーなジビエの「ソーセージ」


(C)あやみ

対馬で獲れたイノシシ肉のソーセージ(475円・税込)やシカの燻製肉のソーセージ(570円・税込)も美味しいと評判です。ジビエのソーセージをつまみに、一杯飲むのも良いですし、ご飯のおかずにもなります。新鮮なジビエでつくられたソーセージなので、ジューシーです。友人や家族へのお土産にもピッタリ。

可愛らしい「対州馬グッズ」


(C)あやみ

対州馬は、対馬で飼われてきた日本在来馬です。耐久力があり力が強いので、荷物の運搬や農耕馬として貢献してきました。そんな対州馬のグッズも可愛らしいです。キーホルダーや、対州馬のイラストが入ったタオル(1,280円・税込)などがあり、自分用のお土産にも良いかも!? 対馬を訪れた記念として手に入れたいですね。


(C)あやみ

上の画像は対州馬。フサフサな毛並みが特徴的で温厚な性格をしています。

日本ミツバチのはちみつから対州馬のグッズまでは、すべてふれあい処つしまの「特産品の間」で購入できます。

ふれあい処つしま
住所:長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1
電話番号:0920-52-1566
営業時間:観光案内所/管理事務室 8:45~17:30
観光の間 9:00~17:00
特産品の間 9:00~18:00
多目的広場 8:45~18:00
体験憩いの間 9:00~18:00
トイレ 24時間
定 休 日:年末年始(12/29~1/3)
HP:https://www.tsushima-net.org/facilities/fureai/

対馬の銘菓「かすまき」


(C)あやみ

対馬の銘菓といえば「かすまき」です。かすまきとは、カステラ生地で餡を巻いたお菓子のこと。明治35年創業の「渡辺菓子舗」のかすまきは、地元の人もイチオシです。


(C)あやみ

個包装された、かすまき5本入り(1,210円・税込)など、本数やサイズも豊富に選べます。職場などのばらまき用のお土産にも良さそうですね。甘いお菓子ですが、くどくはありません。お茶うけにも最適です。

渡辺菓子舗
住所:長崎県対馬市厳原町桟原53
電話番号:0920-52-0571
営業時間: 7:00~19:00
定休日: 日曜日

珍しい麦米焼酎「対馬やまねこ」


(C)あやみ 河内酒造の作業風景

なんと対馬には酒造がひとつしかないそう。その唯一の酒造が「河内酒造」です。こちらの酒造のショップには、日本酒や焼酎、梅酒など、対馬のお酒が販売されています。

中でも、焼酎「対馬やまねこ」は、麦焼酎8に対して米焼酎2をブレンドした珍しい麦米焼酎です。900ml入り(1,106円・税込)から購入できますので、お土産にするのもいいでしょう。くせのないあっさりした味わいで、飲みやすいです。この焼酎は対馬のスーパーやお土産店でも手に入りますよ。


(C)あやみ すべて試飲用のボトル

こちらの大吟醸や純米酒、梅酒も人気のお酒。お酒好きな人にプレゼントしたら、喜ばれそうですね。

河内酒造
住所:長崎県対馬市美津島町鶏知甲490-1
電話番号:0920-54-2010
HP:http://www.kawachi-shop.jp/

あやみ

Ayami ライター
都内在住のフリーライター。劇団員、OL、WEB編集ライターを経て、フリーランスになる。辛い食べ物、東南アジアが大好き。旅するように生きるのが人生の目標。


,, | お土産,現地ルポ/ブログ,九州・沖縄,長崎県,お土産,現地ルポ/ブログ,観光


長崎県のお土産関連リンク



佐世保バーガーショップBigMan 佐世保バーガーショップBigMan
長崎南山手プリン「抹茶プリン」 長崎南山手プリン「抹茶プリン」
長崎伝統の銘菓!かつては殿様だけしか食べられなかった「カスドース」とは? 長崎伝統の銘菓!かつては殿様だけしか食べられなかった「カスドース」とは?
【長崎】通がこっそり教える本当においしい絶品お土産10選 【長崎】通がこっそり教える本当においしい絶品お土産10選
かわいくて美味しい!カラフルで元気な虹色スイーツ5選 かわいくて美味しい!カラフルで元気な虹色スイーツ5選
1

#お土産 #国内旅行 #旅