> > > > 【長野・美ヶ原温泉】7つの温泉とアルプスの絶景を楽しめる5つ星の宿

【長野・美ヶ原温泉】7つの温泉とアルプスの絶景を楽しめる5つ星の宿

Posted by: わたなべ たい
掲載日: Jun 23rd, 2020. 更新日: Jun 25th, 2020

たった4,000円で7つのお風呂を湯めぐりできる魅惑的な温泉宿は、長野県松本・美ヶ原温泉にある「翔峰(しょうほう)」。2018年には眺望抜群の展望露天風呂と展望内湯もオープン!2019年度には観光経済新聞社の「5つ星の宿」にも選ばれている、満足度が高い宿なのです。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

翔峰(しょうほう)
※1泊素泊まり1名4,000円は期間限定のプランで、現在は終了しています


最上階の展望風呂付き客室に案内されてオドロキ!

ハイクラスなお宿なのに、1泊素泊まり1名4,000円とはお得感満載!しかも温泉好きにはたまらない7つのお風呂が楽しめます。

翔峰(しょうほう)ロビー
(C)tawawa

2層吹き抜け、木のぬくもりある開放感たっぷりのロビーに迎え入れられると、正面には山頂に雪を頂く北アルプスの山々の大絶景が広がります!一面ガラス張りの窓から眺める雄大なアルプスは、まるで1枚の絵のよう。

翔峰(しょうほう)テラス
(C)tawawa

外には特等席ともいえるガーデンテラスがあり、北アルプスの山並みや松本城下町を見下ろす大パノラマが広がります。これは温泉上がりの夕涼みなどにはもってこい!

翔峰(しょうほう)客室
(C)tawawa

案内された客室は、なんと宿の最上階8階に位置した展望風呂付きの客室。「展望風呂付き!!!」と、フロントで思わず声に出してしまったほどのランクアップな客室。宿泊プランでは“おまかせ”となっていたものの、4,000円で展望風呂付き客室とはウレシ過ぎますッ!

アルプスを望む至福の客室陶器風呂

翔峰(しょうほう)客室2
(C)tawawa

西館の最上階にある「展望風呂付きツインルーム」。広さは約36平方メートルで、竹畳にロータイプのベッドが配された和モダンな雰囲気。西側に面した窓からは、北アルプスや松本城下町の景観が望めます。8階の高さがあるため、ロビーからの眺めより雄大さが格段にアップ。

翔峰(しょうほう)客室3
(C)tawawa

翔峰(しょうほう)客室4
(C)tawawa

そんな最高の景観を望めるように配されているのが、陶器で造られた展望風呂。屋内ではあるものの一面ガラス張りになっているので、半露天や露天風呂のような雰囲気。ひとりで入るにはちょうどよい大きさ!しかも温泉!かけ流しの湯が客室で楽しめるとは贅沢そのもの。

翔峰(しょうほう)客室5
(C)tawawa

翔峰(しょうほう)客室6
(C)tawawa

夕暮れ時には、空に山の稜線が浮かび上がり、松本城のライトアップはもちろんのこと、城下町の灯りがまたたき、情緒ある風景が至福のときを演出!

翔峰(しょうほう)客室7
(C)tawawa

宿は東・西・中央の3館からなっていますが、全95室のほとんどがアルプスビューとのこと。露天風呂付きや展望風呂付き、和モダン、ツイン、和室などと、それぞれ趣向の異なる客室がそろっています。

翔峰(しょうほう)客室8
(C)tawawa

アルプスと空と一体になるインフィニティ温泉

翔峰(しょうほう)美しの湯
(C)tawawa

客室展望風呂だけでもかなり満足なのですが、絶対入らなくちゃいけないお風呂が、2018年に新しく造られた「美しの湯」の展望露天風呂と展望内湯。

翔峰(しょうほう)美しの湯2
(C)tawawa

翔峰(しょうほう)美しの湯3
(C)翔峰

アルプスを見上げ、城下町を見下ろす景観を楽しむために造られたような風呂で、一面ガラス張りの窓に沿うように造られた内湯に併設して露天風呂もあり、どちらとも全長10mはありそうな大きな湯船。

翔峰(しょうほう)美しの湯4
(C)翔峰

翔峰(しょうほう)美しの湯5
(C)翔峰

湯船の外には水が張られており、光が乱反射して美しさが増すとともに、山や空と一体になるような“インフィニティ温泉”が楽しめてしまうのです!その爽快感といったら格別。ときを忘れて入っていたい気分に。7色に色を変え、やわらかで微細な気泡が身体を包み込むシルクバスもあるのでお忘れなく。

翔峰(しょうほう)美しの湯6
(C)tawawa

この「美しの湯」は男女入れ替え制。女性は15時~23時、男性は6時~10時30分。男性にとっては入浴できる時間が限られているのですが、お風呂の開放感と爽快感はハンパないので、ぜひ入ってみてください。

県内最大級の広さをもつ大きな内湯や露天風呂

翔峰(しょうほう)束間の湯
(C)tawawa

男女別に設けられている大浴場は「束間の湯」。湯屋建築を思わすような三角屋根の天井が高く、開放感ある内湯は広々。県内最大級の広さを誇り、40.5℃に設定された「ぬるめの湯」と42.5℃の「熱めの湯」があり、無色透明の単純泉の湯が並々とあふれています。

翔峰(しょうほう)束間の湯2
(C)tawawa

翔峰(しょうほう)束間の湯3
(C)tawawa

内湯に併設して、庭園に包まれた岩造りの露天風呂や八角形のジャグジーも備わり、インフィニティ温泉「美しの湯」とは異なった、和風情緒ある中で温泉を楽しめます。

翔峰(しょうほう)束間の湯4
(C)tawawa

翔峰(しょうほう)束間の湯5
(C)tawawa

貸切風呂や北アルプスを望む爽快足湯

「客室展望風呂」、美しの湯のインフィニティ「展望露天」「展望内湯」、束間の湯の県内最大級の「内湯」「露天風呂」「ジャグジー」でも飽きたらない温泉フリークには、3種類の貸切風呂があります。

翔峰(しょうほう)貸切風呂
(C)翔峰

45分3,000円ですが、石張りの洋風風呂や檜風呂、内湯と露天のふたつの湯船があるものがそろい、誰にも邪魔されずプライベートなひとときを楽しめます。

翔峰(しょうほう)足湯
(C)tawawa

最後の仕上げは、ロビー前のガーデンテラスに隣接するようにある足湯。北アルプスを正面に望みながら入ることができる足湯で、これだけの景観を楽しめる足湯はなかなかお目にかかれませんよ。バリュー価格で眺望抜群の温泉三昧を楽しめる宿は、素泊まりでも“5つ星”の名に恥じない充実度と居心地のよさをもっています。

翔峰(しょうほう)外観
(C)tawawa

翔峰(しょうほう)
住所:長野県松本市里山辺527
電話番号:0263-38-7711
CHECK IN/OUT:15:00/10:00
客室数:95室
アクセス:JR「松本駅」より無料送迎バスあり
URL:http://www.hotel-shoho.jp/

※2020年6月現在、新型コロナウイルス感染症対策のためサービス体制や料理提供方法などが通常と異なることがあります

わたなべ たい

TAI WATANABE ライター・エディター・ディレクター
10代のころ、自転車でメキシコ・グアテマラを縦断し多くのことを学ぶ。それをきっかけに情報誌・旅行誌の取材を通じて、中南米・カリブ海を中心に世界各国で豊富な取材を経験。海外を見てきたからこそ日本は大好き! 紙とWEB、ふたつの媒体特性に精通した複眼的視点を持っている。

, | 中部,長野県,ホテル


長野県のホテル関連リンク

金具屋外観2 金具屋外観2
翔峰(しょうほう)美しの湯 翔峰(しょうほう)美しの湯
松本ホテル花月ラウンジ 松本ホテル花月ラウンジ
【星のや京都】水辺の好日~春の養生~ 【星のや京都】水辺の好日~春の養生~
小とりの宿2 小とりの宿2
ルシアン旧軽井沢-レストラン24 ルシアン旧軽井沢-レストラン24
バケーションレンタルHomeAway (ホームアウェイ)3 バケーションレンタルHomeAway (ホームアウェイ)3
白樺リゾート池の平ホテル温泉陶器風呂 白樺リゾート池の平ホテル温泉陶器風呂
旧軽井沢KIKYO ロビー 旧軽井沢KIKYO ロビー
ひゅってみさやま玄関 ひゅってみさやま玄関
1 2 3 4 NEXT

#国内の温泉 #温泉



中部 長野県 ホテル