TABIZINE > 関東 > 埼玉県 > グルメ > 【無料コタツテラス】埼玉「おふろcafe 白寿の湯」に冬季限定席が登場!

【無料コタツテラス】埼玉「おふろcafe 白寿の湯」に冬季限定席が登場!

Posted by: Sayaka Miyata
掲載日: Dec 15th, 2021.

埼玉県にあるおふろcafe 白寿の湯にて、2021年12月1日~2022年2月28日の冬季限定で、開放感あるテラスでコタツに入りながら過ごせる「コタツテラス」が設置されています。埼玉県児玉郡神川町の豊かな自然を感じるテラス席は、少人数での食事会や忘年会にもちょうど良いスポット。同期間中は特別な鍋料理も用意されていますよ~。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


おふろcafe 白寿の湯とは?

地下750mの古生層から湧出する本格温泉は、関東有数の源泉濃度を誇ります。鉄分を多く含み、赤褐色のお湯が体を芯から温めてくれます。おふろcafe 白寿の湯では、見晴らしの良い露天風呂と、高温の内湯が用意されています。その濃さがわかるのは、湯舟のふちや床に堆積する褐色の温泉成分の結晶。千枚田のような様相で堆積する様子は、温泉通も唸るほどです。

今冬限定で2種の鍋料理も登場


コタツテラスの実施に合わせて、糀や発酵料理をコンセプトに掲げるお食事処「俵や」にて、2種の鍋料理(1,580円〜・税込)が今冬限定で登場します。糀と合わせた自家製の出汁に、地域の野菜や地元赤城鶏のもも肉などをふんだんに使用。美味しくヘルシーな鍋料理は、若い方から高齢の方まで楽しめること間違いなしですよ。

日本の冬の風物詩「コタツ」で温まろう


おふろcafe 白寿の湯では、テラスにて毎週日曜日にサバの形をした「たい焼き」風の軽食「サバ焼き」の販売も行っています。一風変わった「サバ焼き」を味わってみるのも楽しそうですね。

コタツは、館内のくつろぎ処・葉隠にも設置されます。夜はファイヤープレイスに火が灯りライトアップされ、昼間とは違った雰囲気に。おふろcafe 白寿の湯で日本の冬の風物詩「コタツ」で温まってみませんか?

コタツテラス
開催期間:2021年12月1日(水)~2022年2月28日(月)
利用時間:10:00~23:00(お食事ラストオーダー21:30)
テラス利用料:無料(別途施設入館料はかかります)

おふろcafe 白寿の湯
住所:埼玉県児玉郡神川町渡瀬337-1
電話番号:0274-52-3771
URL:https://ofurocafe-hakujyu.com/

PR TIMES

Sayaka Miyata

Sayaka Miyata
カフェでぼーっとすることと、あてもなく散歩することと、おいしいものを探したり食べたりすることが好き。子どもが生まれてからは睡眠も好きになりました。


, | グルメ,関東,埼玉県,グルメ


埼玉県のグルメ関連リンク

コンラッド東京「ストロベリー・イン・ザ・フォレスト」2 コンラッド東京「ストロベリー・イン・ザ・フォレスト」2





埼玉 多彩玉 ストロベリー & シトラス フラペチーノ®2 埼玉 多彩玉 ストロベリー & シトラス フラペチーノ®2
宮永篤史の駄菓子屋探訪4埼玉県北葛飾郡松伏町鈴木商店1 宮永篤史の駄菓子屋探訪4埼玉県北葛飾郡松伏町鈴木商店1
いながきの駄菓子屋探訪50埼玉県さいたま市福屋9 いながきの駄菓子屋探訪50埼玉県さいたま市福屋9

1 2 3 4 5 6 7 NEXT

#こたつ #天然温泉



novicelogo

グルメ 関東 埼玉県 グルメ