TABIZINE > 近畿 > 京都府 > グルメ > 【京都】桜を愛でながらランチ&カフェを楽しめる名店8選!美術館・寺・ホテル・邸宅も現地レポ

【京都】桜を愛でながらランチ&カフェを楽しめる名店8選!美術館・寺・ホテル・邸宅も現地レポ

Posted by: ロザンベール葉
掲載日: Mar 23rd, 2022.

桜の名所が多い「京都」には、桜を眺めながらランチやカフェを楽しめるとっておきのお店もたくさんあります。華やかな桜を目の前にゆったりとくつろげば、日々の疲れが癒されるはず。そこで今回は、美術館やお寺の境内、豪華な邸宅、名料亭のサロン、カフェなど、「桜とグルメで至福のひと時を過ごせる8店」を、筆者の現地レポートとともにご紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

ル・クロ スゥ ル スリジェ 店内から見る桜


東山と桜を望むホテルの絶景レストラン&バー「THE GATE HOTEL 京都高瀬川 “Anchor Kyoto”」

さくらシェフズランチ 肉料理

京都の街中、木屋町通りという絶好ロケーションにあるホテル「THE GATE HOTEL(ザ ゲート ホテル) 京都高瀬川 by HULIC」。最上階のレストラン「Anchor Kyoto(アンカー キョウト)」では、東山の絶景とともに高瀬川や鴨川の桜並木を望めます。同店では、「さくらシェフズランチ」(内容は2021年のもの)や「パスタランチ」、「シェフズランチ」のほか、気軽にカフェも楽しめますよ。

秀吉が愛した世界遺産「醍醐寺」の桜を望めるフレンチカフェ「ル・クロ スゥ ル スリジェ」

ル・クロ スゥ ル スリジェ 店内から見る桜

古都京都の文化財として世界遺産に登録されている「醍醐寺」。境内にある「霊宝館」のフレンチカフェ「Le Clos Sous le cerisier(ル・クロ スゥ ル スリジェ)」からは、秀吉ゆかりの由緒ある桜を眺めながらランチやカフェを満喫できます。
※春季(3月20日~5月GW最終日)は、入店に拝観料1,500円(霊宝館、三宝館、伽藍共通拝観券)が必要

鴨川沿いの桜を眺めながら、ライスバーガーを楽しめるカフェ「川間食堂」

鴨川 桜

京都市民に親しまれる花見の名所・鴨川。街の喧騒から離れた五条の南にある「川間(かわま)食堂」では、鴨川沿いの桜並木を眺めながら、ライスバーガーやフルーツサンド、丼などを気楽に楽しめるカジュアルなカフェです。

桜を望める特等席!テラスでカフェを楽しめる京都国立近代美術館内「café de 505」

琵琶湖疏水

文化施設が集まる岡崎にある「京都国立近代美術館」に併設された「café de 505(カフェ ド ゴマルゴ)」。琵琶湖疏水沿いのあふれんばかりの桜並木に包まれて、生パスタや桜スイーツなどを味わえます。美術館の鑑賞券がなくても気軽に利用できますよ。

桜を眺めながらモーニング&ランチを楽しめる!高瀬川のほとりに佇むカフェ「喫茶KANO」

喫茶KANO

街中の喧騒から離れた五条にある「喫茶KANO(きっさカノ)」。落ち着きのある空間で高瀬川沿いに咲き誇る桜を眺めながら、モーニングやランチ、スイーツをいただけます。

名料亭・菊乃井の季節限定パフェを実食!「無碍山房Salon de Muge」

無碍山房 Salon de Muge

八坂神社にほど近い場所にある、名料亭「菊乃井 本店」によるサロン「無碍山房 Salon de Muge(むげさんぼう サロン ド ムゲ)」。庭の桜を眺めながら、抹茶パフェや本わらび餅、季節限定スイーツを味わうことができます。

【嵐山】アートの余韻に浸りながら、渡月橋を望める絶景カフェ「パンとエスプレッソと福田美術館」

パンとエスプレッソと福田美術館

嵐山の大堰川沿いという贅沢なロケーションにある「福田美術館」。館内に併設された「パンとエスプレッソと福田美術館」では、大堰川を背景に、カフェの前に配されたしだれ桜を眺めながらエスプレッソやパニーニ、フルーツサンド、パフェなどを楽しめます。

お屋敷で紅葉と和スイーツを楽しめる!重要文化財「旧三井家下鴨別邸」

旧三井家下鴨別邸

下鴨神社の隣にある「旧三井家下鴨別邸」では、立派な日本庭園に咲く桜を眺めながら抹茶スイーツやコーヒーを楽しめます。期間限定で名店が手がける朝食、ブランチ、ランチ、通常非公開の茶室では老舗京菓子司「末富」による京菓子もいただけますよ(公式サイトより要予約)。

※掲載内容は2021~2022年の取材時点の情報です。メニュー、価格の変更、また営業時間の変更や休業の可能性があります。事前に各公式サイト、または店舗にご確認下さい。

[Photos by Yo Rosinberg]
Do not use images without permission.

ロザンベール葉

ロザンベール葉
主に横浜・東京で育ち、縁あって京都に在住。美術書出版社勤務を経て、フリーランスライター歴20年余り。フランス人のパートナーと共に、フランスとイタリアを中心に気ままな旅をする。海はどこも好きだけど、「地中海」という響きに憧れる。マイペースが好き。


, | 京都府,グルメ,現地ルポ/ブログ


京都府のグルメ関連リンク











1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#お花見 #京都



京都府 グルメ 現地ルポ/ブログ