TABIZINE > グッズ > 【スノーピーク】最新テント&シェルターおすすめ10選~ランドロックも徹底解説

【スノーピーク】最新テント&シェルターおすすめ10選~ランドロックも徹底解説

Posted by: まいてっと
掲載日: Jun 19th, 2022.

高品質かつ優れたデザイン性で、絶大な人気を誇るスノーピークのテント。初心者でも扱いやすい「エントリーライン」をはじめ、中級者向けの「スタンダードライン」、上級者向けの「プロライン」、グラマラスなカラーが人気の「アイボリーライン」など、キャンパーのレベルや利用シーンに合わせた4タイプを展開しています。今回は、それらの中から定番の「アメニティドーム」や、大人気の「ランドロック」など、おすすめのテント&シェルター10選を紹介していきます。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

スノーピークのおすすめテント


エントリーライン「アメニティドーム」入門テントの大定番

アメニティドーム
設営のしやすさから入門テントとしても名高いロングセラーテント。サイズはS、M、Lの3種類。スノーピークのテントのなかでは、価格帯が抑えられているので、これからキャンプを始める人や、使用頻度の少ない人にもおすすめ。

スムーズに設営できるようフレームエンドを色分けするなど、初心者に優しい仕様となっています。
アメニティドーム横出入口
入門テントとはいえ、品質はさすがスノーピークといったところ。快適に過ごせるダブルウォールタイプとしつつ、高さを最低限に抑えたシルエットによって、高い耐風性を実現。高い耐久性を確保した生地には、優れた防水・撥水加工も施し、耐水圧は「1,800mmミニマム」を保証しています(「どこを計測しても最低1,800mm」を保証するスノーピーク独自の表記)。

エントリーラインのモデルではありますが、ベテランキャンパーからも支持されている大定番のテントです。

アメニティドーム
価格:S 35,200円(税込)、M 46,200円(税込)、L 57,200円(税込)
サイズ:S 230×355×(h)120cm、M 280×505×(h)150cm、L 310×540×(h)165cm
重量:S 5kg、M 8kg、L 9.8kg
対応人数:S 3人、M 5人、L 6人
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

エントリーライン「ヴォールト」タープがセットになったお得パックも

スノーピーク ヴォールト
こちらも初心者でも設営がしやすい、アウトフレーム構造のシンプルなカマボコ型テント。33,000円(税込)と、比較的抑えられた価格ながら、キャンプに必要十分な機能を備えています。

各フレームはスリーブに合わせて色分けされており、設営に不安のある人でもスムーズな設営が可能です。
ヴォールト シェルター使用時
インナーテントは吊り下げ式なので、取り外してシェルターのように使えるところも魅力。風の影響を受けにくい構造で、耐水圧は1,800mmミニマムと、急な天候の変化にも対応可能。ヘキサ型タープがセットになったお得な「エントリーパックTT」も販売されているので、タープの購入も検討しているならこちらがおすすめ。

ヴォールト
価格:33,000円(税込)
サイズ:300×530×(h)150cm
収納サイズ:66×25×25(h)cm(キャリーバッグサイズ)
重量:7.9kg
対応人数:4人
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

エントリーライン「エントリー2ルーム エルフィールド」2ルームが気になったらこちら

エントリー2ルーム エルフィールド
初心者向けの2ルームシェルター。リビングルームとベッドルームがこの一張りで完結するので、テントとタープをそれぞれ設営するよりも、手間と時間を大幅にカット可能。設営しやすいシンプルな構造ながら、快適にキャンプを楽しむためのスペックは十分に備えられています。

インナールームとルーフシートが標準装備されているのもうれしいところです。UVカット・撥水加工、耐水圧1,800mmミニマムで、悪天候時のキャンプも問題なし。
エントリー2ルーム エルフィールド使用例
フレームは挿入するスリーブに合わせて色分けされているので、初心者でも迷わずに設営が可能。リビングルーム部分は、外気の侵入を防ぐスカート付きで、冬場のキャンプも安心して楽しめます。インナールームを取り外して、大型シェルターとして活用すれば、グループキャンプにもぴったりです。

エントリー2ルーム エルフィールド
価格:90,200円(税込)
サイズ:380×600×(h)210cm
収納サイズ: 83×30×34(h)cm(キャリーバッグサイズ)
重量:15.5kg
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

スタンダードライン「リビングシェル」テントとのドッキングで自分らしいスタイルを

えリビングシェル
設営の簡単さに定評のあるベルトセラーシェルター。同社のテントとドッキング(連結)することで、2ルームテントのような過ごし方も可能です。耐水圧は、ルーフ部3,000mmミニマム、ウォール部1,800mmミニマムと高スペックを実現。

夏のキャンプでも、シェルター下では快適に過ごせるよう、遮光効果のあるシールド加工が施されています。
リビングシェルドッキングの様子
天井高210mの広々とした室内は、付属のアップライトポールでドアパネルを跳ね上げれば、さらに開放的な空間に。別売りのインナールーム(28,600円・税込)をセットして、大人4人が就寝できるベッドルームとしても活用可能です。スカート付きで、冬場の冷気もシャットアウトしてくれます。

リビングシェル
価格:121,000円(税込)
サイズ:445×415×210(h)cm
収納サイズ:76×28×33(h)cm
重量:13.2kg
対応人数:4人
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

スタンダードライン「ランドロック」不動の大人気モデル

ランドロック
2ルームシェルターの大定番。名作と呼ばれる大人気モデルです。対応人数6人の大型のサイジングながら、頑丈なフレームワークで、悪天候時でも安心してキャンプが楽しめます。

耐水圧は、ルーフ部3,000mmミニマム、フォール部、ボトムともに1,800mmミニマムと、大雨でも非常に心強い高スペック。シールド加工が施された生地で、夏のキャンプも快適性をキープしてくれます。

ランドロック レイアウト例
背の高さを抑えたテントが多い中「ランドロック」は室内高205cmとゆとりのある高さがあり、付属のインナールーム取り付け後も190cmを確保。広々としたリビングルームは、チェアやテーブル、コットなど、シーンに合わせたレイアウトが楽しめます。

通気性に優れた設計なので夏は快適に、スカート付きで冬は安心して過ごせるのもポイント。実際の愛用者の満足度がとにかく高い、スノーピークを代表するテントのひとつです。

ランドロック
価格:189,200円(税込)
サイズ:625×405×205(h)cm
収納サイズ:キャリーバッグ/75×33×36(h)cm、フレームケース/72×17×22(h)cm
重量:22kg(付属品含む)
対応人数:6人
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

スタンダードライン「ヘキサイーズ1」ソロキャンプを贅沢に

ヘキサイーズ1
ソロキャンパー向けの快適なソロテント。フライシートがタープになるので、十分な高さのある前室スペースが作れるのが特徴。キッチンやリビングとして快適に過ごせるほか、タープ泊にも使えますね。

インナーテントは、フライシートに吊り下げるだけで簡単に設営が可能。耐水圧は3,000mmミニマムで、遮光性の高いシールド加工が施されています。ソロテントとしては大きめのサイズになりますが、その分、豊かなひとり時間が過ごせる贅沢なテントとなっています。

ヘキサイーズ1
価格:45,100円(税込)
サイズ:430×720×(h)110cm
収納サイズ:キャリーバッグサイズ:62×19×23(h)cm
重量:5.2kg
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

プロライン「ランドブリーズPro.」完成された決定版テント

ランドブリーズPro.
1996年の発売以来、時代に合わせて進化し続ける最高峰モデル。2020年の改良によって、前室への出入りがよりスムーズになるようリニューアルされています。ベーシックでありながら、高い機能性と居住性を備えたプロラインのシリーズで、対応人数に合わせたPro.1、3、4の3サイズを展開。

UVカットと高い遮光効果が得られるシールド加工に加え、耐水圧はフライシート1,800mmミニマム、ボトム10,000mmミニマムと高水準を備えています。
ランドブリーズPro.使用の様子
メッシュを多く配置した、通気性の高さも魅力のひとつ。テント上部には三角窓があるので、インナーテント内にいながら外の様子が見られます。頑丈で耐風性にも優れた頼もしさは、さすがプロライン。スタイリッシュなデザインも好評の、スノーピークドーム型テントの決定版です。

ランドブリーズPro.
価格:Pro.1 73,700円(税込)、Pro.3 90,200円(税込)、Pro.4 110,000円(税込)
サイズ:240×265×(h)140cm
収納サイズ:Pro.1 61×19×23(h)cm、Pro.3 67×22×26(h)cm、Pro.4 75×24×28(h)cm
重量:Pro.1 6.1 kg、Pro.3 9.2kg、Pro.4 11.9kg
対応人数:Pro.1 1〜2人、Pro.3 3〜4人、Pro.4 4〜6人
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

プロライン「リビングシェルロングPro.アイボリー」開放感抜群で設営も簡単

リビングシェルロングpro.アイボリー
リビングシェルよりも広さや幕の厚さなどがアップグレードされたプロライン仕様。です。キャンプサイトをグラマラスに彩るアイボリーカラーは、自然と調和した非日常の空間を演出。

広範囲に設けられたメッシュパネルが特徴の、開放的と通気性に優れたモデルとなっています。外気を遮断するスカート付きで、冬のキャンプも快適です。

リビングシェルロングpro.ドッキング例
対水圧は1,800mmミニマムと高水準で、UVカット加工が施されています。ルーフシート付きなので、アイボリーカラーによる日差しが気になる人でも安心。

別売りのインナールームを取り付けて2ルームシェルターにしたり、他テントとのドッキングでスペースを拡張したりと、その汎用性の高さも魅力です。通常カラーのブラウン(198,000円・税込)も販売されています。

リビングシェルロングPro.アイボリー
価格:209,000円(税込)
サイズ:530×415×220(h)cm
収納サイズ:84×30×37(h)cm
重量:20.2kg
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

「グランベルク」2021年発売の巨大ロッジ型シェルター

グランベルク
2021年に発売され、話題となった大型のロッジ型シェルター。それまでもっとも大型とされていた「ランドロック」を凌ぐ大きさで、スノーピーク史上、最大クラスとなっています。サイズは、対応人数3〜5人のMと、5〜7人のLを用意。

300デニールの丈夫な生地を採用し、耐水圧はフライ2,000mmミニマム、ボトム1,800mmミニマムと、あらゆる環境下に耐え得る高スペックを装備。

グランベルク、パネル跳ね上げ時
サイド部分はメッシュになるので、夏のキャンプでも熱がこもらず快適性をキープ。前後のパネルとサイドウォールを巻き上げれば、オープンタープのような開放感が得られます。さらに、付属のインナーテントにもメッシュを配置し、通気性を確保。

ビジュアルもサイズも存在感大のグランベルクは、グループキャンプや、ゆったりとした空間でキャンプを満喫したい人におすすめです。

グランベルク
価格:M 211,200円(税込)、L 266,200円(税込)
サイズ:M 440×680×(h)210cm、L 520×860×(h)240cm
収納サイズ:M キャリーバッグサイズ:本体/82×31×34(h)cm、インナールーム/77×21×24(h)cm、L キャリーバッグサイズ:本体/88×31×35(h)cm、インナールーム/77×21×24(h)cm
重量:M 24kg、L 29.5kg
対応人数:M 3〜5人、L 5〜7人
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

「アメニティードームエルフィールド」ひと味ちがったテントをお探しなら

アメニティードームエルフィールド
1990年発売の「AD-6 アメニティドーム エルフィールド」の2020年復刻モデル。日本ブランドにおける大型ドーム型テントの先駆けとなった歴史的テントが現代仕様にスペックアップされました。

耐水圧は、フライシートルーフ部3,000mmミニマム、ウォール部1,800mmミニマム、ボトム1,800mmミニマムと、悪天候でも安心して過ごせる高スペック。スノーピークの歴史を感じられる貴重なテントとなっています。

アメニティードームエルフィールド
価格:184,800円(税込)
サイズ:375×440×210(h)cm
重量:12kg
対応人数:5~6人
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

名作ぞろいのスノーピークのテント&シェルターの中から、おすすめの10選を紹介しました。テントはそれぞれ、キャンパーの熟練度に合わせてカテゴライズされていますが、自分が好きなキャンプシーンを想定しながら、テント選びを楽しんでくださいね。

まいてっと

maitetto ライター
建物にともる灯りを眺めるのが好きな元銀行員。銀行員時代の堅さが抜けないことが、近ごろの悩み。日々、子どもたちとどろんこになりながら、ライター活動をしています。


, | グッズ


グッズ関連リンク

アルペン ザ・ノース・フェイス10選 アルペン ザ・ノース・フェイス10選


ファンは取り外して洗えるため、いつでも清潔 ファンは取り外して洗えるため、いつでも清潔
スノーピークのテント、タープ スノーピークのテント、タープ
アルペンアウトドアーズおすすめ10選 アルペンアウトドアーズおすすめ10選
ハウスオブエルメ ハウスオブエルメ
エントリー2ルーム エルフィールド使用例 エントリー2ルーム エルフィールド使用例
アルペンセール品 アルペンセール品
スノーピーク新商品トバチ3 スノーピーク新商品トバチ3
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#アウトドア #キャンプ



グッズ