TABIZINE > 豆知識 > 知らないと損をする英会話術135 イギリス流「sorry」の意外な使い方

知らないと損をする英会話術135 イギリス流「sorry」の意外な使い方

Posted by: フレッチャー愛
掲載日: Jul 25th, 2022.

イギリス人は街角でのすれ違いざまなど、ちょっとした場面で「sorry」を連発します。一方、最近では、心から謝罪したいときには「sorry」を多用しないほうがいいとも言われているのです。イギリスでのsorryの使い方の基本と、本当に謝罪したい場合の今どきの言い方を紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

sorry

 


イギリス人はsorryを連発する!?

謝っている人
よく「欧米人は謝らない」と言われますが、道端ですれ違いざまにちょっとぶつかってしまったなど、「おっと、失礼」と言いたいときに、イギリス人はsorryを連発します。今回は、簡単なようで実は奥深いイギリス流のsorryの使い方を解説します。

sorryの基本の使い方

sorryのメッセージ
まずはsorryの使い方をさっくり確認しましょう。

謝るとき

まず謝りたいときにはsorryを使います。

例)I’m sorry, I’m late. The traffic was so heavy.
遅れてごめんね。渋滞がひどかったの。

聞き取れなかったとき

相手の言っていることが聞き取れなかったときに、Sorry?と語尾を上げて質問口調で聞くことで、「すいません、もう一度言ってください」という意味で使われます。

ちなみにPardon? (もう1回いいですか?)、Come again? (もう一度)という人も多いです。

「残念」と言いたいとき

手を握る
何かよくない知らせを聞いたときに、相手を思いやって「そのことを残念に思う」と同情する気持ちを表す場合にも使います。

例)I didn’t get that job.
あの仕事に、採用されなかったの。

I’m sorry to hear that.
そっか、残念だね。(そのニュースを聞いて残念です)

sorryを押し付けないのがイギリス流エチケット

女性に謝っている男性
ちょっとしたことにはsorryを連発するイギリス人ですが、実際に失言をしてしまった、ミスをしてしまったというようなときには、なかなかI’m sorry とは言いません。

最近は、相手を傷つけてしまった場合に、I’m sorryを多用するのをむしろ控えるのがマナーとされています。謝らないほうがいいの?と不思議に思うかもしれませんが、イギリス人らしい理由があるのです。

イギリス人が傷つけたり迷惑をかけてしまった相手にsorryを使って謝らない理由は、I’m sorryを連発することで、逆に相手に“Don’t worry. It’s fine.”(心配しないで。大丈夫です)と言わせてしまわないようにという配慮からです。

例えば相手を傷つける言葉をかけてしまった場合、

例)I’m so sorry I didn’t mean to say that.
本当にごめん。あんなこと言うつもりではなかったの。

Don’t worry. It’s fine.
気にしないで。いいのよ。

何度も“sorry”と謝られたら、本当は傷ついて決して大丈夫ではなくても、「いいのよ」と言わせてしまうことになります。

現在では、相手も感情的になりたくないであろうビジネスシーンなどでは、I’m sorryを多用するのは避けようという雰囲気になっています。

相手に「いいのよ、大丈夫」と言わせないためには?

談笑する人たち
もちろん傷つけたり迷惑をかけた相手に謝りたいときに、素直に謝ることは大切です。ただし、I’m sorryで謝罪するのは1回で切り上げ、その後に「間違いを指摘してくれてありがとう」と感謝するか、「次からはこうする」と改善策を言うことがよしとされています。

そうすることで、相手に「いいのよ。大丈夫だから」と無理やり言わせなくて済むからです。

例)How’s your husband?
ご主人は元気?

Well, actually we are separated.
えっと、実は別居してるの。

I’m sorry I didn’t know. Thank you for sharing.
ごめん、知らなかった。教えてくれてありがとう。

上のようにI’m sorryだけで会話を切り上げずに、別の文章で終わらせることがコツです。

イギリス人は気遣いやマナーを大変重んじる日本にもどこか似た文化があります。「ごめん、ごめん」と連発するよりも、相手に「いいのよ」と言わせない配慮からくる、ちょっと複雑なsorryの使い方を紹介しました。参考にしてみてくださいね。

[All Photos by Shutterstock.com]

フレッチャー愛

Ai
20代のころからイギリス在住。科学者。フットボールに夢中な男の子の母親として奮闘中。ヨーロッパ各地のマーケット(蚤の市)散策、ワイン、見晴らしのよい絶景スポット、特に海が大好き。 世界のどこにいても、毎日を気楽に楽しめるヒントを共有していきたいです!


, | 豆知識


豆知識関連リンク


浅草・神谷バー夜景 浅草・神谷バー夜景
ところてんのイメージ ところてんのイメージ
赤カボチャ 赤カボチャ
JR川崎駅前 JR川崎駅前

梨のイメージ 梨のイメージ
イギリスの衛兵 イギリスの衛兵


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#知らないと損をする英会話術 #英会話



豆知識