TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 【渋谷ランチ】ハンバーグならここ!行列のできる洋食店「キッチンハセガワ」人気メニューTOP3も

【渋谷ランチ】ハンバーグならここ!行列のできる洋食店「キッチンハセガワ」人気メニューTOP3も

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Aug 2nd, 2022.

100年に1度の再開発が行われ、日々様子が変わっている「渋谷」。次々と新しいお店がオープンする中、どのお店に行こうか悩んでしまう人も多いのでは? 今回は、ランチ激戦区でもある渋谷の街で、行列のできる人気の洋食店「キッチンハセガワ」に行ってきました。売り切れ御免の看板料理「ハンバーク」はメディアで紹介されることの多い絶品。人気のランチメニューベスト3も聞いてきました。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

キッチンハセガワ・デミグラスチーズハンバーグ
 

 


神泉駅近くにある洋食店

キッチンハセガワ外観
渋谷のスクランブル交差点から道玄坂を上って、道玄坂上交番の角を右折。京王線神泉駅の少し手前に洋食店「キッチンハセガワ」はあります。

渋谷のハチ公前からだと徒歩約10分ですが、神泉駅からは約1分。店頭のオレンジの看板が目印です。

キッチンハセガワ店内
店内は温かみのある色合いで落ち着いた雰囲気。カウンターと4人掛けのテーブル席が4つ並んでいます。

ハンバーグが看板料理

2022年で9周年を迎えたキッチンハセガワは、もともと、さまざまな洋食のお店だったのですが、「ハンバーググランプリ」で金賞を受賞するなど、ハンバーグの評判が高く、有名になったことから、ハンバーグをメインにするようになったそうです。

キッチンハセガワ・メニュー
チキンやポークの料理もいろいろあるのですが、なんといってもハンバーグが看板料理。お客さんも、ハンバーグを注文する人が一番多いそう。

ランチはすべて、メイン料理に、10種類野菜のサラダ、コンソメスープ、ライス、バジルアイスが付いてくるので、お得感と満足感たっぷり!

それでは、人気ランチメニューのトップ3を紹介します。

第3位 ポークピカタ

キッチンハセガワ・ポークピカタ
©︎ Kitchen Hasegawa

3位はポークピカタ。豚肉を卵で包んで焼いた新食感のソテーで、ソースはトマトソース&デミグラスソースを掛け合わせた、特製のデミトマトソースです。

ポークピカタ
価格:1,200円(税込)

第2位 ガーリックバターチキン

キッチンハセガワ・ガーリックバターチキン
©︎ Kitchen Hasegawa

2位は、ガーリックバターチキン。パリッと焼いたチキンに、特製の甘いBBQソースをからめ、ガーリックバターをのせています。

ガーリックバターチキン
価格:960円(税込)

第1位 デミグラスチーズハンバーグ

キッチンハセガワのデミグラスチーズハンバーグ
1位はやっぱりハンバーグ! デミグラスソースのハンバーグにチーズをトッピングしたデミグラスチーズハンバーグが一番人気です。

ハンバーグは、牛と豚のひき肉に牛タンのひき肉をミックス。さらに、デミグラスソースにも牛タンブロックが使われているので、よりコクが出て、ハンバーグとの相性が抜群に仕上げられています。


ハンバーグは切ると肉汁がたっぷりあふれてきました。食べるとやわらかくて口の中で溶けるよう。肉の旨味とデミグラスソースの旨味、そしてチーズのまろやかさやコクが相まって、ご飯が進みます。

キッチンハセガワ・コンソメスープ
セットのコンソメスープは、旨味が凝縮されていて満足感のある味。

キッチンハセガワ・サラダ
サラダは10種類の野菜が使われていて、盛り付けもきれいです。見た目の美しさでも贅沢な感じが味わえますね。

キッチンハセガワ・バジルアイス
そして、食後にもうれしいサービスが。自家製のバジルアイスがついてくるのです。ちょうど一口サイズで、バジルの香り豊かな甘さ控えめのアイス。たっぷり食べた後に、口の中を爽やかにしてくれます。

デミグラスチーズハンバーグ
価格1,200円(税込)

テイクアウトやデリバリーも

ちなみに、もしハンバーグとチキン両方が気になるという場合は、ハーフ&ハーフを選ぶこともできますよ。

また、2022年7月現在、ディナーは準備中ですが、ドリンクにはランチビールや赤白のワイン、自家製サングリアといったアルコールもあります。

ランチタイムは行列ができることもあるうえ、食材が終わったらお店を閉めてしまうので、確実に食べるなら早めに行くのがおすすめです。特にハンバーグは先に売り切れてしまうことも。

キッチンハセガワ看板
店内でゆっくり食事するのが難しいという人は、テイクアウトやデリバリーも利用できますよ。テイクアウトは、ハンバーグ以外の日替わり洋食弁当で2種類から選べます。店頭やインスタグラムに写真が出ているのでチェックしてみては?

キッチンハセガワ
住所:東京都渋谷区円山町22-16
電話:03-6416-1081
営業時間:11:30〜16:00(ラストオーダー15:00)
定休日:不定休
公式サイト:https://kitchen-hasegawa.com/
Instagram:https://www.instagram.com/kitchen_hasegawa/

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

,,,, | グルメ,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,現地ルポ/ブログ


東京都23区のグルメ関連リンク





Gu-O 店内からの眺望 Gu-O 店内からの眺望



たまてばこかん たまてばこかん
東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5 東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ハンバーグ #ランチ #洋食 #渋谷 #行列