TABIZINE > 中部 > 長野県 > 現地ルポ/ブログ > 東山魁夷「緑響く」のモチーフ、CMのロケ地にもなった長野県茅野市「御射鹿池」【編集部ブログ】

東山魁夷「緑響く」のモチーフ、CMのロケ地にもなった長野県茅野市「御射鹿池」【編集部ブログ】

Posted by: TABIZINE編集部ブログ
掲載日: Sep 3rd, 2022.

TABIZINE編集部員が、取材先やプライベートで気になった小ネタをお届けする編集部ブログ。今回は、絶景フォトスポットとして人気の長野県茅野市の御射鹿池(みしゃかいけ)。御射鹿池、という名前を知らない人でも、この場所をモチーフとした有名な絵画・東山魁夷の「緑響く」は見たことがあるかもしれません。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


shutterstock.com

TABIZINE編集部の山口です。

長野の茅野駅から車で約30分のところに、知る人ぞ知る絶景池があります。その名は御射鹿池(みしゃかいけ)。

日本を代表する日本画家・東山魁夷氏の作品「緑響く」のモチーフになった場所です。


>>日本画家東山魁夷≪緑響く≫1982年 / 蓼科高原・御射鹿池|長野県立美術館

本当に冒頭のフォトストック写真や絵画作品のように美しい池なのか? いつかこの目で見てみたいと思っていた憧れの池に行ってみました。

御射鹿池は、奥信州温泉郷、八ヶ岳中信高原国定公園内のため池で、標高1,500mの山中にあります。2010年には農林水産省のため池百選にも選定されました。

乙女滝・大滝・おしどり隠しの滝などをはじめ、周辺は気持ちのいい散策スポットが点在。

目指す池は駐車場からすぐ。少し歩けばもう左手に見えてきました。

おお! 写真や絵画で何度も見た、尖った形のカラマツ林です。

湖面に周囲の風景が鏡のように映り込む様は、まるで絵画のような美しさとのこと。緑豊かな風景は画家の東山魁夷に創作のインスピレーションを与え、テレビCMのロケ地にもなりました。でも水質は酸性が強く魚は生息できないそうです。

ジャーン! こちらが御射鹿池です!

筆者が訪れたのは午前10:30頃。すでに強い日差しが出ていたので、絵画やストックフォトのような静謐な感じはなかったのですが、水鏡のような湖面の美しさは十分に感じられました。


より神秘的な雰囲気を求めるのなら、早朝の風がなく、空気の落ち着いた、太陽が高く上がっていない時間帯がおすすめ。雨の日には苔が水分を含み、いっそう鮮やかな緑色になるのだとか。

周囲に生えているカラマツは、季節ごとに色を変え、春には新緑、夏には深緑、秋には小金色、冬には雪と氷の景色が楽しめます。また違う季節に、早朝マストで訪れたいと思います!

御射鹿池(みしゃかいけ)
https://www.city.chino.lg.jp/site/chinomiryoku/misyakaike-access.html
長野県茅野市豊平奥蓼科
駐車場・トイレあり

おまけ情報! 御射鹿池から車で15分のランドリーカフェFIELD’Sのモーニング「ベーコンエッグサンドとコーヒー (税抜500円 8:00-10:30)」、めっちゃおいしいのでおすすめです! お店もおしゃれですよ〜。

ランドリーカフェFIELD’S
長野県茅野市湖東7891-4
http://laundry-system.com/5000169/

TABIZINE編集部ブログ

TABIZINE Editor's Blog
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

, | 観光,絶景,現地ルポ/ブログ,中部,長野県,現地ルポ/ブログ,観光


長野県の現地ルポ/ブログ関連リンク

南八ヶ岳遠望 南八ヶ岳遠望

山荘建物 山荘建物
来た道を振り返ると 来た道を振り返ると
【画像】星のや軽井沢 【画像】星のや軽井沢
びわ湖テラス びわ湖テラス
不肖ヶ池 不肖ヶ池
入笠湿原 入笠湿原
展望エリア 展望エリア
露天風呂 露天風呂
1 2 3 4 5 6 7 8 9 NEXT

#ロケ地 #映え