TABIZINE > 中部 > 愛知県 > お土産 > 【名古屋おすすめ土産】「生しるこサンド」ってどんな味?ふわふわクリームたっぷりで新感覚

【名古屋おすすめ土産】「生しるこサンド」ってどんな味?ふわふわクリームたっぷりで新感覚

Posted by: Sayaka Miyata
掲載日: Oct 28th, 2022.

1966年の発売以来、名古屋で多くの人に世代を超えて愛され続けている「しるこサンド」。今回は、お馴染みのしるこサンドを新食感で楽しめる「生しるこサンド」を実食ルポで紹介します。名古屋駅で購入できて、常温で持ち運べるので、お土産にもぴったり。名古屋に遊びに行った際のお土産選びの参考にしてみてくださいね。

4人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

生しるこサンド

 


 


新食感「生しるこサンド」どこで買える?

名古屋人が大好きなあんこを使ったお菓子「しるこサンド」。スーパーなどで気軽に購入することができるお馴染みのお菓子が、新食感の半生菓子になりました。その名も「生しるこサンド」。名古屋出身である筆者も「しるこサンド」は大好きですが、「生しるこサンド」は食べたことがありませんでした。

「生しるこサンド」は、名古屋駅やオンラインショップなどで購入することができます。筆者は名古屋駅にあるグランドキヨスクで買いました。

「生」とありますが高温多湿を避ければ常温保存が可能なので、持ち運びもしやすいですね。賞味期限は製造から30日と日持ちするので、お土産にぴったりです。

価格は、5個入りで税込1,080円。「こしあん」、「つぶあん」のほかに、「抹茶」もあります。さらに、3種が入ったアソートも。アソートは、12個入りが税込2,330円、18個入りが税込3,400円です。

今回は、「つぶあん」を購入。「しるこサンド」ファンとしては気になる「生しるこサンド」の味を、実食してお届けします。

高級感のあるパッケージ

黒いシックな紙製の箱に入っている「生しるこサンド」。手提げ袋も黒で統一されています。高級感があるので、お土産ギフトにも選びやすいですね。

箱を開けると、リーフレットとともに5個の「生しるこサンド」が整然と並んでいます。

個包装されているので、ばらまき土産としても◎。

かのこ豆たっぷりのクリームをサンド

お皿に出してみました。「しるこサンド」よりは、かなり大きめ。厚みのあるビスケット生地は柔らかく、指で強く掴むと崩れてしまいそうです。

側面からみると、つぶあんのクリームがたっぷりとサンドされているのがわかります。

中には、北海道産かのこ豆がゴロゴロと入っています。

しっとりとしたビスケットは、ほろほろとほどけていく柔らかさ。ふわふわのつぶあんのクリームは、かのこ豆の素朴な味わいを楽しめます。やさしい甘さのなかに、ほんのり塩気もきいていて、全体を絶妙に調和させています。厚みがあるので、1個でもボリュームがあり、満足感がありますよ。

「しるこサンド」とはまた違うおいしさ

ふわふわとしたやさしい口当たりの「生しるこサンド」。カリッとした食感や香ばしさも特徴のひとつである「しるこサンド」とは全く違う印象ですが、あんこの甘さとほんのり塩気を感じられるおいしさは、共通しているのではないでしょうか。「しるこサンド」が好きな人は試してみては。

生しるこサンドつぶあん5個入
価格:1,080円(税込)
賞味期限:製造から30日
松永製菓:https://www.matsunaga-seika.co.jp/

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。

[All Photos by Sayaka Miyata]
 


 

Sayaka Miyata

Sayaka Miyata
カフェでぼーっとすることと、あてもなく散歩することと、おいしいものを探したり食べたりすることが好き。子どもが生まれてからは睡眠も好きになりました。


,,, | グルメ,お土産,現地ルポ/ブログ,中部,愛知県,お土産,グルメ,現地ルポ/ブログ


愛知県のお土産関連リンク


名古屋土産集合 名古屋土産集合



わらびういろ わらびういろ

ゆかり黄金缶 ゆかり黄金缶


1 2 3 4 5 NEXT

#お菓子 #ご当地グルメ #ばらまき土産 #名古屋