TABIZINE > ニュース > 2023年ゴールデンウィークのお出かけトレンドは?女性ひとり旅やグルメ旅が人気!

2023年ゴールデンウィークのお出かけトレンドは?女性ひとり旅やグルメ旅が人気!

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Apr 16th, 2023.

2023年のゴールデンウィークは4月29日(土)〜5月7日(日)の9日間で、5月1日(月)と2日(火)の平日に休みを取れば9連休! 今年こそは、旅行やアウトドア、イベントなどへ出かけようと考えている人も多いはず。そこで、先日、楽天グループが発表した「楽天 2023年 ゴールデンウィーク お出かけトレンド」を紹介します。まだ予定が決まっていないという人は参考にしてみては?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

旅行のイメージ
 


 


国内宿泊の予約泊数は昨年の1.4倍

楽天 2023年 ゴールデンウィーク お出かけトレンド
「楽天 2023年 ゴールデンウィーク お出かけトレンド」は、2023年の大型連休(ゴールデンウィーク)のお出かけのトレンドを予測したもの。「楽天市場」における約3.9億点(2022年12月時点)の商品の購買動向や、旅行予約サービス「楽天トラベル」における大型連休に向けた旅行などの予約動向に基づいています。

「楽天トラベル」における今年の大型連休の国内予約ピーク期間は、4月29日(土)から5月7日(日)までの9日間で、3月下旬時点の当該期間の国内宿泊の予約泊数は、すでに行動制限が緩和されていた昨年同期比約1.4倍と、旅行需要は堅調に回復しているそう。

近年のアウトドアの盛り上がりや、アウトドアの楽しみ方が多様化している影響で、「楽天市場」では、アウトドアカテゴリにおける流通額が、2019年〜2022年の期間、年平均+24.3%と高く推移。今年の大型連休は、キャンプやバーベキューなどの関連アイテムを使用したアウトドアアクティビティの人気も高くなると予測しています。

楽天 2023年 ゴールデンウィークお出かけトレンド

【トレンド予測1】女性ひとり旅

女性ひとり旅のイメージ
2023年の大型連休における国内宿泊予約は、特に「女性ひとり旅」の予約泊数が顕著に伸びており、3月下旬時点で前年比約1.6倍に拡大。

旅行先として選ばれている多くが都市部で、背景には、特に人気アーティストの音楽ライブなど対面型イベントの回復があると考えられるとのこと。

また、ひとり旅向け宿泊プランの増加、旅程を自由に組める柔軟性、コロナ禍における密を避ける生活様式を経た一人行動への慣れなども、「女性ひとり旅」の増加の要因となっているとみられます。

一方で、グループ旅行の中では子連れの「ファミリー旅行」が前年比1.44倍に拡大。旅行先トップ3には、千葉県の舞浜・浦安エリア、沖縄県の恩納村・名護エリア、大阪府の大阪駅・梅田エリアがランクインしています。特に大型テーマパークに近いエリアに人気が集まっているようです。

【トレンド予測2】グルメ満喫旅

ビュッフェのイメージ
宿泊プランにおいては、宿の中で自由に飲食を満喫できるプランの予約泊数が高く推移。好みの料理を好きな量だけ味わえる「ビュッフェ」のキーワードを含んだ宿泊プランの予約泊数は、前年同期比1.78倍に伸びており、幅広い層から支持されています。

また、滞在中の食事や軽食、ドリンクなどが追加料金なく楽しめる「オールインクルーシブ」のキーワードを含んだ宿泊プランの予約泊数は、前年比約2倍に増加。中でも男女2名が全体の約5割に。

昨年まで休止していたビュッフェを再開する宿が増えたことでプラン数が増加したことや、コロナ禍で人気を集めた宿を満喫する滞在スタイルの継続的な人気が、宿泊施設でのグルメを重視する傾向の背景にあるようです。

【トレンド予測3】お手軽アウトドア

アウトドアチェアでくつろぐ人
新型コロナウイルス感染拡大の影響や、屋外でアウトドアチェアに座ってくつろぐ「チェアリング」のブームにより、「楽天市場」では、アウトドアチェア(2022年の年間流通額: 2019年比+83%)、屋外用ソファ(同+127%)、アウトドアテーブル(同+105%)の売れ行きが2020年以降拡大。

混雑などの回避のため大型連休などピーク時を避けて旅行をする人もいることから、自宅の庭やベランダ、近隣の公園などで、手軽に自然に触れてリラックスしたり、家族や友人とバーベキューなどの飲食を楽しんだりする人が増えることが予測されます。

コロナ禍以降、七輪(2022年の年間流通額: 2019年比+142%)やキャンプ用食器(同+194%)など、関連商品の流通も拡大傾向にあり、大型連休に向けたさらなる伸びが期待されています。

【トレンド予測4】シアターキャンプ

キャンプで映画を観る人
この数年でキャンプやアウトドアに必要な基本的なギアは一式揃えたという人も多く、ポータブル電源(2022年の年間流通額: 2019年比+287%)を取り入れることでアウトドアをより快適に充実させようという需要が顕在化。

「楽天市場」では、ポータブルプロジェクター(2022年の年間流通額: 前年比+43%)や防水のポータブルスピーカー(2022年の年間流通額: 2019年比+295%)など、娯楽をより充実させるエンターテインメント関連商品の流通が好調で、ポータブルスクリーンなどを購入する人もじわじわと増加傾向にあります。

また、テントの中で過ごす時間が増えることにより、より快適なキャンプ環境を求めて、広々としたロッジ型テント(2022年の年間流通額: 前年比+63%)やエアベッド(同+32%)を購入する人も増加。今年の大型連休を活用して、自然に囲まれた環境で、時間を気にせずに映画や音楽などの鑑賞を楽しむ人が増えることが予測されます。

[All photos by Shutterstock.com]

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

,,,, | ニュース,トレンド


ニュース関連リンク



アイキャッチ アイキャッチ





ミニパフェ ソフト フレーズ2 ミニパフェ ソフト フレーズ2

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

ニュース トレンド