TABIZINE > 近畿 > 京都府 > グルメ > 【京都駅ランチ】西京焼き定食のお店がデパ地下にオープン!「西京焼き 京都やま六」人気メニューTOP3

【京都駅ランチ】西京焼き定食のお店がデパ地下にオープン!「西京焼き 京都やま六」人気メニューTOP3

Posted by: ロザンベール葉
掲載日: Dec 6th, 2023.

京都の伝統料理である西京漬を作り続ける、創業90余年の老舗「京都やま六」初の飲食店「西京焼き 京都やま六」が、2023年8月1日、京都駅のジェイアール京都伊勢丹・地下1階にオープン。本場京都の西京焼きを定食スタイルで気軽に楽しめます。実食ルポとともに人気メニューTOP3をご紹介。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

西京焼き 京都やま六「銀だらの西京焼き定食」


「西京焼き 京都やま六」がジェイアール京都伊勢丹にオープン!

西京焼き 京都やま六
©︎京都やま六

京都で90年余り、西京漬の製造を手掛ける「京都やま六」初の飲食店「西京焼き 京都やま六」が、2023年8月1日、京都の玄関口でありアクセスしやすい京都駅直通のジェイアール京都伊勢丹・地下1階に誕生しました。

京都の伝統料理であり、「京都やま六」が長年精魂込めて育んできた「西京漬」を焼き立てで味わえるのは「西京焼き 京都やま六」のみ。口の中にまろやかな風味と豊かな旨味が広がる本場京都の西京漬を、デパ地下で気軽に定食スタイルでいただけます。

お店はシックで和モダンな空間。そして、よく見るとデザインがなかなか斬新です。店舗のコンセプトが「味噌樽のある間」とあり、9席ある円卓のカウンターの上には味噌樽が配されています。一人でも入りやすい雰囲気です。

西京焼き 京都やま六 内観

そして、2つあるテーブル席(最大6人掛け)は、なんと横に寝かした味噌樽をモチーフにしているのだとか。半個室空間がほっこりと落ち着きますよ。

暖かみのある色合いの店内の壁には、本物の味噌を練り込んでいるというから、その徹底ぶりに驚きです。木目を活かし落ち着いた色合いの空間で、西京焼き定食を楽しめます。

「京都やま六の西京漬」3つのこだわり

オーダーメイドの西京味噌を使った伝承の味噌床「樽みそ」

江戸時代から続く京都・老舗に特注した西京白味噌に、清酒や醤油、みりんなど厳選した調味料を合わせ熟成させた伝承の味噌床「樽みそ」を使用。

職人が厳選した魚

職人の目利きによる厳選した魚を使用。魚の皮を下にして一切れ一切れ丁寧に切り身にし、切身皮部の湾曲をなくすことにより、お皿に盛ったときの美しさを追求。西京味噌に漬け込む前に赤穂塩を施して水分を出すことで、魚に味噌床の味わいをゆっくりと染み込ませているそうです。

「本漬け」「二度漬け」

味が均一に浸透するよう、一定の温度を保った「熟成庫」と呼ばれる部屋で、一昼夜じっくりと漬けこむ「本漬け」、新しい味噌床で漬け直す「二度漬け」という二つの製法を採用。この工程により、素材の旨味が引き出された芳醇な味わいの西京漬に仕上がります。

「西京焼き 京都やま六」人気メニューTOP3

第3位「さばの西京焼き定食」

西京焼き 京都やま六「さばの西京焼き定食」
©︎京都やま六

人気メニュー第3位は「さばの西京焼き定食」1,980円(税込)。

しっかりと脂がのった豊かな旨味を堪能できる「さば」。青魚の代表として知られる、栄養価の高い一品です。

第2位「さわらの西京焼き定食」

西京焼き 京都やま六「さわらの西京焼き定食」
©︎京都やま六

人気メニュー第2位は「さわらの西京焼き定食」1,980円(税込)。

西京焼きとしては王道の「さわら」は、身がギュッと詰まっています。ほろりとした甘みが引き立ちます。

第1位「銀だらの西京焼き定食」

西京焼き 京都やま六「銀だらの西京焼き定食」

栄えある人気メニュー第1位は、「銀だらの西京焼き定食」2,420円(税込)。

西京焼き 京都やま六「銀だらの西京焼き定食」

「京都やま六」看板商品の焼き立ての「銀だら」は、とろけるようにやわらかく、口の中でほろりと崩れるような食感とほどよい甘さがたまりません!皮までおいしくいただけますよ。

西京焼き 京都やま六「銀だらの西京焼き定食」

これがまた五つ星マイスターが厳選したという、西京焼きと相性のよい、一等米の炊き立てつやつやのご飯とよく合うのです。“ご飯おかわり無料”なので、心ゆくまで味わって下さいね。

西京焼き 京都やま六「銀だらの西京焼き定食」 小鉢

季節により内容が変わる小鉢は4種類。京野菜を活かした「水菜としめじのおひたし」は、添えられた柚子の香りがほんのりと漂う京都らしい一品。

西京焼き 京都やま六「銀だらの西京焼き定食」 小鉢

「ほうれん草とさつまいもの白和え」は、ほうれん草に旬のさつまいも、豆腐とごまを合わせた少し甘めの白和えです。

西京焼き 京都やま六「銀だらの西京焼き定食」 ひろうす

おでんをイメージしたという手作りの「ひろうすの炊きもの」は、とてもやわらかい口当たり。辛子がピリッとアクセントになっています。

西京焼き 京都やま六「銀だらの西京焼き定食」 ごま豆腐

「ごま豆腐」も手作りです。もちもちとした食感ととろけるような舌触りがクセになるおいしさ!

「お味噌汁」は京都の赤味噌と白味噌をブレンドした、少し甘みの余韻が残る赤だしです。

ちなみにこちらの「西京焼き」のうち4種(さわら、銀だら、さば、さけ)は、ジェイアール京都伊勢丹・地下2階「魚樽」にて購入可能です。自宅で味わうのもいいですし、お土産にも喜ばれそうですね。

ちょい飲みできる!和洋酒コーナーとのコラボがスタート

また、2023年11月20日(月)~、ジェイアール京都伊勢丹とのコラボレーションで、地下1階・和洋酒コーナーで購入したお酒を、ディナータイム(16:30~19:30)限定で「西京焼き 京都やま六」のお料理と一緒に楽しめる新たな試みがスタートしました。

西京焼き 京都やま六 一品ものメニュー

西京焼き定食はもちろん、お酒とともに楽しめる新メニューの一品もの計14種の提供も開始。

西京焼き 京都やま六「職人の出汁巻」
©︎京都やま六

注文してから職人が丁寧に焼き上げる、一番人気の「職人の出汁巻」750円(税込)、西京焼きをグラタンにアレンジした「豚の西京焼きチーズグラタン」950円(税込)、「粟麩・蓬麩の二色田楽」800円(税込)などを味わえます。

お店にもアルコールのメニューはありますが、隣の和洋酒コーナーで好みのお酒を購入し、お酒と購入時のレシートを「西京焼き 京都やま六」に提示することで、店内で定食はもちろん、京料理の一品ものとともにちょい飲みできるのです。

ジェイアール京都伊勢丹「和洋酒コーナー」
©︎京都やま六

和洋酒コーナーには、ウィスキーやビールに加え、バイヤーが厳選したワインや、日本各地の蔵から取り寄せた日本酒などがずらりと並びます。豊富なラインナップから好みのものを選んで下さいね。京都の地酒もおすすめですよ。

・持ち込めるのはジェイアール京都伊勢丹地下1階 和洋酒コーナーで購入したお酒に限る
・入店時にお酒購入時のレシートが必要
・持ち込めるお酒のサイズは1本750mlまで
・1名につき1,000円以上の注文が必要
・提供時間はディナータイム(16:30~19:30)のみ

京都駅のデパ地下で、京都伝統の味「西京焼き」を気軽に定食スタイルで味わえるとは貴重です。宿や自宅に帰る前のちょい飲みにも対応してくれるとはうれしい限り。京都駅で何を食べようか迷ったら、ぜひ訪れてみて下さいね。

西京焼き 京都やま六
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
ジェイアール京都伊勢丹 地下1階
営業時間:11:00~15:00 (L.O.14:30)
16:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:ジェイアール京都伊勢丹に準じる
席数:カウンター9席、テーブル2つ/12席、計21席
公式HP:https://restaurant.kyoto-yamaroku.co.jp/

[Photos by Yo Rosinberg]
Do not use images without permission.
 


 

ロザンベール葉

ロザンベール葉
主に横浜・東京で育ち、縁あって京都に在住。美術書出版社勤務を経て、フリーランスライター歴20年余り。フランス人のパートナーと共に、フランスとイタリアを中心に気ままな旅をする。海はどこも好きだけど、「地中海」という響きに憧れる。マイペースが好き。


,, | グルメ,トレンド,現地ルポ/ブログ,近畿,京都府,ご当地グルメ,グルメ,現地ルポ/ブログ


京都府のグルメ関連リンク

ホテル阪急インターナショナル「春蘭門」内観 ホテル阪急インターナショナル「春蘭門」内観




京都おぶや 京都駅店 鮭尽くし 京都おぶや 京都駅店 鮭尽くし
「くるり」の岸田繁氏 「くるり」の岸田繁氏
西京焼き 京都やま六「銀だらの西京焼き定食」 西京焼き 京都やま六「銀だらの西京焼き定食」

粟餅所・澤屋「粟餅」 粟餅所・澤屋「粟餅」
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ランチ #京都駅 #和食