TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > お土産 > 【麻布台ヒルズ マーケットの気になるパン&スイーツ現地ルポ!】彩りの美味と出会える34店舗がオープン

【麻布台ヒルズ マーケットの気になるパン&スイーツ現地ルポ!】彩りの美味と出会える34店舗がオープン

Posted by: kurisencho
掲載日: Mar 19th, 2024.

2023年11月に開業した商業施設「⿇布台ヒルズ」に、2024年3⽉13⽇(水)にオープンしたフードマーケット「⿇布台ヒルズ マーケット」。旬の⽣鮮食品から世界的に活躍するシェフたちが⼿掛けるお惣菜やパンなど34店舗が大集結! 内覧会に参加し、パンとスイーツを中心に一部店舗をチェックしてきました!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」外観


高クオリティな34店舗が集まったマーケット

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」外観2
東京・虎ノ門と麻布台のエリアに誕生した東京の新たな街「麻布台ヒルズ」。今回は、2024年3月13日(水)に「ガーデンプラザ C」1階〜地下1階にオープンした大規模なフードマーケット「麻布台ヒルズ マーケット」に注目しました。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」エリアマップ
メインとなる地下1階の広々としたマーケットには、⽇本ならではの⾷材を中⼼に厳選した旬の青果や鮮魚、⼈気店舗やミシュランガイド掲載店舗が⼿掛ける惣菜専⾨店、国内外で活躍するシェフやパティシエらが作るパンやスイーツ、チーズ・生ハムの専門店、スーパー、ポップアップショップなど、34もの様々な店舗が集結しています。

1階にはワインや日本酒などを販売する「インタートワイン ケーエム 山仁」と、日本茶専門店「SABOE TOKYO(2024年春開業予定)」が入っています。一部店舗ではイートインもOK! ワクワクするマーケットの一部店舗を紹介します!

ベーカリー「コム・ン トウキョウ」

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」Comme’N TOKYO(外観)
東京・九品仏にある人気のベーカリー「Comme’N TOKYO(コム・ン トウキョウ)」。パンの国際大会「モンディアル・デュ・パン」で日本人で初めて総合優勝し世界一となった大澤秀一さんのベーカリーです。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」Comme’N TOKYO(店内)
「日本人にとっておいしいパン」を目指したパン屋さんで、食パン、カンパーニュ、バゲットなどの食卓パン、惣菜パンや創作パンなど約80種類以上がずらりと並んでいます(300円台〜)。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」Comme’N TOKYO(クロワッサン)
看板商品で必食は「フランス産発酵バターのクロワッサン」(税込378円)。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」Comme’N TOKYO(麻布台ヒルズ マーケット限定・ブルーベリーとミルクチョコのブリオッシュ)
麻布台ヒルズ マーケット限定「ブルーベリーとミルクチョコのブリオッシュ」(税込918円)。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」Comme’N TOKYO(麻布台ヒルズ マーケット限定・キューブピスタ、キャラメルピーカン)
麻布台ヒルズ マーケット限定のデニッシュは2種類(各税込713円)。

(左)カスタードとマスカルポーネのピスタチオクリームを入れた「キューブピスタ」、(右)自家製カスタードクリームとピーカンナッツの「キャラメルピーカン」。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」Comme’N TOKYO(店内)2
昔ながらのメロンパンや自家製カスタードクリームを包んだクリームパン、チョコレートのパン、こしあん・つぶあんの和風のパン、季節限定など、どれも気になって目移りします!

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」Comme’N MERINGUE(外観)
お店の隣にはメレンゲ菓子専門店「Comme’N MERINGUE(コム・ン メレンゲ)」も併設。フランスの街の一画のような佇まいにもワクワクします!

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」Comme’N MERINGUE(ショーケース)
Comme’N TOKYOのクロワッサンをラスクにしてメレンゲをのせた「エスピエーグル」(税込648円)、ブールパンみたいに大きくて丸い「メレンゲ・デ・ロワ」(税込324円)など、新しいメレンゲ菓子の味わいと出会えます。

さらに、この日は見れませんでしたが、子どもたちが入れるパン屋さん「Comme’N KIDS(コム・ン キッズ)」も併設し、コロネやクロワッサンキッズなど、シェフが小さい頃好きで食べていた商品も取り揃えています。

 


 

Comme’N TOKYO
営業時間:10:00~20:00
公式サイト:https://commen.jp/

イタリアンチョコレート専門店「マッテ~ボッテガ・デル・チョッコラート~」

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」マッテ~ボッテガ・デル・チョッコラート~(外観)
2024年2月にオープンしたイタリアのチョコレート菓子専門店「MATTE〜Bottega del Cioccolato~(マッテ〜ボッテガ・デル・チョッコラート〜)」。店頭のキッチンにある世界に1台しかない専用の機械でコンマ1ミリ単位にこだわった「世界一薄いチョコレート」を販売しています。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」マッテ~ボッテガ・デル・チョッコラート~(コルテッチャ)
それがこちら、日本では珍しいナポリのチョコレート菓子「コルテッチャ」(1本/税込1,400円〜)。0.03mmの薄さで折り重なったチョコレートの木目に沿って切って、薄い層が織りなすサクサク食感とカカオの風味を楽しめます。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」マッテ~ボッテガ・デル・チョッコラート~(コルテッチャのカード)
ホットミルクに溶かしたりアイスにトッピングするのもOK。2024年3月15日(金)からオンライン販売も開始(1日数量限定)。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」マッテ~ボッテガ・デル・チョッコラート~(ワッフル、マローネ)
(左)クリスピーの食感とヘーゼルナッツの風味を楽しめるワッフルタルト「ワッフル」(6個/税込2,400円~)、(右)栗のペーストを使った焼き菓子「マローネ」(10個入/税込2,880円)など、お上品なイタリア伝統菓子。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」マッテ~ボッテガ・デル・チョッコラート~(ジェラートのポップ)
3月16日(土)からは「ジェラート」もスタート予定。「ノーマル(プレーンミルク)」、「プレミアム(ダークチョコ・ミルクチョコ・ヘーゼルナッツ・ミルクにコルテッチャを混ぜたフレーバー)」と、フレーバーは計5種類(カップのみ/ノーマルシングル600円、プレミアムシングル650円、ノーマル・プレミアムダブル720円)。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」マッテ~ボッテガ・デル・チョッコラート~(新作のチョコレート)
今後は、卵型のチョコレートも販売予定とのこと。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」マッテ~ボッテガ・デル・チョッコラート~(新作のチョコレート)2
卵型の中には、こちらの箱に入っている3種のチョコレート((左から)ルビーチョコ・ブロンドチョコ・柚子のチョコ)が入っています。

MATTE 麻布台ヒルズ
営業時間:10:00~20:00
公式サイト:https://valuet.co.jp/brands/matte/

洋菓子とデセールレストラン「ラニギロ」

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」LANIGIRO(外観)
ミシュラン一つ星を獲得し、白金台で人気を博した「TIRPSE(ティルプス)」のオーナーである大橋直誉さんが手掛けたスイーツ店「LANIGIRO(ラニギロ)」。新進気鋭のパティシエ堀内凛さんがシェフパティシエを務め、オープンキッチンで仕上げるシグネチャーの⽣ケーキや、焼き菓⼦などをブティックで販売し、併設のレストランでは独創的なデザートコースを味わえます。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」LANIGIRO(麻布台ヒルズ マーケット限定・クッキー缶)
人気は麻布台ヒルズ マーケット限定「クッキー缶」(税込4,400円)。ラム酒とバニラが香るガレットブルトンヌ、アーモンドとコリアンダーが調和するメレンゲ菓子、酒粕で作ったホワイトチョコを挟んだラングドシャ、ビターチョコレートに八丁味噌が効いたラングドシャなど、想像を掻き立てるクッキーの詰合せ。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」LANIGIRO(焼き立てクッキーとワッフル)
(上)「ストローブワッフル(キャラメル・チョコキャラメル)」、(中・下)「チャンククッキー(チョコ&ヘーゼルナッツ・ホワイトチョコ&マカダミアナッツ)」(各税込900円)と、焼き立ての大きなクッキーとワッフルも魅力的!

LANIGIRO
ブティック営業時間:11:00~18:00
レストラン(完全予約制)
営業時間:火曜~土曜13:00〜18:30(日曜月曜休み)
座席:4席
デザートコース(1名):税込25,000円(ペアリング込み)
公式Instagram:https://www.instagram.com/lanigiro_tokyo

期間限定「ミスターチーズケーキ リミテッドストア」

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」Mr.CHEESECAKE LIMITED STORE 麻布台ヒルズ店(外観)
フレンチレストラン出身の田村シェフが創作した、バニラやトンカ豆などの香りと味わいを堪能するチーズケーキの専門ブランド「Mr.CHEESECAKE(ミスターチーズケーキ)」の期間限定店舗。2023年11月24日(金)〜2024年5月31日(金)まで登場しています。

Mr.CHEESECAKE LIMITED STORE 麻布台ヒルズ店(「ETEL」のフィナンシェ)
2023年12月からは、田村シェフの焼き菓子専門店「ETEL(エテル)」の、シチリア産アーモンドを使ったフィナンシェ(6個入/税込2,700円)も新登場。

店内のカウンター席では、Mr.CHEESECAKEのカップ型バージョンのチーズケーキ「麻布台ヒルズ限定・Mr.CHEESECAKE Petit(ミスターチーズケーキ プティ)」全7種(税込972円〜)のみイートインOK。訪れたこの日も満席でした!

Mr.CHEESECAKE LIMITED STORE 麻布台ヒルズ店
期間:2023年11月24日(金)〜2024年5月31日(金)
営業時間:11:00〜20:00
公式サイト:https://mr-cheesecake.com/

オガワコーヒーラボラトリー ⿇布台

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」OGAWA COFFEE LABORATORY 麻布台(外観)
京都の老舗珈琲店「小川珈琲」が東京に設けた実験的な店舗「OGAWA COFFEE LABORATORY(オガワコーヒー ラボラトリー)」。桜新町、下北沢に続き、これまでの珈琲体験を深化させた3店舗目としてオープン。「世界にひとつだけのオリジナルコーヒーが作れるビーンズサロン」をコンセプトに、常時10種類以上の生豆や20種類以上のコーヒー豆をそろえています。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」OGAWA COFFEE LABORATORY 麻布台(店内)
バリスタがコンシェルジュとなり、生豆選び、オリジナル焙煎、 オーダーメイドのオリジナルブレンドなど、自分だけの「究極の一杯」を探せ、コーヒーの旅のような体験ができます。オリジナルブレンドを登録して次回からそちらを購入することも可能。コーヒー(HOT・ICE)のテイクアウト(税込780円)もあります。

OGAWA COFFEE LABORATORY 麻布台
営業時間:平日8:00~20:00(テイクアウトコーヒーL.O.19:30)、土日祝10:00~20:00(テイクアウトコーヒーL.O.19:30)
公式サイト:https://www.oc-ogawa.co.jp/

⻘果専門店「京都 ⼋百⼀」

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」京都 八百一(ECOいちご)
京都に本店を構える⻘果専門店「京都 ⼋百⼀」。全国の旬の野菜や果物、自社農場・京北農場で育てた自社ブランド「ECOいちご」など瑞々しい⻘果がそろっています。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」京都 八百一(物販)
野菜たっぷりのお惣菜も種類豊富で、野菜や果物をのせたパイや、なると金時や安納芋などの焼芋も販売しています。八百屋さんの焼芋は食べ比べをしたくなります!

京都 ⼋百⼀
営業時間:10:00~20:00
公式サイト:https://kyoto-yaoichi.co.jp/

洋食・惣菜「パーラー矢澤」

黒毛和牛のハンバーグやステーキが人気の「ミート矢澤」や「焼肉ジャンボ白金」「とんかつ あげ福」などの人気店の惣菜を味わえる洋食と惣菜の「パーラー矢澤」

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」パーラー矢澤(パーラー矢澤プレート)ディスプレイ
麻布台ヒルズ マーケット店舗限定には、ハンバーグやエビフライをのせた「パーラー矢澤プレート(大人のお子様ランチ)」(税込2,500円)、(写真)「パーラー矢澤プレート&目玉焼き(和牛ミートソース)」(税込2,750円)、「黒毛和牛ハンバーグカレープレート」(税込1,800円)などの、懐かしさ感じる洋食が登場しています。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」パーラー矢澤(テイクアウトメニュー)
イートインとテイクアウトで味わえるほか、冷凍の黒毛和牛ハンバーグや「ミート矢澤」の万能ソースなども販売しています。
 


 

パーラー矢澤
営業時間:(惣菜)10:00~20:00/(イートイン)11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~20:00(L.O.19:30)
公式サイト:https://valuet.co.jp/brands/parlor-yazawa/

旬菜惣菜店「アタ 旬菜惣菜店」

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」アタ 旬菜惣菜店(ショーケース)
ミシュランシェフ掛川哲司さんが初出店した旬菜惣菜店「アタ 旬菜惣菜店」。「ヤリイカのイカ飯 春の薬味 サフランの香り」(100g 税込1,814円)や「穴子のテリーヌと牛蒡のピクルス」(100g 税込2,430円)などのフレンチを自宅で気軽に楽しめます。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」アタ 旬菜惣菜店(ショーケース)2
レンコン、里芋、新じゃがいもなど日本人に馴染みのある旬の食材を使っています。サラダやグラタンなど彩り豊かでおしゃれなお料理ばかり(500円台〜)。サッとお皿に移し替えやすいようにとお料理の下には透明フィルムを敷いていて、自宅でも美しく盛り付けができそう。この心配りには感動……!

アタ 旬菜惣菜店
営業時間:10:00~20:00
公式サイト:http://ata1789.com/

和のグロッサリー「だし尾粂」「お⽶とごはん 隅⽥屋」

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」だし尾粂・お⽶とごはん 隅⽥屋(外観)
だし・化学調味料・保存料不使用にこだわる和のセレクト食品店「だし尾粂」と、墨田区の⽼舗⽶店によるお⽶とご飯のお店「お米とごはん 隅田屋」が同じエリアにオープンしています。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」だし尾粂・お⽶とごはん 隅⽥屋(マイスターセレクション)目利きが厳選した味噌や醤油、ぽん酢など、各食材のマイスターが厳選した商品もたくさん!

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」お⽶とごはん 隅⽥屋(北斎江戸米)
葛飾北斎の浮世絵が魅力的な「北斎江戸米」(各税込800円)。“東京・日本土産”にもなりそう。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」だし尾粂・お⽶とごはん 隅⽥屋(酒粕クラッカー)
健康的なお菓子も発見! 発酵食品マイスターの榎本さん厳選の「酒粕クラッカー」(税込540円)。丁寧な暮らしを心がけたくなる和のグロッサリーです。

だし尾粂/お米とごはん 隅田屋
営業時間:10:00~20:00
「だし尾粂」公式Instagram:@dashiokume
「お米とごはん 隅田屋」公式サイト:http://sumidaya.jp/

彩りのマーケットGOへ!

今回は店舗のほんの一部を紹介しましたが、生産者さんと作り手さんのこだわりを視覚からも楽しめる豊かなマーケットでした。

東京都港区・「麻布台ヒルズ マーケット」内装
神谷町駅から地下直結で到着するので天気も気にせず行けて便利。四季折々、全国津々浦々を巡るように、見て味わって毎回新たな美味を発見できそうです!

麻布台ヒルズ マーケット
住所:東京都港区麻布台1-2-4 麻布台ヒルズガーデンプラザC 1階~地下1階
TEL(代表・サービスカウンター):03-5544-9636
営業時間:10:00~20:00
*一部営業時間の異なる店舗あり。各店舗の詳細や問い合わせは直接各店にご連絡ください。
定休日:施設に準ずる
交通:東京メトロ日比谷線「神谷町駅」5番出口から直結、東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」2番出口から徒歩約4分
公式サイト:https://www.azabudai-hills.com/azabudaihillsmarket/index.html

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。
[all photos by kurisencho]
 


 

kurisencho

kurisencho ライター
熊本県天草の凪いだ海と潮の香りの中で育ちました。東京に住むことで、新しいもの、昔からあるものの良さを再発見し、今まで見てきた世界が広がりました。デジタル化の中で生きるアナログの力を確信し、儚いけど美しい、人と風景の一瞬をとらえたいと思い写真を撮っています。


,, | グルメ,お土産,トレンド,現地ルポ/ブログ,関東,お土産,ご当地グルメ,グルメ,スイーツ,現地ルポ/ブログ


東京都23区のお土産関連リンク

【ブリュレメリゼ】1周年記念! 累計100万個販売した『ブリュレクリームタルト』のトートバッグセットが新発売 【ブリュレメリゼ】1周年記念! 累計100万個販売した『ブリュレクリームタルト』のトートバッグセットが新発売
ピュール・ブール ピュール・ブール
35MM  35MM 
DX SQUARE DX SQUARE

2024 ブルボンプチ SHOP 2024 ブルボンプチ SHOP
格納庫3 格納庫3
苺のクラウドクロワッサン2 苺のクラウドクロワッサン2
ちひろ菓子店 フィナンシェ ちひろ菓子店 フィナンシェ
クリーミーヨーグルトボウルアイス パッケージ クリーミーヨーグルトボウルアイス パッケージ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#スーパーマーケット #手土産 #麻布台ヒルズ