【箱根】温泉と自然で”自分をととのえる”ホテル「nol hakone myojindai」が5月に新オープン!

Posted by: TABIZINE編集部

掲載日: May 30th, 2024

日本でも有数の人気観光地・箱根に、ホテル「nol hakone myojindai」が2024年5月17日(金)にオープンしました。”自分をととのえる”ホテルをコンセプトとしており、温泉をはじめ、客室でのびのびとした宿泊体験ができます。今回はそんな「nol hakone myojindai」の魅力についてご紹介します!

nol 露天風呂

自分をととのえるホテル「nol hakone myojindai」

nol 外観
ホテル「nol hakone myojindai」があるのは箱根町宮城野明神平(みやぎのみょうじんだい)。かつての会員制ホテル「東急ハーヴェストクラブ箱根明神平」を、東急不動産株式会社がリブランド、東急リゾーツ&ステイ株式会社がリニューアルを行い、2024年5月17日(金)に開業しました。

nol ブランド
本ホテルは東急リゾーツ&ステイ株式会社が運営する「nol kyoto sanjo」(京都)に次ぐ、「nol(ノル)」ブランドホテルの2店舗目。「自分らしく、普段通りに、その地域を楽しめるホテル」のブランドコンセプトの上、箱根ウェルネス(温浴・食)を取り入れ「自分をととのえるホテル」として誕生しました。

自分らしく過ごせる抜け感のある客室

nol 洋室
Superior Onsen Twin

客室は洋室と和洋室が約半数ずつの全39室。木目とベージュを中心にデザインされた客室は落ち着く安心感のある装い。

nol 和洋室
Deluxe Onsen Twin & Tatami

客室は自宅のようにごろんと寝転べる畳エリアが設置されたタイプや、ペットと一緒に宿泊できるタイプなど、宿泊者のスタイルに幅広く合わせやすい全6種のタイプがあります。

nol 露天風呂
1階フロアの客室デッキには、ホテルの目玉の一つである信楽焼の露天風呂が常設。開放感ある明神平の爽やかな風に吹かれながら、贅沢なプライベート時間を楽しみましょう。

どこにでも好きな飲み物を持ち歩けるオリジナルタンブラー

nol オリジナルタンブラー
本ホテルのアメニティはバスセットをはじめ、ボディタオル、ヘアブラシといった定番に加え、宿泊者全員にオリジナルタンブラーを用意。

nol デトックスウォーター
タンブラーは館内外のどこにでも持ち運びでき、ラウンジで特製のデトックスウォーター、コーヒー、紅茶などを入れられる。好きな場所、好きな時にお気に入りのドリンクでチル……なんて楽しみ方ももちろんOK。滞在中の相棒になること間違いなし。

多様な温浴施設で心身に”ととのい”を

nol サーマルプール
箱根といえばなんといっても温泉! 地下1階フロアには、ホテル自家温泉を使った大浴場やサーマルプールがあり、体を思いっきり伸ばして温泉を楽しめます。

nol デッキ
体が温まったらプールから直接「ととのいテラス」に出てみましょう。雄大な早雲山が一望でき、ベッドに寝転がれば極上の”ととのい”を体感でるはず。時間帯によって雰囲気が変わるので、昼と夜どちらも訪れてみたい。

このほかドライサウナをはじめスチームサウナ、水風呂も完備されています。

思い思いの宿泊体験ができる充実の施設

nol クレシータビュッフェ
ホテル内レストラン「crecita(クレシータ)」では、地元食材を使用したイタリアンディナー「Rapporti(ラッポルティ)」をはじめ、隣接する農園で育った新鮮野菜の食べ放題のブッフェなど、魅力的な食事メニューがそろいます。

客席からはしだれ桜やカエデといった多様な草木が植えられた庭を一望できる。テラス席に出てそのシーズンならではの景色を見ながら絶品料理に味わうなんてツウな過ごし方も。

※朝食、夕食ともに事前の予約が必要になります。
※収穫時期によっては隣接する農園で採れた野菜の提供がされない場合があります。

ファミリーもペットも一緒に遊べる「ドッグウッドファーム」

nol ドッグウッドファーム
より充実した時間を過ごすのであれば、ホテルの隣地にある「ドッグウッドファーム」がおすすめ。4つのエリアに分かれており、先に紹介した自家農園「ファーム」のほか、「フォレストテラス」、「ドッグラン」、「ウッドパーク」など、家族連れやペットも楽しめる施設を完備。

nol フォレストテラス 夜
日中は自然の中でのびのびと元気に遊んで、夜はファイアーピットの炎が美しいフォレストテラスでのんびりと……など、自由な楽しみ方で過ごせます。

箱根観光の拠点としてもおすすめ

ホテルは箱根登山鉄道「強羅」駅から車で約10分、公共交通機関(バス)で約30分ほどでアクセスできる抜群の立地に位置。「箱根彫刻の森美術館」や「大涌谷」といった人気スポットへも行きやすく、箱根観光の拠点としても十分に活用できます。

このホテルでの過ごし方は宿泊者次第。自分のしたいことができるホテル「nol hakone myoujindai」で、自分をととのえる贅沢な時間を過ごしませんか?

nol hakone myojindai
所在地:神奈川県足柄下郡箱根町宮城野1488
電話番号:0460-87-2034
FAX:0460-87-6330
チェックイン:15:00~
チェックアウト:~11:00
HP:https://www.nolhotels.com/hakone-myojindai/

[Photo by 土田洋祐&東急不動産]

 


 

PROFILE

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors

「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

SHARE

  • Facebook