> > 静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

,,, | 観光

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

Nov 27th, 2013

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

ベトナムの首都ハノイを南下すること約100km。ニンビンには、ベトナムの桂林とも思わせる田園風景が広がっています。見たこともないような、でもどこか懐かしさを感じさせるような、秘密の山里—。

陸のハロン湾といわれる景勝地タムコック


静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

ニンビンのボートツアーで有名なのは、タムコック。ハノイからのツアーもあります。
世界遺産でもあるハロン湾は、海の中に山水画のような奇岩が並んでいますが、タムコックは川沿いの陸地に奇岩が並ぶことからこう呼ばれるそうです。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

小舟を器用に足でこぐガイドさんも。 ©salajean / Shutterstock.com

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

おだやかな川を、ゆっくりと進んで行きます。日差しをさえぎるものがないので、帽子や傘は必須。

山口彩

,,, | 観光


気になる国の記事を検索!