> > 静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

,,, | 観光

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

Nov 27th, 2013

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

ベトナムの首都ハノイを南下すること約100km。ニンビンには、ベトナムの桂林とも思わせる田園風景が広がっています。見たこともないような、でもどこか懐かしさを感じさせるような、秘密の山里—。

陸のハロン湾といわれる景勝地タムコック


静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

ニンビンのボートツアーで有名なのは、タムコック。ハノイからのツアーもあります。
世界遺産でもあるハロン湾は、海の中に山水画のような奇岩が並んでいますが、タムコックは川沿いの陸地に奇岩が並ぶことからこう呼ばれるそうです。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

おだやかな川を、ゆっくりと進んで行きます。小舟を器用に足でこぐガイドさんも。日差しをさえぎるものがないので、帽子や傘は必須。

洞窟を抜けないとたどり着けない、というところがまた旅心をくすぐります。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

途中、「こんな狭いところに入れるの?」と思うようなところも。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

最後の洞窟を抜けると・・・。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

鍋底のような盆地に、感動的な光景が待っていました。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

のどかです。時が止まってしまったかのよう。永遠にぼおーっとしていたくなるような、別世界です。

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

ベトナムは、11月〜3月くらいまで乾期にあたり、ベストシーズンを迎えます。
とはいえ、タムコックは観光客が多く、現地のお土産売りがうるさいとの声があるのも事実。

さらなる静けさを求めるなら


静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

静けさ広がるベトナムの田舎「洞窟を抜けると桃源郷であった」

竹の小舟でまわるヴァンロンは、観光地化されていない静けさを求める人に最近人気だそうです。

ほかにも、9つの洞窟をくぐる探検気分満点のチャンアン、タムコックより川はばが狭く、多くの自然が残る隠れスポットのトゥンナンなども。
どのコースがいいか、迷ってしまいそうですね。


[All Photos by shutterstock.com]

山口彩

TABIZINEをフォロー

2017年4月1日よりTABIZINEのSNSアカウントが新しくなりました。 読んだら旅に行きたくなる、そんなTABIZINEの記事をSNSでも配信してまいります。 ぜひご登録をお願いいたします。

,,, | 観光


気になる国の記事を検索!