> > 【簡単絶品レシピ】ビールが進む!「フィッシュ&チップス」

,,,,,,, | グルメ,豆知識

【簡単絶品レシピ】ビールが進む!「フィッシュ&チップス」

Jul 19th, 2015

暑い日に飲むビールは格別のおいしさ! 枝豆や唐揚げで飲むのもいいけれど、イングリッシュ・パブで食べるような本場の「フィッシュ&チップス」が自宅でも作れたら、家飲みがもっと楽しくなりそうです。

ビールが進む!「フィッシュ&チップス」の簡単レシピ

でも、家で作るのは難易度が高そう? 実は天ぷらよりもずっと簡単にできちゃうんです! ふんわりサックサクの衣と、ホクホクした白身魚のコントラストがたまらない「フィッシュ&チップス」のレシピをご紹介します。

【材料】(2人分)
白身魚の切り身 2匹(350〜400g程度)
薄力粉 100g+大さじ1
ベーキングパウダー 小さじ2/3
ビール(冷たいもの) 200cc程度
サラダオイル 750cc
塩、コショウ
冷凍ポテト
※タルタルソース、レモン、ビネガー、ケチャップなど

【作り方】
1. 白身魚に塩・コショウをしておく。大きめのフライパンに油を注ぎ、中火にかけます。
2. ボウルに薄力粉とベーキングパウダー、塩少々を入れて泡立て器で混ぜたら、ビールを注ぎ入れ、なめらかになるまでよく混ぜる。※天ぷら粉とホットケーキミックスの中間の硬さが目安。
3. 白身魚に薄力粉大さじ1/2ずつまぶしてから、衣の入ったボウルに入れてしっかりつけます。
4. 続いて、油の温度をチェック! フォークの先に衣をつけて油に落とし、すぐに浮き上がってくるようであればOK(180〜190℃が目安)。衣をつけた魚を静かに入れたら片面2分、ひっくり返して2分、きれいなきつね色になるまで揚げる。
5. 冷凍ポテトを揚げて、付け合わせに。※余力があれば、冷凍ポテトの代わりに、カットしたジャガイモを2〜3回素揚げして作る自家製ポテトなら、さらにおいしくなりますよ。

レモンやビネガー、タルタルソースにケチャップなどを添えて、熱々をいただきましょう!

本場イギリスの「フィッシュ&チップス」の楽しみ方

19世紀半ばのイギリスで誕生したと言われる「フィッシュ&チップス」。パブではもちろん、街角で見かけるスタンドでも定番のファーストフードです。白身魚はタラやコダラを使うのが一般的。

ビールが進む!「フィッシュ&チップス」の簡単レシピ

付け合わせに、ミントと一緒にマッシュしたグリーンピースやピクルスを添えるのが本場のスタイル。テイクアウトの場合は、新聞紙に包んで渡してくれることが多いようです。揚げたての香りにそそられて、歩きながらパクパク・・・。これもイギリス流の楽しみ方のひとつです。

ビールが進む!「フィッシュ&チップス」の簡単レシピ

揚げたてをフーフーしながら、ビールをゴクリッ! 今年の家飲みにはぜひ「フィッシュ&チップス」もレパートリーに加えてみてくださいね。


[All Photo by shutterstock.com]

sweetsholic

,,,,,,, | グルメ,豆知識


気になる国の記事を検索!