> > 要チェック!スリのターゲットになりやすい人の6つの特徴

,,,,,,,,,,,, | 旅のハウツー,観光,豆知識

要チェック!スリのターゲットになりやすい人の6つの特徴

Oct 28th, 2015

海外旅行で一番遭う確率の高い犯罪のひとつといえばスリ。せっかくの楽しい旅行も、スリや盗難に遭ってしまうと一気に雰囲気が台無しになってしまいますよね。嫌な気分になるだけでなく、貴重な現地での時間も無駄に。スリをする相手もプロ、ターゲットとなる人物をしっかりと品定めしています。スリのターゲットになりやすい人の特徴を学んで、標的にならないようにしっかりと対策をしてゆきましょう。

リュックサックや斜め掛けのバッグを持っている

いくつあてはまる?スリのターゲットになりやすい人の特徴

リュックサックや斜め掛けのバッグなどは「体のそばにあるから・・・」と安心しがちですが、目の届かない死角はスリの標的になるので要注意! リュックサックなど背負っている荷物、そしてズボンのうしろポケットに入れたものは特に狙われやすいのです。肩から斜め掛けにしているバッグも、歩いているうちにバッグが体の後ろ側に回り、気が付かない間に死角となってしまっていることがよくあります。

カバンの外ポケットには財布、パスポート、貴金属などの貴重品は絶対に入れないように。チャックはしっかりと閉め、人ごみの中では必ずカバンを体の前方に持ってくるようにしてください。

チャックのないハンドバックを持ち歩いている

いくつあてはまる?スリのターゲットになりやすい人の特徴

スリ被害を防ぐためにはチャック付きのものなど、口がしっかりと閉まるタイプのカバンを選びましょう。外からカバンの中身が見えるような状態は「狙ってください」とスリを誘っているようなものです。

それなら「しっかりと口が閉まるカバンなら安心」というわけではなく、チャック付きのカバンでも油断は禁物です! チャックを閉めたカバンの中に貴重品を入れていても「気づかないうちにチャックが開けられ、中身がごっそりと抜き取られていた・・・」なんてこともよく耳にします。貴重品は必ずカバンの内ポケットに入れ、さらに体の前面に持ってきましょう。念には念を入れて用心するよう心がけてくださいね。

貴重品を一か所にまとめている

いくつあてはまる?スリのターゲットになりやすい人の特徴

意外とスリ被害に遭いやすいタイプが、几帳面な方。カバンの中をキレイに整理していたり、貴重品をジッパー付き袋などに入れて一か所にまとめているため、プロのスリはどこに貴重品があるのか一瞬でわかってしまうのだとか。カバンの中を整理整頓することは素晴らしいことですが、貴重品は決して一か所に入れないで。内ポケットなどを上手に活用して、分散させてくださいね。

ブランド物を身に着けている

いくつあてはまる?スリのターゲットになりやすい人の特徴

特に女性の方!「普段からブランド物のバッグを愛用している」という方も少なくないと思います。ですが、海外ではブランド物や高級品を身に着けて街歩きする行為はスリを自ら誘っているようなもの。街歩きの際は、観光に相応しい服装を選ぶように心がけましょう。また高級ブランドショップでお買い物を楽しんだ後は、ショップバッグを持ってうろうろ街歩きをせず、まずはタクシーでホテルに荷物を置きに戻りましょう。そうすることで、荷物が増えることにより注意力散漫になることも防げます。

小坂井 真美

,,,,,,,,,,,, | 旅のハウツー,観光,豆知識


気になる国の記事を検索!