> > > 観光客が狙われる!キューバでトラブルに巻き込まれないための心得5つ

,,, | キューバ,中南米・カリブ,観光

観光客が狙われる!キューバでトラブルに巻き込まれないための心得5つ

Nov 5th, 2016

近年観光地化が加速しているキューバ。「今がチャンス!50年代へタイムスリップ、キューバの旅」でも、古き良きキューバを楽しむなら今、とお伝えしました。とはいえアジア人の観光客は欧米に比べるとまだまだ少なく、街ではそれほどアジア人を見かけることがありません。それゆえに キューバに訪れる日本人をターゲットにしたトラブルに遭うこともあります。

今回はキューバ旅行でトラブルに巻き込まれることなく楽しむための注意すべきポイントをご紹介します。

1.親しげに話しかけてくるキューバ人に注意!

キューバで街を歩いていると、現地人が突然話しかけてくることがあります。片言の英語や「コンニチハ」「ニホン」などの限られた単語を使い、こちらが興味のないふりをしても笑顔で会話をしようとしてきます。この笑顔に騙されると危険なのです!

観光客が狙われる!キューバでトラブルに巻き込まれないための心得

2.葉巻

キューバの名産品の一つは何と言ってもシガー(葉巻)です。観光客が揃ってシガーを買い求めるのにつけこんで、「安くて上質なシガーをこの近くで売っているからお店まで連れて行ってあげるよ」「今日まで特別に値引きをしているんだ」など、言葉巧みに誘い出し、低品質の安くないシガーを売りつけてくることがあります。「シガーは買ったか?」と聞かれたら要注意! お土産にシガーを買いたいのであれば、工場直営の販売店で買うことをおすすめします。

観光客が狙われる!キューバでトラブルに巻き込まれないための心得

Yoko Nixon

,,, | キューバ,中南米・カリブ,観光


気になる国の記事を検索!